runapyさんの映画レビュー・感想・評価

runapy

runapy

映画(924)
ドラマ(3)

シンプル・フェイバー(2018年製作の映画)

3.8

タイプが違う2人の美女の競演
テンポもよかったし、何度もひっくり返されて真実がどーなのかわからなくなり面白かったです
最期も気分がスカッと!

MAMA(2013年製作の映画)

3.5

ホラーという感じではなかったけどなかなか見応えはありました
ほんま男どもは頼りになりませんな
実のmama さんは音沙汰なし?
巻き込まれたアナベルが気の毒の一言
それにしてもMAMA なぜそのような
>>続きを読む

7Wish セブン・ウィッシュ(2017年製作の映画)

3.6

廃品置き場からパパが拾ってきた中国語表記の怪しげなオルゴール
願い事を叶えてくれるとわかっちゃったらもう願うのを止められない…
犠牲が伴うとわかった時点で考えなきゃ!
自業自得です

アップグレード(2018年製作の映画)

3.8

近未来はこんな感じになるのかもと思うとゾッとした
初めはAIをうまく利用しているつもりが
いつの間にか体を乗っ取られ意に反した行動さえしてしまう…

僕のワンダフル・ジャーニー(2019年製作の映画)

3.9

ベイリーはイーサンから今度は孫娘を守るよう頼まれて…
前半は多くのキャラにイライラしっぱなしで、どーなることかと…
展開が早過ぎて少しストーリーが雑になった感は残念だけど 最期はほっこり

今年初めに
>>続きを読む

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

3.8

マンハッタンで繰り広げられた川への不時着劇にもうドキドキ…
機長が冷静過ぎて神がかってる
離陸して不時着して脱出までの時間があっという間で 怖いというか何がなんだかわからないままの人も多そう…
振り返
>>続きを読む

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

3.6

ホラーじゃなくてリアルな怖さだったのね
ラストが飛躍し過ぎてとっ散らかったのが残念だけど それぞれの演技はよかった!
思わぬとこから情報が漏れて広がっていくのか…などいろいろお勉強させてもらいました(
>>続きを読む

ビーチ・シャーク(2011年製作の映画)

2.9

以前にも1度観た気がするけど内容を覚えてませんでした
なんだか終始イライラする…
  (-。-;
突っ込みどころ多過ぎて失笑

ロケットマン(2019年製作の映画)

3.7

タロン凄い!なりきってた!
いろいろあったエルトンジョンだけど 今もご活躍で何より…
ミュージカルっぽい作品とは知らず、楽しめました

ピラニア 3D(2010年製作の映画)

3.5

怖いと言うかなんか面白い…
好青年イメージのジェリーオコンネルがエロ兄ちゃんに…(°▽°)
肉食ピラニアが食いちぎったモノにはもう苦笑しか
夏っぽい映画でした (笑)

ドント・ヘルプ(2017年製作の映画)

3.2

いろいろ突っ込みたくなる悪魔系でしたがなかなか楽しめました
盗人三姉妹の行動はイライラするし、
神父さんが途中でダウンして、後は任せた!と素人に丸投げ?って…

マックイーン:モードの反逆児(2018年製作の映画)

3.6

デザインは奇抜なイメージだけど 彼自身は純粋だったんだろうな
決して孤独ではなく支えてくれる人も多かったのにこういう道を選んでしまったのは残念…

はじめてのおもてなし(2016年製作の映画)

3.8

コメディーっぽいのかと思ったけど シリアスな内容も含んでいて深い内容でした。
難民の彼のストレートな質問やマダムとのやりとりがほんわかしててよかった

はじまりはヒップホップ(2014年製作の映画)

3.6

ドキュメンタリーな感じで 思ってたより語り部分が多めでした
いくつになっても目標をひとつにみんなでトライするのは必要だし、達成できた喜びを共有する事でより幸せに!

人生、ブラボー!(2011年製作の映画)

3.7

やだっ!こんな出だし?と焦りましたが 父性に目覚める?につれて いい感じに進んでいき 最後はほっこりした気分に…

ピザ!(2014年製作の映画)

3.5

ほんわかする話かと思ってたら結構シリアスで いろいろ考えさせられました…
ちゃんとバイトして自分で稼いだお金で買おうとするところにぐっときます
ナンにトッピングでも美味しい気はするけど…

エア・バディ(1997年製作の映画)

3.4

「 フローズン 」で散々な目にあってた「ゴシップガール 」の色男ケヴィンが子役で出演  子供の時からイケメン〜
「天使にラブソングを 」の可愛いシスターがお母さん役とは、全く気付かず…
大型犬
>>続きを読む

フローズン(2010年製作の映画)

3.0

ぎゃああー 痛ーい
(;ꏿДꏿ) ゾゾっとするシーン連発
こういう時自分ならどーする?と
いつも考えるけど…
今回は早めにギブかな

イヴ・サンローラン(2014年製作の映画)

3.3

Diorの主任デザイナーを経て、若くして独立し成功したイブサンローランのストーリー
繊細で危なっかしい彼の成功は頼りになる恋人ピエールの支えがあってこそなんだなー

プレミアム・ラッシュ(2012年製作の映画)

3.5

自転車さばきがすごいけど 車のドライバーは怖いだろうな…
近くで転ばれでもしたらと考えるとゾッとします
メッセンジャー仲間の結束って素晴らしいのね

ゾンビーワールドへようこそ(2015年製作の映画)

3.6

笑えるところも多いけど こちらのゾンビは身体能力も知能も高めでそこそこ怖かったー  
アニマルゾンビは作りが雑過ぎ…

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ(2016年製作の映画)

3.7

簡単に街中で薬物が手に入る環境って怖いわー
実話だから仕方ないけど 猫ちゃん様々ですなーという印象でした
あーロンドンの街並みが懐かしい…

パグ・アクチュアリー ダメな私のワンダフル・ライフ(2018年製作の映画)

3.8

内容はベタだけど とにかくパグが可愛い!ヒロインのサバサバした媚びないキャラもいいし、一癖あるけどなんだかんだみんないい人なので笑顔になれる
風景も最高に美しく癒されます

世界の果てまでヒャッハー!(2015年製作の映画)

3.6

子守でなく2はシニアバージョン
こちらの方が楽しかった
やっぱりおばあちゃんをお守りしてる感じはありません…
ちょこちょこ登場する動物達が可愛い

真夜中のパリでヒャッハー!(2014年製作の映画)

3.5

自宅待機中に頭を空っぽにして楽しむのに良い映画です
子守として雇われたけど 子供より大人が楽しんでる感じ…

インスタント・ファミリー ~本当の家族見つけました~(2018年製作の映画)

3.9

里親里子のそれぞれの諸事情がリアルでコメディだけどウルっとくるところも多々ありよかったです
結構リッチな人でないと里親には絶対なれないよなー 

ハッピー・デス・デイ 2U(2019年製作の映画)

3.8

ほぼ同じメンバーでどう展開するのかと思っていたら これまた感動もプラスされてさらに面白かった
意味不明なお願い事にあんなに真剣に協力してくれるなんて… いい友達

ハッピー・デス・デイ(2017年製作の映画)

3.7

なかなか面白かった
コントっぽいけどリアルさは残して、次々と意外な方向へ展開していくストーリーは飽きることなく楽しめました

YETI イエティ(2008年製作の映画)

2.3

これ何??(^◇^;)
ドッキリ番組の設定かと思ったら
ちゃんとしたモンスターだったのね
着ぐるみが雑過ぎるのが気になって
最後まで観てしまいました

アナベル 死霊人形の誕生(2017年製作の映画)

3.3

安定の不気味さだけど シリーズの中では緩い方かも…
もう、開けちゃダメって言われたんでしょ! 

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

3.3

怖いー心理的な怖さ
女の子がまた不気味で、あの鳴らす音が効果抜群だし
息子の行動やお母さんの形相も気持ち悪い
まともなお父さんが気の毒過ぎる…
内容はよくわからなかったけど 観なおそうとはならないほど
>>続きを読む

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(2015年製作の映画)

3.9

なかなか面白いけど頭がついていかない…ʕʘ‿ʘʔ
クイックシルバーがあのキックアスの彼だったとは全く気付かなかった…

ダーティ・グランパ(2016年製作の映画)

3.4

下ネタ多すぎてなんだか集中出来なかった…( ;∀;)
マフィア系のデニーロが特に好きだから もうやだ〜ってなります…

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.8

よかったですー
心が清らかになる…
理解ある家族だし、敵対役もネチネチせずスパッとしてるのが逆にスッキリ
学校もいい感じだし 登場人物にいい人多めで安心して観れました

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.8

出だしからショッキングで おーっとなったけど 得体の知れなモノが何のためにそうするのかってのがまるでわからず…
ちょっとききわけある年頃の末っ子ちゃんでさえ あーなのに 赤ちゃん誕生って 無理過ぎる…
>>続きを読む

スケア・キャンペーン(2016年製作の映画)

3.2

どれが演技で何が現実か本当にわからなくてドキドキしたー
でも、マスクの兄ちゃん達がゾロゾロ登場してきた頃から なんかテンションダウン(°_°)
終わり方も意味シンだけど 出だしの迫力が恋しくなりまし
>>続きを読む

>|