roさんの映画レビュー・感想・評価

ro

ro

映画(774)
ドラマ(16)

誰もがそれを知っている(2018年製作の映画)

3.4

監督は好きだし、キャストもかなりいいし、、でも途中付いていけずだれ??ってなった。
パコもベアもかわいそう。

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

3.0

期待ほどではなかったかな。。
○○くさいたまってけっこうあるのね(笑)

X-MEN:ダーク・フェニックス(2019年製作の映画)

3.0

期待しすぎた。なんか、あっさり、、、キョトンという感じ。。

物ブツ交換(2018年製作の映画)

3.2

ジョージアはなにかと自分が気になる国のひとつ。

北の果ての小さな村で(2017年製作の映画)

3.0

もっと大画面で観たら違ったかな。人間が動物だって改めて気づかされる。でも自分にはこういう生活は無理かなー。

クラッシュ・ゾーン(2016年製作の映画)

3.0

久々にカーアクション観た。なにも考えずに見れるしノルウェー語聞けたし。

バベットの晩餐会(1987年製作の映画)

3.9

観ていて穏やかな気持ちになれる。料理は本当に人の気持ちを豊かにできると思う。

ライオン・キング(2019年製作の映画)

3.1

ドルビーシネマ、字幕にて視聴。期待以上でも以下でもなく。。

悪の法則(2013年製作の映画)

2.9

キャストで観たいと思ったけど、いろんな面で正直あまり理解も共感もできなかった。

チェンナイ・エクスプレス 愛と勇気のヒーロー誕生(2013年製作の映画)

3.5

インド映画というものを初めてちゃんと見た。思ってたより好印象。独特でなんか時々みたくなるかも。

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話(2018年製作の映画)

3.1

自分にはできないし、あぁしたいとは思えないけど、鹿野さんの生きる力には少し嫉妬する。

ROMA/ローマ(2018年製作の映画)

3.0

文化の違い、時代の違いはあれどこんなことがまかり通る世の中がこわい。

わたしは、ダニエル・ブレイク(2016年製作の映画)

2.9

ちょっと期待値が高すぎた。
雰囲気とか取り上げている題材とかむしろ好きな感じだけどなんかしっくりこなかった。

バハールの涙(2018年製作の映画)

3.3

伝えたい内容、キャストは申し分ないと思う。途中間延びしてると感じたことと、シチュエーションの切り替わり等があまり自分の好みではなかった。
ゴルシフテ・ファラハニ歌うまい。

特捜部Q カルテ番号64(2018年製作の映画)

3.4

当初はこのシリーズがここまで日本でも人気になるとは思わなかった。相変わらずの重くて暗い感じは健在だけど人気が出たせいかちょっと今までより丸くなった感じ。

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.0

なんだかこれだけの豪華キャストの割りにという感じが否めない。

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.0

一作目の内容をほぼ忘れてしまっていたので覚えてたらもっと楽しめたと思う。

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

3.1

アンガーリー・ライスが可愛かった。ライアン・ゴズリングもラッセル・クロウもそれぞれの良さが出てたと思う。

メッセージ(2016年製作の映画)

3.0

良くわからなかった。途中まで自分の幼少時代を回想してるのかと完全に勘違い(笑)

パイロマニアック 炎の中の獣(2016年製作の映画)

3.0

ノルウェー好きだけどこういう小さなコミュニティは少し苦手。小さい頃同じような事件が近所であったのを思い出した。

ゾンビランド(2009年製作の映画)

3.3

こんな世界で作品終わらせる方法はただひとつ、、と思ってたらあぁそうきたかと(笑)
エマ・ストーンが途中までわからなかった。

ドライヴ(2011年製作の映画)

3.5

ヴァイオレンス色が濃いという前情報のために観るのを大分躊躇してしまっていたけど自分的にはヴァイオレンスシーンも許容範囲内で色々な要素が含まれていて面白かった。キャリー・マリガンかわいい。

>|