ブッチさんの映画レビュー・感想・評価

ブッチ

ブッチ

この夏の先には(2021年製作の映画)

3.7

何と可愛らしい青春なんでしょう。
こんな高校時代送りたかったわ笑笑
映像も綺麗で良き良き。
エンドロールにメッセージあるのが中国って感じ。

パーム・スプリングス(2020年製作の映画)

3.8

ちょっとん?ってとこはあったけども、良いではありませんか。JKシモンズおいちゃんが味出してるね〜

SNS-少女たちの10日間-(2020年製作の映画)

3.9

未成年というか、子どもにそういうコンタクト取る人たちって、そういう趣味の限られた人たちだと思ってたけど、違ったんだ。すげー世の中。

パリの調香師 しあわせの香りを探して(2019年製作の映画)

3.6

ザ・おフランス映画🇫🇷
思ってたより人間味のあるお話でした。
ジャドールって大好きって意味なのね、初めて知ったわ。

クワイエット・プレイス 破られた沈黙(2021年製作の映画)

3.9

キリアン・マーフィーーーーーーの普通の人というか、いい人というかの役を観れて満足です👏(たまにはいい人で格好良い感じも観たい、、、悪い役ももちろん好きだけども、、、)
内容も前作に劣らず。次に繋がるラ
>>続きを読む

虹の女神 Rainbow Song(2006年製作の映画)

3.9

全然期待してなかったんだけど、色々シンパシー感じちゃって、泣くわーってなった。
好きな人にさ、お前は映画の仕事しなよーとか言われたら嬉しいし、凄い後押し、勇気になる。

ビーチ・バム まじめに不真面目(2019年製作の映画)

3.6

マシューマコノヒーって何でも出来る俳優だなって改めて認識した。色気もあるし。ただ、この映画にハマったかと言われると私はハマらなかった。

ジェントルメン(2019年製作の映画)

3.6

キャスティングが面白いし、良いと思った。ただ、観てみると内容が期待してたものを上回らなかった。

あなたの名前を呼べたなら(2018年製作の映画)

4.2

胸がぎゅーっとなった。
そして、ファッションが素敵。色のセンスが素晴らしい。
そして、珍しく邦題が良かったかも。

WEEKEND ウィークエンド(2011年製作の映画)

4.1

ようやく観れた。
アンドリュー・ヘイ監督作。
勝手にフランス映画だと思ってたから、イギリスの話でびっくりした。
家の中だけは安全ってわかるな。
あと身長差にキュンとくる。
景色なのか、撮り方なのかこの
>>続きを読む

アタメ(1989年製作の映画)

3.4

アントニオ・バンデラス観たさに。
ストーリーはあんまり理解できんが、色彩とか絵とかは好きだった。

007/ノー・タイム・トゥ・ダイ(2019年製作の映画)

3.7

期待値ほどなかったのが正直な感想。
車、音楽、時計、カクテルのセンスが今までよりも普通だった。
日系の監督だからか、日本を感じさせる演出もあれ?って感じてしまった😅
でも、レア・セドゥたくさん観れたの
>>続きを読む

欲ばりなだけの恋じゃなくて(2020年製作の映画)

4.0

ときめいた夢物語。こんなイケメン降ってこないかな〜、ってストーカーすれば捕まるかもってことか🤔お洒落でイタリア行きたくなる。

さらば、わが愛 覇王別姫(1993年製作の映画)

4.0

赤が印象的な美しい画。
主演2人はもちろん、菊仙の存在が大きかった。最初は強いんだけど、どんどん丸く切ない人になっていくように感じた。
こんな人生は嫌だ。

ファイブ・フィート・アパート(2019年製作の映画)

4.0

CF症って初めて聞いた。
愛する人に触れられないのは苦しいだろう。five feet apartに込められた想いも良かった。
そして、コール・スプラウス初めて知ったけどイケメン。

オールド(2021年製作の映画)

3.8

シャラマン感満載で面白かった。ガエルガルシアベルナルももう年とったね。

ムスタング(2019年製作の映画)

4.0

馬とマティアスということで観なければ、と思い鑑賞。
マティアスは相変わらずダメで人間らしい弱さを表現するのが上手い。
そして馬はやっぱり可愛い。
ラストシーン好き。

裏アカ(2020年製作の映画)

3.4

思ってたより重たくなかった。瀧内さん好きなので、もっと大事に使って欲しいと思ってしまいました。

親愛なる君へ(2020年製作の映画)

3.8

主人公のことを多くは語らないからこそ色々想像した。最後は感動。子供の素直な心って綺麗な。

ライアー×ライアー(2021年製作の映画)

3.5

んー。ん?んー?
この主演2人もっとどうにかした作品だったら、もっとどうにかなってた気がした。

ドリームランド(2019年製作の映画)

3.5

映像はとても好みでした。しかし、ストーリーはさらっとラストまで流れました。
マーゴットロビー好きな人は観ましょう。個人的にはフィンコール良かった。

Summer of 85(2020年製作の映画)

3.9

夏に観れて良かった。
個人的にこれまでのフランソワ・オゾン作品を彷彿とさせるような、なんか集大成みたいな感じがした。
太陽がいっぱい、君の名前で僕を呼んで、マイプライベートアイダホとかも感じた。
色々
>>続きを読む

まともじゃないのは君も一緒(2020年製作の映画)

3.7

思ったよりゆったりとしたストーリーだった。主演2人の安定感。普通って大変だよね。

17歳の瞳に映る世界(2020年製作の映画)

3.8

選択肢の広がるような映画な気がする。色々言う人も多そうだけど。多くは語らないけど、いとこめっちゃいい子だ。

愛しい人から最後の手紙(2021年製作の映画)

3.9

こういうの好きです。
雨が降る中、石畳の上で、、、は素敵です〜。お洒落でキャストも良くてイギリス行きたくなった。

リスタートはただいまのあとで(2020年製作の映画)

3.5

作品としてはアレだけど…田舎の生活を知ったり、感じたりという点ではありかな。

少年の君(2019年製作の映画)

4.5

これめっちゃ好きだあ。
ストローめっちゃ噛んでる描写で、ああ、好きだわ、この映画ってなった。結構序盤だけど。
子供の世界って親がセットだから、大人よりキツかったりするよな。

ブレスレス(2019年製作の映画)

3.9

うぉっほー。ぶっ飛んでる。ずーっと痛そうだったけど、ラストシーンは生きやすそうで良い顔してた👍

ちょっとドラゴンタトゥーの女っぽい雰囲気あった。

スーパーノヴァ(2020年製作の映画)

3.7

コリン・ファースが今までで1番くらい厳しい顔してた。最後のシーンはうるっとくる。

>|