Wisteriaさんの映画レビュー・感想・評価

Wisteria

Wisteria

映画(326)
ドラマ(0)
アニメ(0)
  • List view
  • Grid view

ランボー(1982年製作の映画)

-

ただのアクションかPTSD酷すぎてみてられへんものだったらどうしようと思いながら見始めたけど、杞憂だった。これは名作。

シルベスタースタローン若いかっこいい。
息を呑んで見るアクション。
戦争とPT
>>続きを読む

人生スイッチ(2014年製作の映画)

-

あるよねこういうとき
車をレッカーされる話が1番スッキリして好きだった

レッカーされてる車をカフェから見てるシーンとか、ドライブしてるシーンとか美しかった。

永遠に美しく…(1992年製作の映画)

-

ホラーだった
人間にとって永遠の命は死と同じくらい恐ろしいものだなあ。

ラストナイト・イン・ソーホー(2021年製作の映画)

-

思ってたんと違うかった。笑
ストーリーがわかりやすすぎる映画だった。易しい。

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

-

胸熱、超胸熱
余韻に浸ってる

美しきカリーナカプール
ピアのロマンスの歌が頭を永遠ループ中

後半が最高
この展開は全く読めんかった。
良かったからすぐに見返す作品なんてなかなかない。

笑い、涙、
>>続きを読む

フジコ・ヘミングの時間(2018年製作の映画)

-

小さい頃の絵日記の絵上手
字も上手。

恋してるの。2年か3年くらい幸せだったらそれだけでいいじゃない。素敵🥺

フジコさん級のピアニストになったとしても納得いかないピアノで弾かされるような事もあるん
>>続きを読む

プライドと偏見(2005年製作の映画)

-

本でないと醍醐味がないかと思ってたけど、映画もとても良かった。なんといってもストーリーがいいからな。

パパがいい人🥲
あんな恋愛結婚式誰もの憧れ。(イケメンリッチ性格も良い男性に限る)
ただ、「家
>>続きを読む

Mr.&Mrs. スミス(2005年製作の映画)

-

アンジェリーナジョリーと女の子たち美しかった。強くて美しい女が大好き。
Baitだった子ファイトクラブのTシャツ着てたwww

ザ・ファブル 殺さない殺し屋(2021年製作の映画)

-

アキラかっこいいのよ。

エンディングが2作ともレディガガの歌なのは何の繋がりが…?

ザ・ファブル(2019年製作の映画)

-

良い〜
あまり邦画にも実写にも期待してなかったけど良かったけどキャスティング良い〜!

岡田くん関西弁のイントネーションだったらもっといいのにって思ったけど、アキラは東京から来てるからわざとかァ〜〜〜
>>続きを読む

整形水(2020年製作の映画)

-

沢城みゆきさんの吹き替え❤︎
こわい。それでも他の方含め整形水ほしいって感想が残るという美の圧倒的偉大さ。

Mr.ノーバディ(2021年製作の映画)

-

ボブオデンカークがかっこいい映画。最初と最後のシーンが最高だった🚬🐈‍⬛

ストーリーとしてはありきたり感が否めず…ボブの演技力でカバーされてる感じだった。
(ストーリーはジョンウィックやんって思って
>>続きを読む

モアナと伝説の海(2016年製作の映画)

-

海と自然綺麗だった🏖
動くタトゥーとチキン可愛かった

ダーティハリー2(1973年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

44口径マグナム
弾は357マグナムは使わんと言ってた。(次元の弾)
内部の裏切りのストーリーも良かった

ダーティハリー(1971年製作の映画)

-

汚れ仕事ばかりだからダーティーハリー
ほんとに汚れ仕事やな🥲
橋で待ちかまえてたのかっこよかった🕶

ラ・ポワント・クールト(1955年製作の映画)

-

カメラワークは素晴らしいと思ったけど
生活音とか、車輪がキーキーなる音とか、仕事で金槌トントンしたり気を切る作業してる音とか不快な音が多かった。イヤホンで聴いている者には辛かった。音楽もあまり好きじゃ
>>続きを読む

続・黄金の七人/レインボー作戦(1966年製作の映画)

-

最高。ルパンやん(ルパンの元ネタ)。アイコンから分かるかもやけど、ルパン大好きなのよ。
好きな映画1位になったかも。映画それぞれ全く違うものでランキングなんてつけれないんやけど。

最近、有名作品を観
>>続きを読む

黄金の七人(1965年製作の映画)

-

最高。ルパンやん(ルパンの元ネタ)。プロフ写真から分かるかもやけど、ルパン大好きなのよ。
好きな映画1位になったかも。映画それぞれ全く違うものでランキングなんてつけれないんやけど。

最近、有名作品を
>>続きを読む

去年マリエンバートで(1961年製作の映画)

-

U-NEXTで鑑賞。
つまらないなとか、ほぼ同じシーンじゃんながいなとか、この後のシーンは予想できる(セックスするのね、喧嘩続くのねとか)と思ったら飛ばしたり倍速にしたりする私がなぜか同じセリフを繰り
>>続きを読む

軽蔑(1963年製作の映画)

-

ゴダール好きじゃない🤮🤮🤮
と確信しました。
女でゴダール作品見て不快にならない人いるんだろうか?

素直な悪女(1956年製作の映画)

-

BB綺麗すぎる、眼福
映画は初めてみた。

自由奔放なの良いな。
男もいい立ち位置が3人いるな。

鏡に映ったままのシーンがよかった。

夜会巻ちゃんとできるようになりたいな

バッファロー’66(1998年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

レイラ役クリスティナ・リッチのヒロイン感がすごい。可愛い顔に魅力的なバディ。出てきた瞬間に一瞬で魅了された。かわいい❤️🥹

感情移入先はゼロ。雰囲気は好きだけども。ストーリーについてはこんなに共感し
>>続きを読む

花束みたいな恋をした(2021年製作の映画)

-


今話しかけないで
まだ上書きしないで
まだ昨日の夜の余韻の中にいたいんだよ

マイ・プライベート・アイダホ(1991年製作の映画)

-

若いキアヌリーヴスとリヴァーフェニックスですよ。そんなん絶対観るやん。

炎を囲んで愛を打ち明けるシーンよかった。マイク報われて欲しい🥲

天使のくれた時間(2000年製作の映画)

-

一定の歳になるとありえた未来を想像するの想像じゃなくて経験できて羨ましい。
しかも2人はこれから全て手に入るじゃん〜

想像して感傷に浸るのがリアルな人生で良いなと思うんだけどね

犬神家の一族(1976年製作の映画)

-

大野雄二さんが音楽を担当したということで鑑賞。確かに大野雄二さんの音楽だった。好。

女優陣のお美しさすごい。
あの時代の女の美しさ圧倒的。
三姉妹が女っぽくてよかった。松子と竹子(梅子もだが)の強欲
>>続きを読む

魔性の女エリザベス(2018年製作の映画)

-

メロドラマ。

整形であそこまで変われたらいいよ〜
もうKatieより美しくなっているしな。
でも美容整形で欲しいものは美しさだけじゃないんだよね。本当に欲しいのは、美しいが故に得られる利益や周りから
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

-

音楽最高〜

最低彼氏がいたハリネズミのアッシュ🦔
忙しい主婦のぶたちゃん🐷
共感することがあってあ
子供と見てるママにも刺さるやつだと思った。

わたしはロランス(2012年製作の映画)

-

美しい
芸術的な瞬間を捉える天才
四角で撮ってる
クリップで爪📎
カラフルな服が空から降ってきてるやつ
ママは昔から母親じゃなくて女だった。って。このママ好きだった。

愛って人間と人間の間に生まれる
>>続きを読む

>|