Ryusuke龍亮さんの映画レビュー・感想・評価

Ryusuke龍亮

Ryusuke龍亮

映画(176)
ドラマ(6)

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

3.9

アメリカ留学中2回目の映画、映画の内容より安さにびっくり5ドルで映画一本て安いな!でも場所によるけど20ドルのとこもある笑笑前半はちょっと退屈だった🥱けど中盤からどんどん楽しくなるかな笑笑

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.3

今、アメリカに留学して初めての映画を観に行ったんだけど、上映後にお客さんがみんな拍手するほどの素晴らしさです👏

闇金ウシジマくん ザ・ファイナル(2016年製作の映画)

3.8

普通にウシジマくんの過去が気になってたので単純に楽しかった!

幼少期だけのショートストーリー的なの出てくれるいいかな笑笑

闇金ウシジマくん Part2(2014年製作の映画)

3.9

菅田将暉ってこんなんできるんだ!さすがカメレオン俳優

映画 闇金ウシジマくん(2012年製作の映画)

3.7

こうゆうの初めてだったのと邦画久しぶりで面白かったかな

きみに読む物語(2004年製作の映画)

3.9

はじめからなんとなくそうなるかもってわかるようなストーリー展開だけど最後に至るまでの過程がいいからこんなに評判がいいんだなって思う。

SEXテープ(2014年製作の映画)

3.8

キャメロンディアスって綺麗なだけじゃなくてこういうのやるから好きなんよね笑笑

アス(2019年製作の映画)

3.6

なんかラストの後味の悪さはそこそこ良かったけど、なんか消化不良な内容がいくつかあって微妙だったな。でも久しぶりにホラーを映画館で見てやっぱり映画館いいなって思えたからいいかな笑笑

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

3.9

タラちゃんの作風がどんなものかわかってから見たほうがよき!
自分は、あんまり見たことなくて友達に色々言われてから見たからそうなのねってなったけどもう少しタラちゃんの作品みてからが楽しめそうです!

>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

3.8

東京の再現度にはとても驚いた!!たまにしか東京に行かないけどあっここあそこだってなって感動するほどの映像美だった笑笑

最後は最後でこれからがいい感じに気になる感じの終わりでよかった🤣

ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019年製作の映画)

3.8

ワイスピ要素はもはやニトロ以外ないけどこれはこれでかっこいいからよし!

メメント(2000年製作の映画)

4.2

ノーランワールド

答えのないノーランの映画って本当に面白いし、映画好きでよかったなってつくづく思う。なんだか、永遠に続く幻想物語っぽくて見る人の妄想を掻き立てる🤤

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

3.6

寝る前に見るとちょうどいいほっこり具合。

三分の一くらいは破壊のパートだけどこれは、愛とは分解(破壊)すなわち過去を一つ一つ見返した時にわかることなんじゃないかて...

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

3.8

無限の彼方へさあ行くぞ?!


トイストーリー123とおもちゃは、子供に遊ばれることがおもちゃにとって一番幸せという考えがあったから、なんか最後の終わり方は、ちょっと納得いかなかったかな。トイストーリ
>>続きを読む

私を野球につれてって(1949年製作の映画)

3.6

Sinatraって歌だけだとかっこよくてダンディな感じだと思ってたけど映画だとめっちゃかわいくてトムホみたい笑笑

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

4.1

〜どんなヒーローにも訪れる葛藤物語〜
エンドゲームからある程度時間が経ち、クラス旅行でヨーロッパを旅するピーターことスパイダーマンだがニックフューリー長官に旅行をハイジャックされ、ビラン達との戦いを
>>続きを読む

カイジ 人生逆転ゲーム(2009年製作の映画)

3.3

アニメの方のカイジの心理みたいなのがあんま描写されてなくてちょっと不満。
あとアニメに比べてジャンケン大会短すぎてびっくりした笑笑

デスノートコンビはやっぱええなあ

ターミナル(2004年製作の映画)

3.9

トムハンクスがなぜか愛おしく感じてしまう笑笑

自分も知らない異国の空港孤立させられたらと思うとちょっと怖い笑笑

鉄コン筋クリート(2006年製作の映画)

3.5

ちっちゃい頃に見たことあったけどこんな闇のある感じじゃなかった!何年かたって見たことのある作品を観ると見方が変わって面白いなあ

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.0

ピアノの演奏シーンがあんなにも魅力的に見えるのはカメラワークがすごいからだろうか、それとも演技のせいだろうか?

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

3.7

〜夜のパリに魅了される男〜

ナイトミュージアムであのミニチュアカウボーイを演じた俳優(名前が出てこない)が作家の役を演じている。

その作家が作品を執筆するためにパリを訪れて夜のパリを散策していると
>>続きを読む

ライアー ライアー(1997年製作の映画)

3.8

〜息子の誕生日のお願いで嘘をつけなくなった弁護士の話〜

ジムキャリー演じる凄腕?弁護士がある日突然、嘘をつけなくなりなんとか裁判で嘘をつかずにいかに相手に勝とうと奮闘するところが面白い🤣最後の勝ち方
>>続きを読む

ムーンライズ・キングダム(2012年製作の映画)

3.3

初の野外上映

内容は、少年少女の駆け落ち

野外上映独特の雰囲気が良かった

her/世界でひとつの彼女(2013年製作の映画)

3.8

-近未来的恋愛物語-

スカヨハのセクシーな声に癒されます笑笑

OSがあんなに進化してるのにほかの器具(ガスコンロとか)使ってるのとかちょっと突っ込み入れたくなったけど現実的にこういう話がありえてく
>>続きを読む

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

4.8

ありがとうアベンジャーズ👍

この時代に生まれてきて良かったと思える映画だし、今後もこの世代がアベンジャーズ世代なんて言われればいいなと思う。

この評価は、エンドゲームだけでなくアイアンマンから今ま
>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

4.0

映画館で見るべきアメコミアニメ映画

アメコミ好きで特にスパイダーが好きな友達によると感動シーンがいくつもあるらしいけど僕はそこまでスパイダーに詳しいわけではないのでわからなかった。

しかし、それぞ
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

4.0

アントマンって結構科学用語みたいなのを多くて理解しづらいくだりもある反面笑いが絶えなくて好き🥰

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

4.5

是非進路に迷った高校生や大学生に見て欲しい!僕も大学生ですがこの映画を見てやっぱり世間体を気にするより自分のしたいことをしようと思える!

実力がつけば自然と結果がついてくる。みんな結果ばかりを気に
>>続きを読む

アイズ ワイド シャット(1999年製作の映画)

3.9

きましたキューブリック!!
キューブリックの映画全てに言えることなんだけどなんであんなに映画に吸い込まれるかのような感覚に陥るんだろ🤔

ストーリーとしてはトムクルーズ演じる医師とその妻を演じるニコ
>>続きを読む