エスさんの映画レビュー・感想・評価

エス

エス

ザ・メニュー(2022年製作の映画)

4.0

激ヤバ倫理観の元で繰り広げられる復讐劇。
先の読めぬ展開に肝を冷やしながら、社会風刺をどばっどばに浴びた。これを書くのも恐ろしいと思ってしまうくらいに寒気が凄かった。見終わって数日経った今尚、感情がぐ
>>続きを読む

恋人はアンバー(2020年製作の映画)

4.1

開始早々、大好きなパルプのMile Endが流れて、テンションが爆上がりしてしまった。

何でこんなにも他人の目を気にしてるの自分の人生でしょって思ってたけど、当時じゃ犯罪だなんて言われたら話は別でし
>>続きを読む

ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー(2022年製作の映画)

5.0

これ1回観ただけじゃあ書けん。うわあもうどうしよう。

神秘的でありながらも、泥臭く大真面目。
みんなが愛する何か、守りたい何かを持っていて、責任を背負っている、だからみんなが正しかった。この世界はそ
>>続きを読む

キング・オブ・コメディ(1983年製作の映画)

3.9

自分にとっての大切な作品、ジョーカーに関連付けられた名作としてずっと気になっていたやつ。

己の客観視はもちろん、目標への計画性や謙虚さがめちゃくちゃ大事だなと痛感したし、どこからこうなってしまったん
>>続きを読む

燃ゆる女の肖像(2019年製作の映画)

4.8

消えた筈の炎、あのオーケストラの傍らで静かに煮えたぎる幾つもの内なる感情。怒りや後悔や長年の切望、情熱。それを千変万化の表情だけで魅せている。なんちゅうシーン。素晴らしすぎる。

静寂の中で強く印象を
>>続きを読む

アリス(1988年製作の映画)

3.5

癖が激強で人を選ぶ作風。分からなすぎて終始口があんぐりしてしまった。チェコ語は初めましてでした。

ストップモーションの凝らしが素晴らしく、くしゃくしゃ、ばきばき、ぽしゃんといった音もすごく鮮明。
>>続きを読む

マーベル・スタジオ スペシャル・プレゼンテーション:ウェアウルフ・バイ・ナイト(2022年製作の映画)

3.6

マーベルスタジオの新テイスト作。クラシック調のめっちゃバディものでした。マイケルジアッキーノって映像作品も作られるんすね…

50/50 フィフティ・フィフティ(2011年製作の映画)

3.7

知らないところで自分を気にかけてくれてるのを知るのは凄く救われることだし、純粋に人を想う気持ちから成る行動はどれも美しい。

めっちゃ良い温度感、ブラザーフッドが物凄く尊くて、ただただセスローゲンに友
>>続きを読む

ネイバーズ2(2016年製作の映画)

4.0

シスターフッド、ブラザーフッド、家族愛が輝く映画大好きマンとしては完璧な作品。お子さんもでっかくなってた!

しかも前作同様全力おバカコメディなんだけど、大学になると途端に女性が”モノ”として扱われて
>>続きを読む

ネイバーズ(2014年製作の映画)

3.6

ドラッグ!セックス!バカ騒ぎ!なご近所トラブルムービー。

セスローゲンとローズバーンvsザック・エフロン(隣に越してきたうるさい大学生)だなんて!そんな作品面白くない訳ないじゃんね……開始早々にっこ
>>続きを読む

レミーのおいしいレストラン(2007年製作の映画)

4.3

先入観で新たな可能性を潰してしまう世の中、そんなのでは発展など望めずつまらないし、何より悲しすぎる。
ポリコレ云々だと言って多様な表現を袋叩きにするも昨今もそう。

美味しい料理を前にすれば誰もが堅苦
>>続きを読む

ファンボーイズ(2008年製作の映画)

4.5

ゴリッゴリのスターウォーズオタクたちが、末期がんで余命僅かとなった仲間の一人の為に、公開前のep1のフィルムをスカイウォーカーランチから盗みに行こうという大冒険。ジョージ・ルーカスも公認の大作です。>>続きを読む

スーパー!(2010年製作の映画)

3.7

”私欲のために人を苦しめるな、
遠い昔に定められた不変の掟だ。”

終始くだらなさに全フリしてるかと思いきや、切ないが心が温かくなるようなメッセージを最後に残してくこの作品。

ヒーローと犯罪者は紙一
>>続きを読む

アス(2019年製作の映画)

4.4

これやっば。
音音ォ!!!!!なんて感じでみてたら、比喩とかじゃなく度肝を抜かれた気分。

彼女の言動を、何故あんなに怯え、殺すことに執着していたかを思い返してみれば辻褄が合う。紙一重なんですよね。恐
>>続きを読む

マスク(1994年製作の映画)

4.1

久々のジムキャ!
意気揚々とした表情がたまらん。
動きがめちゃくちゃカートゥーン......
そのエナジーはどこから?
ヤッベ!遅刻じゃん!の勢いが大好き。

思っていた以上にマジカルだったし、全部
>>続きを読む

ブライトバーン/恐怖の拡散者(2019年製作の映画)

3.5

13歳の子供にスーパーパワーが授かってしまっていたことが発覚し、終わってる倫理観だからこそ成せる惨状を描いた作品。

脚本はジェームズガン監督かと思ってたら、また違うご兄弟だった。笑(本人はプロデュー
>>続きを読む

フロッグ(2019年製作の映画)

3.7

お互いがお互いを信頼していない家庭環境の中、見知らぬ”何か”がかき乱し、家族を混沌に陥れる。その正体とは。

凄い入り組んでた。見終わった今は、
ほぅ…なるほどな……スンッ……という感じ(?)
絡みに
>>続きを読む

エクソシスト(1973年製作の映画)

3.5

やっと!かの有名なベッドに縛られた断末魔の叫びたちの元ネタがわかった!名の知れたクラシックホラー。
よく聴くミステリアスな音楽もここが元だったんだなと。

お母さんと神父の死闘、それに対しての悪魔の罵
>>続きを読む

ブレット・トレイン(2022年製作の映画)

4.0

久々にこんな派手なドンパチみたな。しかも舞台が日本。(といってもヘンテコが過ぎてもはやどこだよレベル)

ザロストシティ繋がりでサンドラブロックとチャニングテイタム出てるのすんごい嬉しいし、デビットリ
>>続きを読む

ディス・イズ・ジ・エンド 俺たちハリウッドスターの最凶最期の日(2013年製作の映画)

4.4

大好きなコメディでお馴染みの演者が沢山いて嬉しいし楽しいし、急に世界が終わり始めて良かった。しかも意外に、驚く程にCGIが凄い。

各演者たちも御本人役なので、自分たちも知ってる映画ネタやゴシップをコ
>>続きを読む

シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア(2014年製作の映画)

4.5

みんな!!!!!!!タイカワイティティがヴァンパイアだよ!!!!!

ドラマみた方が先なので逆輸入の嵐で変な状況になってるけどずっとにっこりしながらみてました。オープニングも一緒の”You're De
>>続きを読む

ジョン・F・ドノヴァンの死と生(2018年製作の映画)

4.9

”これは不寛容の物語。
大衆の指示を失うことを恐れる業界が、
何十年間も、無知で狭量な体質を変えない物語だ。
僕たちそのものじゃないか。社会がそれを求めている。
それを非現実的で無価値だと思えるの?”
>>続きを読む

NOPE/ノープ(2022年製作の映画)

4.5

凄いな、何も分からなかった2時間。
鑑賞からだいぶ経ってるのに、”なんだったんだあれ…”と完全に心を奪われてしまっている。

臨場感が本当にたまらなくって、個人的に今回が劇場デビューってくらいホラー映
>>続きを読む

ペイ・フォワード 可能の王国(2000年製作の映画)

4.2

”成績なんかどうでもいい。ただ世界が変わるのを見たかったんだ。”

自分が受けた恩を他の3人に渡し、その3人もそれぞれ別の3人に渡してやさしさを繋いでいこう、という一人の少年の社会科のプロジェクト。そ
>>続きを読む

ハピアー・ザン・エヴァー L.A.へのラブレター(2021年製作の映画)

5.0

有明アリーナで聴けなかった”my future”の亡霊をここで宥めてます。にしても余韻が消えそうにないな……愛……………

パディントン 2(2017年製作の映画)

4.3

や〜〜〜〜〜〜〜〜もう良すぎる………
今作も家族や仲間たちがどこまでもあったかくて、パディントンがどこまでもひたむき。メアリーさんの冒険家精神が相変わらず最高。ナックルズさんも大好きだな。

前作を経
>>続きを読む

マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015年製作の映画)

4.8

やっとー!!!!!!!!本当にやっと見れた!!!(見る勇気が出た)

めーちゃくちゃ面白かったな。
エンドロールが終わって数十分経ってもまだ心臓がうるさい。

異世界のように思えるけど、極端な言い方を
>>続きを読む

パディントン(2014年製作の映画)

4.1

ふわっふわの王道ファンタジー!
世界的に有名なキャラクターの実写映画化。
音楽も陽気で楽しく、お話のテンポもよく、
だいぶしっちゃかめっちゃかになってたけど、
凄く心が温かくなる良い作品でした。
とに
>>続きを読む

インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア(1994年製作の映画)

4.6

”慈悲の死だ、甘い罪悪感を味わえ”
(ってセリフ、えぐくないですか…?)

私的ヴァンパイアブームに乗って鑑賞……いやあめちゃくちゃ良かった。

トムクルーズがヴァンパイアってだけでも凄いのに、ブラッ
>>続きを読む

エスター(2009年製作の映画)

3.5

ホラー映画苦手を克服しようと考えている昨今。ずっと気になってたこちらから。

結果としては、構図が激キショで胸糞悪さがすーごかったんだけど、その2時間に見合う結末で良かったと思います。
めちゃくちゃ緊
>>続きを読む

スポンジ・ボブ/スクエアパンツ(2004年製作の映画)

4.3

最近調子がよろしくないのでスポンジボブの弾けるようなアホエナジーを摂取すべく鑑賞。

アニメ版もそうだけど、驚く程元気になります。(私調べ)

今作では昨今のネットミームの祖がごろごろあったし、楽しい
>>続きを読む

ソー:ラブ&サンダー(2022年製作の映画)

3.9

すごく楽しみでした。大好きなソーの続編。大好きなラグナロクの続き。大好きなタイカ監督。

やっぱ相変わらず愉快でぶっ飛んでたんだけど、核となる幸せに塗れた愛や死生観をド直球に突き付けられて、まだお子ち
>>続きを読む

トイ・ストーリー2(1999年製作の映画)

4.6

記入漏れついでと思って鑑賞したけど、全然記憶に無かったし且つめちゃくちゃ面白くてびっくりしてしまった。多分見たこと無かったんだな。笑

自分は身近なところで密かに繰り広げられる大冒険が凄く大好きかもな
>>続きを読む

バズ・ライトイヤー(2022年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

あーーーーーなんて言ったらいいのかな
(まずは途中ちょっとだけ寝ちゃったことに対してめちゃくちゃ申し訳ないのでワンクッション置かせて頂きます......すまん.........)

まず赦し合うことは
>>続きを読む

ザ・ロストシティ(2022年製作の映画)

4.4

お客さんの入らなさやばって思ったけど(公開からだいぶ経ってるのもある)予告の時点でこーれ絶対好きだなって思ったし、楽しみにしてたし、その予想はバッチリでした。スーパー豪華なキャスト陣で繰り広げられる大>>続きを読む

オール・ユー・ニード・イズ・キル(2014年製作の映画)

4.3

”兵士たるもの、運命は自らが支配せよ”

面白かったー!!!!!!みんな大好きタイムループ!!!!!

幾千もの試行錯誤とその先。
着いていけてるつもりだったけど最後で完璧に置いてきぼりになって結局解
>>続きを読む

>|