SaKuさんの映画レビュー・感想・評価

SaKu

SaKu

ラスト・クリスマス(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

最後まで見て、タイトルの『ラストクリスマス』に納得。トムはずっと心の中で生き続けているんだね。切なくもあり、ほっこりもする、クリスマスに見たくなる映画。

キスから始まるものがたり3(2021年製作の映画)

5.0

アメリカの青春王道ラブコメがついに完結!安定に面白かった!

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2(2011年製作の映画)

5.0

JKローリング、伏線ちゃんと回収してて流石。ハリーとヴォルデモートの戦いは圧巻。シリーズ最終章にふさわしいだけある。

ハリー・ポッターと炎のゴブレット(2005年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

最後悲しかったな〜ヴォルデモート復活!

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

4.0

恋愛において重要なのは、タイミングと素直さである。と伝えたかった映画かな。すれ違いが多すぎて、あ〜!!!って言いながら見ました(笑)

アラジン(2019年製作の映画)

5.0

字幕でも吹き替えでも楽しめる。実写にしかないSpeechless、胸に刺さりました。

ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー(2019年製作の映画)

4.0

同級生たちと、どんちゃん騒ぎのパーティー!青春!最高!サクッと観れる!

ヒーズ・オール・ザット(2021年製作の映画)

4.0

現代に沿った内容の映画。サクッと見られるラブコメ!THEアメリカン。

ハッピー・シェフ! 恋するライバル(2018年製作の映画)

4.0

幼馴染、両親同士が不仲など色々あるが王道ラブコメかな!ピザ食べたくなる!個人的には結構好きだった。

ライフ・イズ・カラフル! 未来をデザインする男 ピエール・カルダン(2019年製作の映画)

4.0

恥ずかしながら、この映画を見るまでピエールカルダンを存じ上げていなかったが、彼がファッションデザイナーの先駆者だったとは。彼がいなかったら今のファッションはないかもしれない。

セックス・アンド・ザ・シティ2(2010年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

2も面白かったですね。黒のベールをつけていてもおしゃれしてます!というところ、グッときた。

キスから始まるものがたり2(2020年製作の映画)

4.0

ネトフリの中でトップ3に入るくらい好き、王道ラブコメ!

アンドリュー・ロイド=ウェバー ラヴ・ネヴァー・ダイズ(2011年製作の映画)

5.0

オペラ座の怪人の続編。人間の醜い感情が出るけど、それはそれで人間らしいと思った。音楽がとても耳に残る、流石アンドリュー・ロイド・ウェバー!一途なファントム本当に好き。

ノッティングヒルの恋人(1999年製作の映画)

4.0

王道な恋愛ストーリー。住む世界が違う2人が出会って恋に落ちる。こういう内容好きだな〜夢がある。

オペラ座の怪人 25周年記念公演 in ロンドン(2011年製作の映画)

5.0

1番好きなミュージカル。このミュージカルを超えるものはない。またウェストエンドで観劇できる日が来ますように。

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

タイムトラベルしたいと思う時は誰でもあると思う。でも本当にできたら、今まで出会った人が、あったものが無くなることもあるわけで。今を大事にしなきゃなという気持ちにさせられた。

キスから始まるものがたり(2018年製作の映画)

4.5

友情あり、恋愛ありの王道ラブコメ。個人的にはとても好きな内容!

パディントン 2(2017年製作の映画)

5.0

2も期待を裏切らない面白さ!スリリングな面もあって、飽きない。何度も見たくなる映画です。パディントン本当に愛らしい。

パディントン(2014年製作の映画)

5.0

パディントンを愛さずにはいられない!!本当に大好きな映画で、繰り返し見ています。ロンドンの街並みも素敵に描かれていますし、家族があったかい。幸せになれる映画の1つです。非常におすすめ!

>|