NorikaKatsubeさんの映画レビュー・感想・評価

NorikaKatsube

NorikaKatsube

ジュードロウとエイドリアンブローディが特に好き。監督はデルトロ監督とウディアレン監督
洋画がほとんどです。

映画(173)
ドラマ(1)

シェルブールの雨傘(1963年製作の映画)

3.2

久々に見たので…何度見ても画が可愛くて惹きつけられる!
セリフがなく歌なことに関しては好き嫌いはわかれるかもだけど私は好き。それも含めて可愛いなって思ってる。
ぽろっと涙が出るような、そんな終わりが大
>>続きを読む

ZOOMBIE ズーンビ(2016年製作の映画)

2.3

いや……B級映画っていいよね、CG感がすごくて、グロ…ってシーンもあったり、怒ってるやつすぐ死ぬね……ゾンビゾンビである必要性はなかったのでは???まぁくそ映画って感じで最高だったけど

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.0

思いのほかちゃんとゾンビ映画しててよかった。映画製作の裏側を見る感じでなかなかこういう風に撮られる映画は見たことないなと思って興味深い。
伏線?というか最後になるほど、とすっきりした。
くすりと笑える
>>続きを読む

The Happytime Murders(原題)(2018年製作の映画)

3.8

あーーーもうこれを見れただけでもこっちに来た価値があった!!!日本でやる気がしないんだけど来る予定あるのかな?ないだろうなぁ。
下品さもありコメディっぽさもあって、でも確実に刑事もの。面白かった!こう
>>続きを読む

スノーホワイト 氷の王国(2016年製作の映画)

3.0

シャーリーズセロンが美しくて溜息。
ストーリーはテンポが良くてよかったと思う。

きみに読む物語(2004年製作の映画)

3.3

久々に見た。甘酸っぱくてキラキラした、こんな恋愛したいなって思わせてくれる作品

ゾンビランド(2009年製作の映画)

3.4

キャストが豪華すぎる。びっくりするくらいの豪華さ。こんなメンバーでこの作品とっていいの!?って感じだけどこんなメンバーだからこその良さがある。

シングルマン(2009年製作の映画)

3.4

監督の美意識が高すぎるよ、ただでさえ魅力的なコリンファースとジュリアンムーアの魅力が10割増し!
ストーリーも考えさせられるものでよかった。

女の一生(2016年製作の映画)

2.8

光の演出がすごく綺麗だなと。
構成に関しては今まで映画化されてきたものの方が私は好き。

犬ヶ島(2018年製作の映画)

3.3

ウェスアンダーソンの映画は中毒になるよね。色彩が美しい!日本を愛してくれてありがとう。ホロリと涙の出る一本

聖杯たちの騎士(2015年製作の映画)

2.5

映像が美しい。とにかく美しい。役者の佇まい、仕草全てが洗練されてた。話はたしかによくわからない。けどきっといつかまた見たときに何か新たなことを感じられるのかもなと思った

マジック・イン・ムーンライト(2014年製作の映画)

3.7

音楽も映像も素晴らしい!!人生の素晴らしさに皮肉を聞かせてって感じで安定のウディアレン。大好き。

デビルズ・バックボーン(2001年製作の映画)

3.5

いつでも恐ろしいのは人間。
ゴシックホラー風の作風はさすがという感じだしデルトロ監督の原点って感じ。

ソーセージ・パーティー(2016年製作の映画)

2.7

全く持って下品wでもそんなノリもたまにはいいじゃない。深夜に一人で大笑いしながら見た。

パワーレンジャー(2017年製作の映画)

3.3

戦隊のノリをハリウッドでやったらこうなるんだなーって感じ。

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

3.6

恐怖もありつつ感動もあってなかなか今までなかったタイプのゾンビ映画!!
ゾンビ早くない!?疾走感あり、涙ありでよかった!

さよならの朝に約束の花をかざろう(2018年製作の映画)

4.2

公開時見たいなーと思いつつ見れてなくて今回機内で見れた。
機内で、人が横にいるのにぼろぼろ泣いた。映像がすごく綺麗で、ストーリーも各キャラクターの生き方が映し出されててよかった。

女と男の観覧車(2017年製作の映画)

3.7

劇場で見そびれたんだけど機内で見れてよかった〜!!
やっぱり私はウディアレン映画の映像の色彩が大好きで自体設定も大好きで、もうそれだけで魅せられてしまう。
話的にはいつも通り好き嫌い別れるだろうなって
>>続きを読む

リップヴァンウィンクルの花嫁(2016年製作の映画)

3.0

インターンのためにあんまり見ない邦画を見たんだけど見るのに疲れてしまった、けど最後の達成感は強い。映像がとても美しかった。ドキュメンタリーみたいな感じの作品。色々考えさせられた。

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.8

相変わらずの疾走感
ネタもたくさん、アクションたっぷり、今回も楽しい時間をありがとう俺ちゃん

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

3.5

後半ひたすら泣いてた。
曲が良すぎる。映像が美しすぎる。なるほどだからCOCOなのか、愛おしい。
大好きな人と家族でありたいと思った。

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

4.1

今年のコナンはすごかった!!
周りで見た人殆どが安室の女になって帰ってくるから何かと思ったら...めちゃくちゃ安室透、古谷零のかっこよさに力入れすぎてると思う。
アクションは毎年のことながら、今作は謎
>>続きを読む

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

3.6

ウディアレンにファンなのにずーっと見れていなかったからGWを建前にやっと見た。
やっぱりウディアレンはこういうロマンチックで可愛い作品を描かせればピカイチ!
美術が好きな人も楽しめるし、そうでなくても
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

2.8

なんだろうこの消化不良感...
前作が良すぎた...まぁ続編って大体こんなもんだよな...
怪獣要素がほぼ消えてる。前半が長い。怪獣との戦闘が後半にたまってる割には戦ってないよね...?
主人公たちの
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.3

マーベル作品はやっぱり映画館で観ると迫力あるね。
個人的にはブラックパンサー本人のイメージよりも女性達がとても強くて美しかったなぁという感じ。好きですそういうの。
世界観が作り込まれててとても良かった

バットマン ビギンズ(2005年製作の映画)

3.6

心理描写とかストーリー構成とかそういうのがやっぱりよくできている。さすがノーラン監督。
でもやっぱりダークナイトがいちばんだなー

ダークナイト ライジング(2012年製作の映画)

3.4

ライジングは2作目がよかったがために少しインパクトが薄かった感じがする。
でもやっぱノーランのストーリー構成は好きだな。

クロノス(1992年製作の映画)

4.5

どうしよう、デルトロ監督のオスカー受賞がとっても嬉しくて作品見返したついでにレビュー載せてるけど全部とにかく大好きしか言えない語彙力が欲しい。
長編デビュー作?まじで?って思うくらいあーデルトロ監督!
>>続きを読む

ミミック(1997年製作の映画)

4.3

色と映像の美しさ、グロさ、B級感、デルトロ監督大好き。

ヘルボーイ(2004年製作の映画)

4.0

やっぱりキャラクターの特殊メイクとかクリーチャーのデザインがデルトロ監督っていう感じで大好き。

パシフィック・リム(2013年製作の映画)

4.2

特撮とか大好きなオタクがオタク心くすぐるために大金かけて作った感じで、とっても楽しい作品。
デルトロ監督のダークファンタジーやホラーも大好きだけどこういう作品も大好き。見ていて何より、あーデルトロ監督
>>続きを読む

パンズ・ラビリンス(2006年製作の映画)

4.6

シェイプオブウォーター見るにあたって見返したので。
やっぱりこれぞデルトロ作品!って感じ。やっぱり代表作というにふさわしい。
クリーチャーの不気味さもストーリーの不気味さも、デルトロ監督のダークファン
>>続きを読む

クリムゾン・ピーク(2015年製作の映画)

4.0

シェイプオブウォーター見るにあたって久々に見返したのでレビューつけます。
あーデルトロ監督の作品だなぁーって感じの古典ホラー。映像がやっぱり美しい。色味はとても暗いのに不気味でありながら美しいと思える
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

2.5

曲がとても良かった。最初から最後まで華やかで輝いていた。しかしながらThis is meが主題歌とするなら別にバーナムについてである必要はない気がした。
曲は好きなのでサントラ買ったけどストーリーは急
>>続きを読む

キラー・ドッグ(2017年製作の映画)

2.5

個人的にはとても微妙だった。
なんというか、話にヤマがあまりなくて...
終わり方は希望があっていいと思うけど。
闘犬撲滅というそういう意図で作られているのならなんかもう少しそこを出してもよかったよう
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

5.0

超超超贔屓目入ってる満点だけどそれ抜いても私は4.5点くらいつける。
もとよりデルトロ監督の創り出す物語とクリーチャーと映像美が大好きなんだ。水の演出がとっても素敵で、色んなそれぞれの思いがありながら
>>続きを読む