るじさんの映画レビュー・感想・評価

るじ

るじ

備忘録

星は作品の出来・不出来ではなくて、
私の好みでつけているので、
全然映画選びの参考にならないと思います

でも、
映画に興味もってもらったり、同じ映画を見た人から共感してもらえたら嬉しいです

映画(236)
ドラマ(0)

ホーリー・モーターズ(2012年製作の映画)

4.1

色々考えながら観るの楽しかった
1個ずつまとまった話だったから、
自分で考えながら観る余裕があった

ラストシーンがかわいくて好き

ボーイ・ミーツ・ガール(1983年製作の映画)

4.4

要素要素で好きなものしかなかった

アレックスがたくさん喋ってくれて嬉しかった
得した気分

ポンヌフの恋人(1991年製作の映画)

4.0

なんというか、凄く好きなお金の掛け方だった

枯れたような笑い方好き

ブロークバック・マウンテン(2005年製作の映画)

4.0

周りの人達の描写も好きだった
娘さんいい演技してたと思う

不思議なクミコ(1965年製作の映画)

4.2

クミコさんの話すフランス語はとても柔らかくて、フランス語ってきれいな言葉だなーって今更思った

ミスター・ロンリー(2007年製作の映画)

3.2

だんだんマイケルの繊細さと不器用さが魅力を増していく感じだった

場面場面でうつるモノマネの皆さんがいい味だしてた

ANIMA(2019年製作の映画)

3.8

短いから音楽と雰囲気で目一杯楽しめる

映画作りとか画面作りのエッセンスが詰まってるんだろうなー

メゾン・ド・ヒミコ(2005年製作の映画)

3.2

オダギリジョーが凄くきれいだから、それだけでみてよかったって思っちゃう

ファントム・スレッド(2017年製作の映画)

4.0

あれが分かり合えるんだったら愛し合っている以外のなにものでもない

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

パチンコ屋さんでの因縁の付け方が将来性を期待させる感じで良かった

ゆれる(2006年製作の映画)

3.7

お兄ちゃんに凄く同情してしまう

記憶なんてその人のものでしかないもんね

第七の封印(1956年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

さすがだなぁとしか言えない

いよいよチェスに負けそうになって盤面をぶっ飛ばした後に、死神が復元するのをちょっとだけ手伝ってあげる主人公がかわいかった

ザ・ファイター(2010年製作の映画)

4.2

お互い尊敬しあってていい兄弟だな〜って観ていたけど、
最後のご本人の映像で、本当に仲のいい兄弟だ!ってびっくりした

ヒミズ(2011年製作の映画)

4.5

何かもう色々思い出して大変だった

茶沢さんがいてよかったね

ラースと、その彼女(2007年製作の映画)

4.1

思いがけず切ない気持ちになった

お兄さんの「大人になるって何」の答えが素敵
クマが生き返るシーンも素敵

きみの鳥はうたえる(2018年製作の映画)

4.0

部屋が綺麗だったり、朝ごはんをちゃんと食べてるとこが好き

聖なるもの(2017年製作の映画)

3.9

南さんがとても妖怪

ぐらぐらに酔った状態で見たラストの南さんがとても好き
とても妖怪

新しき世界(2013年製作の映画)

4.0

終盤がすっごいかっこいい
主人公がぐっとかっこよく見える

終わり方も好き

>|