りさんの映画レビュー・感想・評価

り

今年は割と更新するぞ2018

映画(12)
ドラマ(0)

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

4.2

初めから終わりまでグダグダ感一切なく、それぞれのキャラを描写した上で見せ所もばっちり作るのがやばい。超やばい。
サンドラブロックとケイトのスピンオフ作品作ってくださいお願いします。

リアーナ、かっこ
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.0

単なる黒人差別を題材にした映画なのかと思いきや一転、中盤からの追い上げ、ドンパチが凄まじい映画やった。ホームパーティーの不気味さの陰湿さ、不気味さはすごくてそれを表情と喋りの間だけで伝える表現力ハンパ>>続きを読む

スプリット(2017年製作の映画)

3.5

24の人格を演じきる(劇中では5.6人ぐらいしか描写されてないけど)ジェームズマカヴォイの演技力に度肝を抜かれる2時間。表情やセリフの強弱でどの人格かが一目でわかった。役者ってすごい。
24個目の人格
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

4.2

めっっっっっっちゃ面白かった。!!!
一見MARVEL特有のヒーロー映画かと思いきやブラックパワーばりばりで最高。主題歌もKendrick&SZAという最強コンビ、黒人賛歌とヒーロ物を両立させる監督の
>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.8

LGBT、差別、貧困、ドラッグと負の要素てんこ盛りの映画だったからどんな重いのが来るかと想像してたら思ったよりさわやかに仕上がっていて良かった。本作が特に突出してた部分は「光の使い方が上手い」だと思う>>続きを読む

息もできない(2008年製作の映画)

3.7

暴力と罵倒でしか自分を表現できないサンフンとふとした喧嘩のきっかけで出会った女子高生ヨニとの出会いの物語。低規模とは思えないエネルギッシュな映画やった。
どんなに乱暴に振舞っても、どんなに人を嫌ってて
>>続きを読む

哀しき獣(2010年製作の映画)

3.8

この主役の2人とナホンジン監督の安定感、やはり半端ないな、、と改めて感じた
前半部分が後半に繋がるためにしっかりと時間をかけて下地を作っていてわかりやすい。BGMの過剰使用で演出を誤魔化したりせずカメ
>>続きを読む

桐島、部活やめるってよ(2012年製作の映画)

4.6

何度見ても毎回どこかしら発見がある映画。それぞれのカーストでもがく者たちのそれぞれのセリフ、表情は本当に役が宿ってるようで。特に好きなシーンは前田が映画の1シーンを撮ってる途中、ふと通ったかすみにカメ>>続きを読む

オール・アイズ・オン・ミー(2017年製作の映画)

3.6

他の映画と比べるのは無粋かも知れないんですが、ラッパーを主題としているストレイトアウタコンプトン、8mileなどの作品と比べると少し見劣りしました。やはりとにかく2pacを派手でかっこよく見せることに>>続きを読む

チェイサー(2008年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

物凄く胸に突き刺さる映画。役者陣の演技の上手さはもちろんのこと、何と言ってもヨンミン役のジョンウ氏と対になっているジュンホ役のユンソク氏が物凄い熱量でした。個人的に一番良かった場面がヨンミンの殺人の証>>続きを読む

暗黒女子(2017年製作の映画)

3.8

各女優陣の中でも清野菜名の演技が特に良かったと感じた。清水富美加の演技も良かったが、普段のキャラが邪魔してあまり不気味さは感じられなかった。(個人的意見)
展開を最後まで読めなかったかと言えばそうでも
>>続きを読む

ストレイト・アウタ・コンプトン(2015年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

物凄く爽快でスッキリした映画。多少の違和感(当時ビーフ中だったDreが出したThe Chronicの広告を見たEazy-Eが落ち込んでいたのは何故?)はあったんですが、絶頂と解散を3時間という限られた>>続きを読む