Rumindaさんの映画レビュー・感想・評価 - 5ページ目

Ruminda

Ruminda

記憶力がとんでもなく低いのでレビューというより見たメモとして記録しますw

3-5→胸にきた
2.5→面白かった覚えがあるけど、特に普通。
2.5以下→うーん。
なし→見た覚えあるけど、記憶の片隅に葬られた

100超えてみて、記憶の片隅多くてやばい(つД`)ノ

映画(344)
ドラマ(0)

EVA エヴァ(2011年製作の映画)

2.3

遺伝子つくるところが綺麗なのと、エヴァが可愛いところはいいんだけど、それ以外は…(´・_・`)

アイアンマン3(2013年製作の映画)

3.8

あんまりストーリーというストーリーはなかったように思うけど、アイアンマン集合!!のシーンとか随所随所におぉぉぉぉー!!と思うシーンがあってそれだけで満足*(^o^)/*


二回目。2016/4/22
>>続きを読む

真夏の方程式(2013年製作の映画)

2.9

うーん、個人的には容疑者Xの方が好き。
スペシャルドラマでもいいなーくらいの重さ。ロケーションとかはとても素敵だけど。

1番初めの殺人動機がイマイチ謎だしなぁ。無理やり、「秘密」「家族愛」みたいに結
>>続きを読む

ゼロ・グラビティ(2013年製作の映画)

3.9

iMAXにて鑑賞。初めから「映画を見る」というよりも、「アトラクションに乗る気分」で見にいきました。

結論。これはテレビで見ても良さが半分もつたわらない映画…。音と映像と空間を楽しむ、そんな新しい感
>>続きを読む

パプリカ(2006年製作の映画)

3.5

どれが夢でどれが現実とか結局あんまり分からないんだけど、夢の描写が気持ち悪くて好きだ。
この作品が最後なんて本当に哀しい…(u_u)

永遠の0(2013年製作の映画)

3.8

試写会イベントありがとうございました!

年々、戦争ものの映画を見るのが苦手になっていた自分。
それは、泣かせよう目的が感じられるのと、戦争のむごさを見るのに疲れる年になったから(笑

中学の時くらい
>>続きを読む

APPLESEED アップルシード(2004年製作の映画)

2.8

この時代には、すごかったんだろーなーと思うものの、人生がCGすぎてゲーム見てるような感じだった(´・_・`)
話ももう少し説明がほしい感じですたん。

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2(2011年製作の映画)

2.1

ファンタジー苦手なのかな、わたし(u_u)
とりあえず名前が分からなすぎて(^ω^)

劇場版SPEC~結~ 爻ノ篇(2013年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

2017年11月13日
見直し

テレビで見直したらちょっと期待値下がって評価上がるかと思ったら一緒だったwwwだめだっだww

2回目だから気づいたのは、
壮大なことは別に良いのだが、
壮大なわりに
>>続きを読む

愛のむきだし(2008年製作の映画)

3.3

園さんの作品って見終わった後すぐ評価するの難しいよなー(´・_・`)

ブラック・スワン(2010年製作の映画)

3.7

今敏監督の「パーフェクトブルー」を参考(?)にしているとのことなので、パーフェクトブルーの次に見てみた。
確かに似ているような描写があったけど、やはりアニメと実写は違うし、恐怖の種類がまるで違ったので
>>続きを読む

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

2.0

ずっと見たくて見た。演出は好きなんだけど、、、内容はうーん。

リリイ・シュシュのすべて(2001年製作の映画)

3.7

中1の頃どうしても劇場で見たくて、母を無理やり連れていった覚えが。笑…

初めて映画を見て眩暈を覚えた。いま見てもそうはならないんだろうなぁ。
あの頃の感受性では耐えきれない黒いものが胸に残った覚えが
>>続きを読む

PERFECT BLUE パーフェクト ブルー(1998年製作の映画)

4.1

今から15年前にこの作品…!しかもアニメ…!!
でもアニメだからこそ表現できたこの映画。いまのアイドル全盛期のこの時代にみるからさらにリアルだった。
DVDでは映画後に監督をはじめ関係者の皆様のインタ
>>続きを読む

ハンガー・ゲーム(2012年製作の映画)

2.3

このレビューはネタバレを含みます

日本版バトルロワイアルかと思いきや、全然違った。
いや、殺し合いは一緒なんだけど…。バトルロワイアル見たときの衝撃とか人が死んだ時の悲しみとか1人ひとりのキャラの魅力とかが全く違う。

設定が甘くて唐
>>続きを読む

フローズン・タイム(2006年製作の映画)

2.0

正直みなさまの絶賛が分からんかったー(´・_・`)
確かに映像はキレイなんですがね。話がバラバラしててツギハギ感?パッチワークみたいな感じ。芸術性高い!系の評価途が多いからそれも一つの醍醐味なのかな。
>>続きを読む

フェイシズ(2011年製作の映画)

3.3

見る前の期待値が低かったので、意外と楽しめました(u_u)笑
犯人が誰か予想はつくけど、最後まで確信はもてなかったし、なかなか。
サスペンスと傷を負った女性の回復までとうまく絡ませられてたかなぁと思い
>>続きを読む

重力ピエロ(2009年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

なんだろう。ハルをどうしても産まなくてはいけない理由があったのかな。
私にはどう考えても不幸にしかならない選択を選んだ夫婦の気持ちが分からなくて、そんな元も子もないことを考えてしまった(´・_・`)

1408号室(2007年製作の映画)

2.6

ホラーとゆうよりもサイコスリラー?的な要素が強かったので、ホラーだめな自分も見れました。
中盤なかなか楽しめたし飽きることもなかったですが、最後は「う、うん。」って感じで終わっちゃったかな。。。

劇場版SPEC~結~ 漸ノ篇(2013年製作の映画)

2.6

うーん。皆様の評価通り、後半への繋ぎ感が強すぎた。
「映画」とゆうよりドラマをとりあえず、前半、後半にぶったぎったような感じで、"この作品のみ"だとバラバラとした印象しか受けずスッキリしない。

見に
>>続きを読む