さやさんの映画レビュー・感想・評価

さや

さや

5.0:一目惚れ!私の好きな映画(恋は盲目★自分が好きならそれでいいの!)
4.5:かなり好き(グイグイ押したい)
4.0:好き(相手の出方次第で押そうかな)
3.5:楽しんで見れた
3.0:可もなく不可もなく
2.5:見た後何も残らない、すぐ忘れそう
2.0:どうしてこうなった
1.5:金返せ
1.0:時間も返せ
0.5:記憶から消す
映画は自分では体験出来ないことを疑似体験させてくれるツール

映画(144)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

ただのロボットVS怪獣映画としてみれば面白いと思うしもっと評価するけど

『パシフィックリム』の名前をつけるのであれば、これは全然面白くないと思う

パシフィックリムのなにが面白かったのか?今回のアッ
>>続きを読む

ウィンターズ・ボーン(2010年製作の映画)

3.3

どういう内容〔主旨〕の映画なのか解ってから見ないと、ポカーンとなる
見終わってから調べて知って、あーそういう内容なのね!って思ってから評価が変わった

クソ野郎と美しき世界(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

たくさん映画見てると、様々なクソ野郎を目撃してきているので
正直そこまでクソ野郎とは思えなかったのでインパクトにかけてしまった
途中クソ野郎は私達見てるがわで、彼らの生きている世界が美しき世界とかいう
>>続きを読む

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

3.7

もっと戦う派手な形だけのスパイ映画かと思ったら、静かなしっかりしたスパイ映画だったので思ってたものとは多少ちがかったけど
しっかり見入ってしまいました
一回じゃわからない伏線がたくさんありそうです
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.3

なんであんなに話題になったのか解らない
良くできたB級映画でした

話自体は悪くないのだけど
ピエロの現れかたとか、襲ってきかたとかが
こうすれば怖いよね?こういうの好きでしょ?ビックリした?感がすご
>>続きを読む

マザー!(2017年製作の映画)

3.7

ジェニファーローレンスの不安そうな表情や絶叫がとてもよくて、これからどんどんいろんな映画出れそうだなと思った(*´꒳`*)

聖書の知識が程度あれば何となく意味はわかるので楽しめると思う
しかしキリス
>>続きを読む

エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方(2015年製作の映画)

3.6

この手の映画って、だいたい途中で中弛みしたり、同じ展開に飽きてしまうんだけど
これは二時間飽きずに笑えたりウルッときたりできた
拗らせ具合に〔あー、わかる〕って部分が微妙にあって(笑)

ドリーム(2016年製作の映画)

4.0

何回か泣かされてしまった
実際にあった話らしいが、かなり脚色されてるらしく
特に黒人差別の件が脚色されてるみたいで後から調べてちょっとガッカリしたけど
映画としてはとても面白いし、見ていて気持ちがよい

ウィッチ(2015年製作の映画)

3.0

自分に何もなくなると、若くて美しい娘を妬みだすのは人間の性なのかね

ヒミズ(2011年製作の映画)

2.9

私には響かず
学芸会での演劇部のような暑苦しさだった

ゴールド/金塊の行方(2016年製作の映画)

3.0

話が面白いかと言われたらたいして面白くもないし、約作り頑張ったらしいけど話が面白くないからフーン(゜.゜)って感じ

ただ、どこまでが本当の話なのかは気になる

ラストに繋がる男の決心は実際のことなの
>>続きを読む

パワーレンジャー(2017年製作の映画)

3.0

成長物語にしたのは別にいいし、変身まで長いのも別にいいのだけど
最後の戦いもう少し派手にやって欲しかったな
あと、赤とピンクの吹き替えいまいちって思ったら案の定だった

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.0

おそらく物凄いメッセージがあるのかもしれないけど、私には全くわからず
ただの変な映画ではないはずだが・・・

エリザのために(2016年製作の映画)

2.8

エリザのためにって、なんかしっくり来ない
原題の卒業試験のほうが娘がメインで良かった
エリザのためにだと、親父が娘にたいしてどんだけのことをするか!に注目しちゃうから・・・うーん

だれかの木琴(2016年製作の映画)

3.3

声が素敵って全く興味ない人に言われると、こえーわ
これからはあまり言わないようにしようと思ったwww

ミリオンダラー・ベイビー(2004年製作の映画)

4.0

ま、じ、か、よ、
ってなるラスト30分

ドン底まで気分は落ちるけど
こういう映画好き

モンスター(2003年製作の映画)

3.5

シャーリーズセロンには5点あげたい

愛されることを知らなくて、愛し方を知らない
リーはこの上ないほど一途で純粋だった

セルビーに、人生をかけるほどの価値は無かった
ツラい

パッション(2004年製作の映画)

4.0

イエス・キリストってなんなんだろう
キリスト教ってなんなんだろう
なんでこんなに世界中に広がってるの?
すごい気になってくる
調べてもわからない世界

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

5.0

作り物のお伽噺なのに、何故か本当にあっても不思議じゃないような気がしてくる

お姫様は汚い言葉も吐くし、性欲だってある
傷つけられれば血が出るし、いいやつだって死ぬし、可愛い動物だって食われる

そん
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.5

今後のブラックパンサーの活躍に期待!という感じ
〔今作は身内の話なので〕
ド派手にやったら最高にイカしたヒーローだと思う

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.0

ストーリー自体に深さは全くないと思う
人が好きなところを浅くなぞってる感じ
100分しかないから仕方ない
それでも、泣ける程度には入れる

けど、音楽が最高に良かったので、それがむしろ良かったのかもし
>>続きを読む

エブリシング(2017年製作の映画)

3.5

巨乳、とにかく巨乳

ねーよ、いや、ねーよ
の繰り返しだがたまにはこういう少女漫画的なのもいいね

THE NET 網に囚われた男(2016年製作の映画)

4.0

これが本当に行われていることなのか私には解らないけれど
こういう映画を見て、世の中で起きてることに疑問をもって調べたりするって良いことだと思う
だから、よく言うけど、学校で教科書だけじゃなくて映画を見
>>続きを読む

ザ・ウォール(2017年製作の映画)

2.8

設定は良かった
どーせ、こんなのありえんの?って思うんだから
もう少しだけエンタメ感を盛り込んだらもっと面白かったんじゃないのかなと思う

デトロイト(2017年製作の映画)

4.5

直球!言いたいこと伝えたいことがズドンと一発で命中してきた。この映画を見てなにも思わない人なんて一人もいないと思う。
すごい映画だと思う。

シマウマ(2016年製作の映画)

3.4

これからの須賀健太に期待
どこまで残酷にできるかがポイントだと思うけど、良くできていたと思う
キャスティングなどウーンってとこは確かにあるけど、決まった以上皆頑張っていたと思う

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

3.6

引き込まれるし、目が離せないけど
それはダメだろってひとつの行動と、ラストが気になってしまった
でも、その私の気に入らないポイントがこの映画の伝えたいことなのかなとも思うと難しい

アポカリプト(2006年製作の映画)

5.0

DVD持ってる数少ない作品
やっぱり最高に面白い
絶望感がたまらない
そこからにじみ出る神秘さ
本当にあったことのように思えるリアリティ

CUBE(1997年製作の映画)

3.6

子供の頃見た曖昧な記憶しか無かったので、もう一度見てみたくてレンタル
最近じゃよくある設定かもしれないけど、20年前にこのクオリティなら当時の衝撃は結構あったのかなー?と思った
最近のようわからんB級
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

3.8

頼りになる男の人ってやっぱり素敵
愛する人を守るってやっぱいいわー

ハードコア(2015年製作の映画)

-

ちゃんとみてないので評価しないけど、気持ち的には2.5くらい
映像に酔って早送り
最初の10分は展開に期待するけど、もういいよお腹いっぱいってなった

[リミット](2010年製作の映画)

3.1

狭いとこ嫌いなんだが、初っ端からツラい
面白いか面白くないかは別として、良くできてはいる
犯人がそっち系の映画だとは思ってなかった

二重生活(2016年製作の映画)

3.4

隣の芝が青く見えるのは気のせいなんだろうな

パラドクス(2014年製作の映画)

3.2

正直評価しにくい
考えれば考えるほど、奥が深くて凄い映画のような気がしてくるけど
実際そうでもないのかもそれない!とか思えても来る
でも、納得行かない部分もあるからそこをスッキリさせてくれたら最高の映
>>続きを読む

>|