CiNEMAthildaさんの映画レビュー・感想・評価 - 4ページ目

CiNEMAthilda

CiNEMAthilda

評価点数は0か5の二択です。その日の気分にもよりますが、5点は観て損はない作品たちです。ジャンル・国は問いませんが、監督・俳優による加算点はあります。

映画(864)
ドラマ(16)

無伴奏(2016年製作の映画)

-

愛がなくては、革命なんか起こせない。

プラトニックという言葉はまやかしだ。人と人は互いへの欲望を抑え込もうとする時、必ず精神でセックスをする。現実のセックスよりも、精神のセックスは私を目茶苦茶に嫉妬
>>続きを読む

だれかの木琴(2016年製作の映画)

-

結構良かった。

世の中にはコントロールし得ないものがたくさんある。
咄嗟に抱いてしまう自分の感情もその一つ。
何気ない日常の中でなぜそこに歪みがでてしまうのか。説明不能。

制御不能なものは脆いし、
>>続きを読む

空海 ーKU-KAIー 美しき王妃の謎(2017年製作の映画)

-

いろいろツッコミ所はたくさんあるけど、とりあえず誰が主人公なのかハッキリしてもらいたいのと、吹き替えやめろっ。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

5.0

劇場出て速攻サントラ買ったw

ミュージカル映画を仕上げてくれてますなー。

ヒュー・ジャックマン❤
ジェニーリンドの歌声が素晴らしかった❤

THE NOBLEST ART IS THAT OF M
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

5.0

レッドが一番いいやつw
オレンジジュース飲む?

あとポスターのデザインが好き。

モナリザ・スマイル(2003年製作の映画)

5.0

やはり好きなタイプの作品だった。

ジュリアロバーツがたくさん見れてもう満足。

プレミアム・ラッシュ(2012年製作の映画)

-

おしゃれなNYの街中をメッセンジャーとよばれるチャリ便たちが滑走する話。

2013年製作とはわりと最近だなという印象。

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

-

やっと観れた!

IMAX3D出現以来ずっと貫いてきたが、今回は無料チケットをいただいた事もあり、2D字幕版で鑑賞。

それでも終わったあとおもしれー!!ってなるくらいにはめちゃ楽しめた笑

ダースベ
>>続きを読む

グッドナイト・ムーン(1998年製作の映画)

5.0

90年代頃のヒューマンドラマ好きなんだよなー。

ジュリアロバーツって、本当にいい女優さんだとつくづく思う。
彼女のでる作品を観るといつも元気をもらうし、感情移入のさせ方がずば抜けてる。
これからもた
>>続きを読む

愛のむきだし(2008年製作の映画)

-

はい、これは数日経っても頭に残像が残り続けるやつですね。

LINEで告ったりするやつらに、ぜひ観てほしい一作ですな(笑)

美しい絵の崩壊(2013年製作の映画)

-

海辺の丘の上にある家、風景が最高に美しい。

内容は非現実的で、確かにあり得なくはないけど、リアルだったら気持ち悪い(笑)

アキラ AKIRA(1988年製作の映画)

-

30年前の映画。
日本アニメ映画の最高傑作と、未だに讃えられ続けている作品。

恐縮ですが、初見でした。
そして映画の中盤まで話に付いていけませんでした(今何が起こってるの?状態)笑

なんとなく理解
>>続きを読む

ヤング・アダルト・ニューヨーク(2015年製作の映画)

-

新年一作目はこれ!

ノアバームバック監督はフランシスハが個人的にハマったので結構好きでした。
脚本力とキャスティングのセンスが光る作品が多いと感じる。

ウディ・アレンを現代化したような、シニカルな
>>続きを読む

スノーピアサー(2013年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

最後まで実はソン・ガンホがウィルフォードでした。じゃんじゃん!って終わると面白いんだろうなと観ていたら、そうじゃなかった。笑

オチとしてはこっちの方がゾクゾク感はあるけどな〜笑

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

-

これが今年の見納め作品になるかな。

原作未読で鑑賞しました。
オチを当てることはできなかったけど、
完ぺきなストーリー仕立ての中で
なんとなく中弛みする瞬間があるのは否めなかった。

昔ながらの蒸気
>>続きを読む

新宿スワンII(2016年製作の映画)

-

ごめん、こんな豪華俳優陣を揃えてこんなつまらんくできるの?笑

SHAME シェイム(2011年製作の映画)

-

キャリー・マリガンが今まで観た映画の中で一番くらいに可愛かった。演じる役柄の悲惨さとは裏腹に。

退屈するかなという思いで観始めたらそれなりに考えさせられました。

対象が何であれ、依存するって怖いよ
>>続きを読む

プリズナーズ(2013年製作の映画)

5.0

久しぶりにハマる監督に出会い、「複製された男」の立て続けに2作品目で鑑賞。

夜中2時過ぎまで眠気を忘れて見入ってしまった!面白い!!

最後の最後まで分からない!久しぶりに頭使いながら映画を観た気が
>>続きを読む

複製された男(2013年製作の映画)

5.0

ラストの衝撃!!
めちゃビックリした

世評は若干厳しめだが、
個人的にはめちゃハマった
他の作品も観てみたい!

一方で素晴らしい演技を見せてくれたジェイク・ギレンホールはこの映画の十分条件ではある
>>続きを読む

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

-

誰とでも顔が効くジョンウィックの復讐動機が単純明快で良い(笑!)

ビューティー・インサイド(2015年製作の映画)

-

ありそうで無かったストーリー

起伏があまりないので途中で眠くなってくる。個人的には刺さらなかった。

ボス・ベイビー(2017年製作の映画)

5.0

メルボルンからの帰り便4

こういうの好きよ(笑)

ボスベイビー可愛すぎだし、長時間フライトでぐったりした状態で立て続けに観た四本目の映画だったけど、いいラストを飾ってくれした(笑)
ぜひシリーズ2
>>続きを読む

愚行録(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

メルボルンからの帰り便3

ほぼ最後の最後まで妻夫木と満島のどっちが犯人なのか分からなかった、、笑

妻夫木は爽やかな見た目の代表格なのに、いつも思うけど、こんな闇抱えてるキャラを演じさせるとめちゃく
>>続きを読む

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

-

メルボルンからの帰り便2

これもずっと観たかったが、なかなかタイミングを掴めず見逃していた作品。

大きなスクリーンで観るメリットがさほど無さそうなのでちょうどいいなと思った笑。

ボロ泣きするかな
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

-

メルボルンからの帰り便1

スカッとするいい話でした。実話をベースとしているところが実に気持ちいい笑。

5点をあげられないのは、大衆向けに見やすくするためにどうしても表現が薄っぺらくなってしまうから
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

5.0

飛行機の中で観てたら途中で終わってしまった(笑)

帰りの便で完賞します!
まだ見終わってないけど、秀作のため★5!!!!

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(2017年製作の映画)

-

全シリーズ観てるはずなのに、毎度これでもかってくらい内容が頭に残らない(笑)

1の衝撃がすごかった事だけ、なぜか覚えている。

しかし今回も飛行機の中で寝たり起きたりしながら観たので、1年後には記憶
>>続きを読む

オーバー・フェンス(2016年製作の映画)

-

予告編の雰囲気とキャスティングに惹かれてずっとあたためていた作品。

だけど、いざと観始めたらなぜか集中できず。。

同じ原作者の「そこのみにて光輝く」がドンピシャだっただけに残念です。

作品自体が
>>続きを読む

ルーム(2015年製作の映画)

5.0

ストーリー建てがとてもリアルで、最初は実話がベースだと思って観ていた。

サスペンスとヒューマンドラマの2つのジャンルが、不思議と自然に織り交ぜられており、考えてみればリアルに気持ち悪い内容なのに、程
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

-

3D iMAXで鑑賞。

普通に面白い。ただ30年前のシリーズ1のような感服&オドオド&ヤバイよヤバイよーなんですかこれは!感はないけど、ライアン・ゴズリングによる眼福さだけは増し増し状態。