sanoさんの映画レビュー・感想・評価

sano

sano

鋼の錬金術師(2017年製作の映画)

-

原作大ファンですが、良かったです。
名台詞をしっかり拾っていたし、エピソードの切り方も良かったし、程よい映画オリジナル展開で2もやって欲しいなぁ。

たまこラブストーリー(2014年製作の映画)

-

これを観るのはまるで自傷行為。
田舎の高校生のキラキラ青春恋愛話に精神を抉られる。
狙い過ぎててイラッとするところもあったけど可愛かったです。

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

-

スタンドバイミーのホラーバージョン感。
「来るぞー来るぞー、ほら来た!びっくり!」なのであまり怖くはない。
可愛い少年少女たちの、よい青春冒険物であった。

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

-

原作の大人びたようにみえる少女と無邪気な少年の対比&昭和の空気感が好きだった者としては、そのどちらもが無くなっていて悲しかった。
1.5倍になった尺も冗長に感じた。

けれどもやっぱり新房の創る世界、
>>続きを読む

打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?(1993年製作の映画)

-

岩井俊二〜〜〜〜〜
あ〜岩井俊二やっぱり好きだ。
現実と幻想と消え入るような儚さ。
エモーション。

鑑賞中、確かに私はなずなに恋をしていた。

アニメ版も楽しみ。

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章(2017年製作の映画)

3.8

とても楽しめた。
原作は3部しか読んでない。

日常はもっとテンポ良く〜と思ったけどそれはそれで面白いかな。バトルはもっとみたいほど良かった。
VFXこんなすごいの!?と感動。
クスクスしちゃうところ
>>続きを読む

主婦マリーがしたこと(1988年製作の映画)

-

母も子供だったとはまさにその通り
すごく虚しい気持ちになる

ダージリン急行(2007年製作の映画)

4.4

おかしいんだけど可愛くて愛しい人たち、間が抜けてるんだけどちょっとかっこいい気もしてくる不思議な演出、無駄に雰囲気の良い音楽、ウェスアンダーソンのコメディが一番ハマる。
あと何と言っても衣装美術が最高
>>続きを読む

>|