TAMさんの映画レビュー・感想・評価

TAM

TAM

映画(14)
ドラマ(6)
  • 14Marks
  • 0Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

イニシエーション・ラブ(2015年製作の映画)

3.7

原作を読んでいるので、仕掛けは最初から理解してました。しかし、50台後半のおじさんには、懐かしい映像と音楽だけで満足でしたので、原作を思い返しながら楽しみました。
この作品は、絶対に映像化不可能と思っ
>>続きを読む

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.2

非常に難しい作品だった。

何が正義なのか?
何が真実なのか?
何が三度目なのか?

奥が深すぎます。

クリーピー 偽りの隣人(2016年製作の映画)

3.5

グイグイ引っ張られて、最後までドキドキでした。結末が投げやりな感じで、そこだけが残念かな。

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

3.7

原作を積んでおいたのですが、我慢できずに観ちゃいました。
良く出来た内容だと思います。単純な私は、引っかかりました。。。

ソロモンの偽証 前篇・事件(2015年製作の映画)

3.0

原作の一巻を積んでおきながら、誘惑に負け観てしまいました。
ミステリー、サスペンスとしてはイマイチかな。。。。でも17歳たちのヒューマンドラマとしてはイケていた。

海街diary(2015年製作の映画)

3.0

綺麗な姉妹を見る。それがメインの映画かな。。。

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

3.2

武田邦彦先生が、科学者のほとんどは変人である理由を言っておりました。その理由は「一般の人は将来に不安を持ち現状維持をのぞみ、科学者は人間のことは考えず自分の興味を優先する」からだそうです。この映画をみ>>続きを読む

本能寺ホテル(2017年製作の映画)

3.2

思わずジャケ買い。(アマゾンプライムの無料ですが)
内容もイケてます。タイムスリップものでは、かなり良い出来だと思います。

超高速!参勤交代(2014年製作の映画)

3.0

テンポ良く、観やすかったです。
突っ込みどころは多々ありますが、古き良き時代の「時代劇を楽しむ」という流れを呼び戻す一つになるのではと思いました。

四月は君の嘘(2016年製作の映画)

3.5

羊と鋼の森で山崎賢人の演技が良かったので、ピアノ繋がりでもあるようなので、見てみました。広瀬すずが素晴らしい。最近の若手俳優は侮れないですね。

羊と鋼の森(2018年製作の映画)

3.2

予備知識なしで鑑賞。
セリフが少ないけど、伝わってくるものが一杯の映画でした。

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.4

内容の予備知識なく観ました。
この様なせつないドラマが、現在の若い方に受け入れられていることに、安心しました。