まんちゃんさんの映画レビュー・感想・評価

まんちゃん

まんちゃん

プロジェクターをゲットしたい

映画(87)
ドラマ(2)

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

-

ひっさびさに感情がぶわーーーーってなる映画をみた。色んな視点で描かれてるのが良い。

正しさと親切を選ぶなら、親切を。
相手を知るには、「よく見ること」。

ジャックが大好き〜

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

-

何があっても自分の人生は自分でしか決めれないんだよね

1から24年。同い年なこともあって、感じることが年齢とともに変わっていくけどいつ見ても前向きな気持ちになれるやっぱり大好きな映画。最高だー。今回
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

-

どんでん返し大好きなのでたまりませんでした…!シンプルに、とってもおもしろかった〜〜!!!!

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

-

こじらせ仲間オススメにより鑑賞

二の、俺はかなりちゃんと好き。ってやつ、いいな〜〜〜〜。
笑いとドス黒のバランスが良くて見やすかった。勝手に震えてないで幸せになりたいっす!

マイレージ、マイライフ(2009年製作の映画)

-

ジョージクルーニーのイケおじっぷりとラストの切なさ…。仕事とは結婚とは人生とは〜〜

(2016年製作の映画)

-

音楽もこの映画の特徴のひとつなんだろうけど、狂気感増しすぎでおなかいっぱいになる…
瑛太すごい、けど見るのは一回でいいな

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

-

90分緊張感と集中力をキープした
こっちまで音を立てないようにしたので、ポップコーンが全然減らなかった…

ホラーというより愛がテーマな感じがしたのがものすごくよかった

純平、考え直せ(2018年製作の映画)

-

完成披露試写会
野村周平の美ケツ

時代と逆境する純平が極道ってよりなんか応援したなるかんじきらいじゃなかった
コインランドリーのおニイが良い

髪の毛切られる嫌悪感すごかったな

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

-

これは夜更かしして
見に行ってよかった。

映画館で家のようにみんな笑ってて新鮮でした
プロデューサーに対してアツくなっちゃうところ、ぐっときて泣けた。
必死ってカッコいーー。
ハッピーエンド最高!

だれかの木琴(2016年製作の映画)

-

なんかホラー 真顔がこわい
視点がぬめっとしてる
誰にでも潜む闇かもしれないと思ったけど夜更かししてまで見るんじゃなかった…

ルーム(2015年製作の映画)

-

ジャック〜〜〜〜
初めて空を見た時の顔〜〜
ジョイのお父さんの複雑な気持ちも辛かった


それでもママだよ、がすべて。

ソラニン(2010年製作の映画)

-

高校生の時に見てから
久々に見ると感じることが違って
特に序盤は響いたー。

不意のアラタが悶絶かっこいい…
夏に見たくなる映画だぁ
しばらくはアジカン聴いちゃう

万引き家族(2018年製作の映画)

-

深すぎて深すぎて噛み締めてる。

安藤サクラがよすぎて涙。
池松君の存在感もさすが。

正義は時に残酷だよ辛かった

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

3.4

松田龍平がウマい〜〜
愛=人間らしさなのか。
奪ってしまう直前も近づいていたと思うのに、、ラスト切ないです

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.2

見逃してたところ飛行機にて発見

とにかくまぁメアリーかっわいい。
模型作った男の子に拍手するところ、赤ちゃんの誕生をぴょんぴょんジャンプして喜ぶところ、すっごく良かった
夕日と後ろ姿のシーンも印象的
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.0

観ました!忘れないうちにキロク

とにかく。映画館で観れてよかった
歌とダンスがキレキレな場面は眩しくてカッコよくて素敵で感動。最初と最後に出てくる川沿いと、屋上の洗濯物のシーンは個人的にすごく好きで
>>続きを読む

空気人形(2009年製作の映画)

4.0

ファンタジーな映像と設定と音楽と。
それに対する内容の生々しさ
の、アンバランスさが刺さった。

アラタ目当てで借りたけどこれは。。人形師のオダジョーに持ってかれました。おかえりのシーン◎

ラストの
>>続きを読む

(2017年製作の映画)

3.7

ずっと気になってて、やっと。
映画について。でも一回じゃ理解しきれてない部分もあります、とにかく永瀬さんスゴい…
光の映し方が綺麗でした

見つめる先に、光。

愚行録(2017年製作の映画)

3.8

最初とラストのバスのシーンが印象的。
あとは這う手の演出とか、音とか、映像の暗さ。主演二人の演技がさすが。
三度の衝撃というより、ジワジワ来た
恵美の台詞が妙に残った、こわい〜

ストロベリーショートケイクス(2006年製作の映画)

-

池脇千鶴が少女。可愛い
東京の寂しいかんじとか雰囲気良かった〜、月とベランダとビールが印象的

原作よみたい

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

-

良くも悪くもみんな人間っぽくて、日常で。
所々自分と重ねて刺さりました。せいちゃんがこぼした、なんでこうなっちゃったんだろうな、っていう台詞とか

いつどこですれ違って離れていってしまうかわからないか
>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

-

テレビにて
こんなに豪華だったのを初めて知る
市川実日子グッド&
高橋一生居てくれてありがとう

垣間見える皮肉の意味を考えながら見てたら何回か置いてかれて巻き戻した。
最後の尻尾にゾッとした。

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

4.0

ラスト、ぐいぐい引き込まれて回想シーンの持っていき方に鳥肌立ってめちゃめちゃ泣きました

とにかく阿部サダヲが最高。仕草からハマりきってた
桃李くんの気持ちいい位のゲスっぷりも良かった

たった一人の
>>続きを読む

リトル・マーメイド(1989年製作の映画)

-

劇団四季の予習
あーたのしみ♡🏃‍♀️

キスザガールのシーンがとにかく好き

彼らが本気で編むときは、(2017年製作の映画)

-

また一つ好きな映画が増えた。
一本の毛糸が編まれて形になっていくみたいに、凛子とともちゃんがゆっくりと家族になっていく過程が自然で丁寧で優しくて涙が出た。
病室のシーンがすごく良かったなぁ。

クスっ
>>続きを読む

百円の恋(2014年製作の映画)

-

安藤サクラかっこい〜〜〜〜〜〜〜大好き。。。後半からのスピード感◎悔しさバネにどんどん体絞ってくところ、ロッキーぽくてよかった。
ひゃっくえんひゃっくえんひゃっくっえっんっせっいっかっつ〜

#出演者
>>続きを読む

三度目の殺人(2017年製作の映画)

-

事件の真相だけが全ての真実じゃないと思った。
ドラマ的な展開が次々開かれていくわけじゃないけど、それぞれ全員の人間っぽさ、生々しさが濃くてある意味面白い。
役所広司スゴすぎる〜〜。し、やっぱりこういう
>>続きを読む

愛の渦(2013年製作の映画)

-

ラストの展開せつない
始まる前に終わっ(て)た感じ…
せまい舞台の短い時間の中の話しだけど人間がわかりやすくギュっとした感じが好きだった。ただそーゆーシーンばっかりをつめこんだ映画じゃない。でもまぁと
>>続きを読む

さざなみ(2015年製作の映画)

3.0

ラストの15秒が気になって。

いちいちそうじゃないよ違うよ感満載の夫の行動があのラストでスッキリした。し、ザワザワもした。し、ニヤニヤもした。

SCOOP!(2016年製作の映画)

3.6

前半めちゃめちゃ楽しい ドキドキする
後半はうーーーん ちょっとヘコんだ
軸がぶれたのかなあ?過去もうちょっと知りたかった。
けど福山さん最っっっっ強にかっこいいし、羊さん美し〜し、リリーフランキーが
>>続きを読む

モヒカン故郷に帰る(2016年製作の映画)

3.8

結婚したら、旦那さんのお母さんはもたいまさこみたいな人がいい。へたっぴなブラスバンドがマッチして可愛かった〜

アズミ・ハルコは行方不明(2016年製作の映画)

2.5

時系列が断片的すぎて最後までハテナ
けど、俳優が最高。アメリカンドッグとガリガリくん食べるおまわり加瀬亮最高。石崎ひゅーいのとこだけ音量10くらいあげたよ。(声ちっさっ)

幸せでいることが一番の復讐
>>続きを読む

マイ・インターン(2015年製作の映画)

4.3

ジェントルマン最高だ〜。
正しい優しさって最強だ〜。

Facebook登録するシーンが好きすぎて巻き戻して三回見た。🍕あと娘が天使。

>|