RusekWASHIKさんの映画レビュー・感想・評価

RusekWASHIK

RusekWASHIK

  • List view
  • Grid view

ハケンアニメ!(2022年製作の映画)

4.2

なにこれ超面白くて胸熱なんだが
全く別業種だけど仕事する上でチームワークてほんと大事だな

ザ・メニュー(2022年製作の映画)

3.7

なんかところどころ爆笑だった
shit..shit..shit.. shallot‼︎

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い(2011年製作の映画)

4.5

今更視聴、大切な人の予期せぬ死に遭遇したことないけど、実際に起こるとここまで引きずる?と感じてたけど、電話の件を見て納得。誰にも明かせないよね。。子役の子の感情爆発演技は涙もん。

LAMB/ラム(2021年製作の映画)

3.5

見たことない、なにこれ神話に基づいてるの?

ワイルドキャット(2022年製作の映画)

5.0

こんな泣けると思わなかったし、中盤は苦しくてしょうがなかった。
とにかく若い2人が本当に何かを変えたくて一生懸命に行動する様に尊敬しかない。

アムステルダム(2022年製作の映画)

3.5

内容は別にささらないけど、キャストの豪華さで持ってる。マーゴットの美しさに改めてほれぼれ

さよなら、私のロンリー(2020年製作の映画)

3.9

なにこれ、今まで見たことないタイプ。。
オールドドリオが生まれ変わる?シーンは微笑ましい。メラニーがいたことが救い。
毒親をコメディタッチで描いた映画。

ナイブズ・アウト:グラス・オニオン(2022年製作の映画)

3.8

ポスターの彩度が、大好き。
ナイブズアウトてシリーズなの?舞台違うのに不思議なタイトル。

ペイン・アンド・グローリー(2019年製作の映画)

4.0

アルモドバル監督らしい彩色も綺麗、アントニオバンデラスの演技も最高、思い出も美しく素敵な映画

アルゼンチン1985 ~歴史を変えた裁判~(2022年製作の映画)

4.5

本当に他国については知らないことが山ほど。
たかだか30〜40年前にここまでの人権侵害が存在していたとは。実話ベースだから幹部らを有罪にする為に脅迫にも負けず正義を追求する話は本当に胸にくる。最後の論
>>続きを読む

バルド、偽りの記録と一握りの真実(2022年製作の映画)

3.4

全くわからない違和感だらけの映画。
イニャリトゥやりたい放題

THE BATMAN-ザ・バットマンー(2022年製作の映画)

3.7

暗いな、というかペンギンがコリンファレルということに見終わってから気付く。

ギレルモ・デル・トロのピノッキオ(2022年製作の映画)

4.2

今年は実写版のピノキオもあって一通り内容が頭に入ってた。途中までディズニーと同じ内容かなあと思ってたけどそこはギレルモデルトロ。戦争なんかも出てきてオリジナル感あり。
ピノキオの献身的な愛や純粋さでめ
>>続きを読む

神が描くは曲線で(2022年製作の映画)

3.8

楽しみにしてたオリオルパウロ!!
伏線はりめぐられるどんでん返しはさすが
けど揺さぶりすぎと長かったな

チェチェンへようこそ ーゲイの粛清ー(2020年製作の映画)

3.8

自分らしくあることで殺される危険がある国でいきることがどれほど恐ろしいことか。空港のシーンは本当にハラハラした。まだこんな世界あるんだ。

ベルファスト(2021年製作の映画)

3.7

洗剤のくだり可愛かったな、故郷についてこんな愛がない自分がなんだか惨めだ

>|