石さんの映画レビュー・感想・評価

石

点数に厳密さはなく、雰囲気でやってます
5点が付いてる奴は大体思い出補正とかエモさとかだけで決めてます

映画(433)
ドラマ(23)

踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!(2010年製作の映画)

3.2

先日BSでやってたのでチラッと見たらこれ前に見たな!ってなった、2回目です
ツッコミ所は多いけどキャラがしっかりしてるのでドラマシリーズ全く見てなくても楽しめた
当時は気付かなかったけど改めて見ると滝
>>続きを読む

電人ザボーガー(2010年製作の映画)

3.5

上映当時は原作を知らずスルーしていたが去年邦キチ! 映子さんで紹介されていた事でこの映画に興味が湧き、今回機会があったため視聴

井口作品では山形スクリームとロボゲイシャのみ見たことがあったが、彼のゆ
>>続きを読む

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

3.8

原作のふわふわするような不思議な世界観をしっかり描けていたと思います、よくぞここまでという感じ
あまりに荒唐無稽で想像しきれなかった絵面とかが全部ちゃんと映像化されてて大変良かったです
主役貼ってた星
>>続きを読む

スティーブ・ジョブズ(2013年製作の映画)

3.4

個人的に序盤でLSDキメて悟った話まで再現してたのめっちゃ笑った
天才の苦悩、高い理想を持ちながらも時に傲慢で不器用な彼を描いた作品
「日本に何故ジョブズが生まれないのか」とかほざくおじさん全員これ見
>>続きを読む

渇き。(2013年製作の映画)

3.9

とにかくバイオレンスでビビッドな絵面で豪華な俳優陣をガンガン消費していく感じが小気味よくて好きだなぁ
登場人物の大半が狂ってて当たり前のように凶行が繰り広げられる
普通なら目を背けたくなるようなシーン
>>続きを読む

アフロ田中(2012年製作の映画)

3.1

原作未読です
所々ゲラゲラ笑える部分はあったものの、全体通しで見るとちょっと冗長かなと言う感じも
田中のキャラクターに対して松田翔太の顔が良過ぎてそれだけで笑えるのはズルいなぁという感じ

海獣の子供(2018年製作の映画)

3.7

正直話は端折られてたのかついていけない部分があったので原作読みたいところなんだけど、とにかく丁寧に作られてることが伝わってきて作画凄いし音楽美しいし心揺さぶられまくって最後訳もわからず泣きそうになって>>続きを読む

東京喰種 トーキョーグール(2017年製作の映画)

3.6

キャスティングは石田先生が関わってただけあってかなり再現度高かったし演技も結構寄せれてて演者は凄く良かったんじゃないかな〜と言う印象
なので違和感のあるキャスティングは個人的には一人もいなかったかな
>>続きを読む

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

4.0

脚本とか細かい話は省きます、何より「ポケモンのいる世界」の描写が完璧だった.....あの世界を味わう為だけに見る価値がある.......

プロメア(2019年製作の映画)

4.5

最初から最後までクライマックスって感じ
TRIGGER節が全編通してこれでもかと言うほど詰め込まれてて最高
男の子なら絶対好きだと思う.....

ていうか堺雅人メチャクチャ声優上手くないですか?マジ
>>続きを読む

逆境ナイン(2005年製作の映画)

3.0

急に昔見たのを思い出した
終始アホばっかりでてくるアホ映画、くだらないけどかなり笑えてしまう

IT/イット(1990年製作の映画)

3.4

元々ピエロ恐怖症だったのでこの映画は一生見ないだろうなぁ〜と思ってたんですけど、去年のペニーワイズの嘘字幕ブームですっかり怖くなくなったので見たくなってしまい観賞
全編通じてティム・カリーの怪演が光っ
>>続きを読む

MONSTERZ モンスターズ(2014年製作の映画)

2.5

藤原竜也と山田孝之が見たかったので見たんですけど、ツッコミどころ多過ぎで笑えるし話はボロボロだしオチも納得いかねえしで全然スッキリしない
二人のファンなのでなんとか最後まで観れた感じですね、演技以外を
>>続きを読む

HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス(2016年製作の映画)

3.3

変態仮面2作目
相変わらずの福田節全開
今は亡き千眼美子と新井浩文も出てる
一生パンティーの話してるし終始くだらないけどどうしようもなく笑ってしまう

今作は全体的にMarvel映画意識した演出が多く
>>続きを読む

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

3.8

評判良かったので期待してたんですけど、期待を裏切らない面白さ


設定だけ聞くとただの自業自得じゃん!って感じなんだけど被害者のおじいちゃんも相当なサイコ野郎だしどちら側にも同情しちゃう部分があるので
>>続きを読む

PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.3「恩讐の彼方に__」(2019年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

今回はSF要素は控え目で、男のドラマ要素を強く感じた
話の筋自体も割とわかりやすくて展開自体は簡単に読めてしまったんだけれど、その分シンプルにまとまっててスッキリしたお話で狡噛が帰ってくる事もしっかり
>>続きを読む

劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ(2018年製作の映画)

4.0

シティハンターを観に行ってちゃんとシティハンターをお出しされた、という感じ
現代風にアレンジされつつ世相に媚びる事はなく、世界観がそのまましっかり残っていて、この映画に期待してたものは全部詰まってた
>>続きを読む

PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.2「First Guardian」(2019年製作の映画)

4.0

いやー大変良かったです、とっつぁんカッコ良い.....
この作品って刑事ドラマとSF要素が本当に綺麗に融合してて素敵だなぁと改めて思いました
1期2期で死んでしまったキャラ達の在りし日の姿が見れるの嬉
>>続きを読む

PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.1「罪と罰」(2019年製作の映画)

3.8

時間の関係で謎にMX4Dで観たんですけどアクション多かったので迫力凄かったですね
60分だからテンポも良くて話がダレずにストレスナシ
正直1期の槙島絡みの記憶が強過ぎて2期の内容脳から抜け落ちてたけど
>>続きを読む

ゼロ・グラビティ(2013年製作の映画)

3.0

とにかく見てて落ち着かない、ずっとハラハラする怖い映画だった

>|