MAHさんの映画レビュー・感想・評価

MAH

MAH

映画(147)
ドラマ(3)

愛がなんだ(2018年製作の映画)

4.0

中原くん 幸せになって

愛と執着って紙一重
わたしも好きな人にきっとこっちに来てって言われたら行っちゃうし、なんでも言う通りにしちゃう

ずっとグサグサ刺されてる気分だった

「幸せになりたいっすね
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.3

めちゃくちゃめちゃくちゃ面白かった!!!!
見てよかった!!!!!!

情報量多いですね!!

なんか、色々なんか、身に覚えがあるというかドキッとするようなセリフがありました
こんな未来になるのかなあ
>>続きを読む

アンダー・ユア・ベッド(2019年製作の映画)

3.5

高良健吾だから許される
顔にしか目がいかんだ
彼が居たから見れた作品

西川さんの演技が凄かった。

夫の人が酷すぎて見てられない

人と一緒に見ずに、1人で見てください。
わたしは人とみて少し後悔し
>>続きを読む

ソナチネ(1993年製作の映画)

3.9

夜のシーンの青色がとても印象的です

初めて北野武さんの作品を見ました。

銃でドンパチってイメージだったけど、普通に笑えるシーンもあったので普通に見れました

わたしも花火で撃ち合いしたい
面白かっ
>>続きを読む

ラブリーボーン(2009年製作の映画)

4.0

アマプラで見れるのが最後らしかったので見ました◎

すっっっごい面白かったです

気がついたら泣いてました
個人的にラストはすっきりしなかったけどまあいいかって思いました。
憎いのには変わりない

>>続きを読む

いま、会いにゆきます(2004年製作の映画)

4.7

梅雨にもう一度見たい。

ストーリーが綺麗で美しい映画だと思いました。
運命の人って 何度でも出会えて、何度でも恋ができる人なんだなあ
素敵な映画すぎました。

伏線回収がとてもよかった
こういう理由
>>続きを読む

僕はイエス様が嫌い(2019年製作の映画)

4.4

映像が今まで見てきた中でダントツで好き
大好き 惚れ惚れします 本当に好き

ストーリーは個人的には 淡々と過ぎてく日常みたいに感じました。
祈るってなんだろう
このタイトルをつけた理由が少しわかった
>>続きを読む

グッド・シリアルキラー(2018年製作の映画)

3.3

胸糞看護師
胸糞な親達

スカッとするようなしないような
どうせコロすなら自分の手でコロしたいような
ナイフで喉元かっきられるのは痛いね見てても痛い ヒイッってなる 血の出方がリアル 痛い

ただ淡々
>>続きを読む

叫びとささやき(1972年製作の映画)

4.0

ゾワゾワした

フェードアウトフェードインする時赤に染まる
途中の真っ暗な背景 時々赤くなる顔
ずっと聞こえるひそひそ声
怖かった不気味だった

赤黒白

最後の言葉 鳥肌でした
タイトルの意味を理解
>>続きを読む

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

3.7

子供向けなのかなって思ったんだけど
全然そんなことなかった

夢の中途中実写みたいな所があったのがすごくよかった

ペンギン可愛すぎる
お姉さんがウシシッってわらった顔可愛すぎる

エンディングの宇多
>>続きを読む

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング(2018年製作の映画)

3.9

自信もってる人ってかっこいいし、すごく魅力的
私なんか、私なんかって思ってたらほんとにダメになっちゃう

自信持とうね
持てるように頑張ろうね

定期的に見たい映画

マイ・マザー(2009年製作の映画)

4.0

グザヴィエ・ドランの作品をようやくみれた

これを19歳で作ったって言うことに驚きしかない 凄すぎて怖い どんな考え方してるのか気になる

愛してる愛したいって感じがしました
心理描写とか回想シーンと
>>続きを読む

きょうのキラ君(2017年製作の映画)

3.5

記録
川上洋平さんが出てると聞いて見ました
主題歌目当てです

男子高校生の日常(2013年製作の映画)

3.3

なんかゆるっとしたのをみたかったので◎

思った通りゆるゆるしててよかった
漫画で読んでたから 好きなシーンがあって嬉しかった
風が騒がしいなのシーンが好き
嬉しい

GODZILLA ゴジラ(2014年製作の映画)

3.4

GODZILLAをちゃんと見たのは
シン・ゴジラ、ゴジラキングオブモンスターズ以来です

ゴジラやっぱりいい子だなあ
あとは終始画面が暗め 海外だから仕方ない

渡辺謙好き

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

4.5

泣きました
こんな家族いいですね

小道具も服も全部可愛かった
こんな服を着てみたい

デトロイト(2017年製作の映画)

-

虚無 ただただ虚無
苦しい
見れば見るほど何も力になることができない
無力な自分が嫌になる

胸糞警官 差別警官多そう
警官ってなに?
信じられないなあ
怖い

ハッピー・デス・デイ 2U(2019年製作の映画)

3.9

家族のシーンは泣いた。号泣。

とっても面白かった
ホラーだと思ったけど、ただのホラーじゃ無かった
見てよかったです

ホドロフスキーのサイコマジック(2019年製作の映画)

4.3

救いです
救いの映画でした
アダルトチルドレン、うつ病、家族がどうしても許せない、そんな感情を表に出せずに人に隠して生きていく人にすごく寄り添ってくれるホドロフスキーおじいちゃん😢
本当に大好き
永遠
>>続きを読む

Curve(原題)(2016年製作の映画)

3.7

怖すぎる
音の臨場感が凄すぎました
私はたぶん速攻落ちてる

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

4.0

シャイニングを思い出させるようなシンメトリー気味な映像 音楽選び
どれをとっても気味が悪かったです。(褒め言葉)
見終わった後解説を読んで理解しました。
見終わった後の 暫く放心状態でした
考える映
>>続きを読む

移動都市/モータル・エンジン(2018年製作の映画)

3.8

シュライクの回想シーンで泣いちゃいました。
映像が綺麗だった
CGも綺麗
話の内容も好きです

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

3.5

見てられる痛さでした
でもぐちゃぐちゃがちょっと痛い

ソウシリーズ好きなのでもう一度見返そうと思いました

三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実(2020年製作の映画)

3.9

内容はまったくわからんかったです
次元が違いすぎた
でも、右翼左翼とかもろもろわかってたらわかりやすいのではと思いました。
噛み砕いてみないといけないし、論争ってイメージと違いました

アキラ AKIRA(1988年製作の映画)

4.3

IMAXにて。2回見た

めちゃくちゃ臨場感凄かったし、セリフの言い回しが好きすぎた。
皆がおすすめする理由がわかりました
めちゃくちゃよかったです
IMAXで見たのがさらに良かった
色彩もすごく好き
>>続きを読む

LA 92(2017年製作の映画)

-

勉強
13thの後に見ました

終始苦しい
叫び声と泣いてる人の顔から血が沢山出てる
ロドニーキング事件からロサンゼルス暴動まで
何も知らなかった
そのままの映像 だから 人々の叫びがそのまま映され
>>続きを読む

お嬢さん(2016年製作の映画)

4.0

最高すぎた
鳥肌もの 凄すぎる。
無料で見てよかったのか…。
映画館で見たかった作品でした。

いい作品を見れてよかったです
とてもよかった

13th 憲法修正第13条(2016年製作の映画)

-

点数付けれません。
見ないといけない。知らなきゃ行けない
と思ってみました。

今まで、黒人が暴力ふるってるイメージしかありませんでした。それはテレビだったり、映画だったり、印象操作だったのでしょうか
>>続きを読む

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

3.7

認知症のお婆さんの
最初はみんな笑ってたの
ってシーンがめちゃくちゃ鳥肌でした

若いうちに見れてよかった

BACK STREET GIRLS -ゴクドルズ-(2019年製作の映画)

3.4

漫画で少し見てました
設定が面白いと思いました
個人的にあいりちゃんが好き
ゴクドルズの曲が良い

キングダム(2019年製作の映画)

3.8

普通に面白かったです!!!
続編あるみたいだから見に行きたい