S8T6さんの映画レビュー・感想・評価

S8T6

S8T6

自分が良い!と思ったもののみコメントしてます!

映画(52)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ(2015年製作の映画)

3.3

長瀬智也の顔芸が好きだ。

天国に行って何不自由なくできたとしても、目標があったり、がむしゃらになにかを頑張ったり、仲間がいること、いろんな感情の起伏がある地獄には敵わない。
それは、生きているこの世
>>続きを読む

くるみ割り人形と秘密の王国(2018年製作の映画)

3.0

先の見える物語だけど、マッケンジー・フォイの圧倒的な可愛さと、本物のプリンシパルによるバレエシーンとエンディング、衣装と世界観の可愛さに大満足。

エスター(2009年製作の映画)

4.2

なんなの!?、この子には何があったの?っていう疑問。ハラハラしながらどんどんどんどん引き込まれていった。
これも続編希望

帝一の國(2017年製作の映画)

4.2

とにかく、最高のキャスティング、完璧だったと思う。

17歳(2013年製作の映画)

3.2

17歳って良くも悪くも危なっかしい年頃。
16歳より大人のとこがわかってきて、18歳よりはまだまだ子供。いろんなことを経験して理解していく儚くて、絶妙なこの時期が美しく描かれていた。

親の離婚や初体
>>続きを読む

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

4.0

第二次世界大戦時にナチス・ドイツが使用していた暗号機エニグマを解読した数学者の実話。

同性愛者の悲劇を描く映画は多いけど、この作品もその残酷さを痛感するものになっている。

天才が故に、とっつきにく
>>続きを読む

悪の教典(2012年製作の映画)

3.5

サイコパス映画大好き。理解が難しいものにこそ、興味が湧いてしまうのは人間の性ですね。
ずっと続編希望してるけど、ないねぇ…。

インターステラー(2014年製作の映画)

4.4

一般相対性理論とかの化学とか数学に疎い私にはちょっと難しいけど、2.3回観ると、なるほど!って思えるようなところが満載。
宇宙の謎とか、いろんな妄想を掻き立てられるようなワクワクが詰まってる。

アナと雪の女王(2013年製作の映画)

4.2

留学中に3.4回観た。なぜかハマった。
大ヒットの要因として、メッセージ性のある音楽、ディズニーが得意とする、愛が描かれてるのはもちろんなんだけど、自分の経験から、ありのままで生きられてる人が少ない世
>>続きを読む

ギャングース(2018年製作の映画)

4.0

日本は裕福で平和な国だなんて、言えたもんじゃないね。こういう暮らしをしなくちゃ生きれない人、そういう人を利用しようとする人、表にはなかなか明らかにされない現実を、素敵なエンタテインメント作品として描か>>続きを読む

ファースト・マン(2018年製作の映画)

4.0

人類月面着陸の裏側の苦悩をリアルに感じられた。いろんな犠牲があることを考えると、現在のマーズワン計画も、たくさんの犠牲が出ているのだろうと思ってしまう。。

ラ・ラ・ランド主演×監督のタッグ推しだけど
>>続きを読む

スノーデン(2016年製作の映画)

3.8

実話を基にした映画大好き。
今、こうして映画になってるのに、知らない間に今も監視されているのだろう。
だいぶ前に見たからもう一回みたいな。

ヴェノム(2018年製作の映画)

4.0

音楽とアクションシーンがかっこよくて興奮した。個人的にはブラパンより好き。

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.8

「何にもしないことが、最高の何かにつながる」ってクリストファーロビン が言ってた。きっと、自分とちゃんと向き合う時間が必要だってことだよね。
「何もしない」をしに、どっか行って違う価値観とかインプッ
>>続きを読む

植物図鑑 運命の恋、ひろいました(2016年製作の映画)

3.8

前半、おや?と思ったけど、二人の関係が進むにつれて展開が気になってどんどん引き込まれた。
お料理も美味しそう。

樹が去った後の高畑充希ちゃんの泣きの演技がリアルで、すごい感情移入できた。

あとは、
>>続きを読む

青空エール(2016年製作の映画)

4.2

予想に反して、びっくりするぐらい感動した笑
スポーツ青春ものと動物ものは、私を裏切らない…。
太鳳のまっすぐな演技すぎだなぁ…。
凄い嫌な役待ってます。

アントマン(2015年製作の映画)

4.5

アントマン&ワスプの前に、おさらい。3.4回見てるのに、何回観ても夢中になっちゃう。

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

4.5

IMAX 3Dで鑑賞。最高すぎる。臨場感が半端なかった。IMAXすぐに終わっちゃうからまだの人は絶対おすすめします!

ポール・ラッドがかっこよすぎて、あのグリーンの瞳に吸い込まれるかと思った。

タイタニック(1997年製作の映画)

4.6

レオ様のビジュアルがハンパない。
ディカプリオが出演する映画は大体面白いが、これもまた、やはり何度見ても感動する名作だ。
私が一番好きなのは、音楽隊が誰も聞いてないのに、最後まで音楽とともにある姿。音
>>続きを読む

トイレのピエタ(2015年製作の映画)

3.8

野田さんってほんと天才だなぁ。そして、杉咲花ちゃんも天才。生きたくても死ぬ人と死にたくても生きてる人。どんな運命であれ、生きることが大事なんだな。。

バオ(2018年製作の映画)

3.5

発想がいい! ピクサーのショートフィルムの中で5本の指にはいるな、これ。セリフがないのに、いつも感動するんだよねぇ〜、本編始まる前に、いっつもやられる😂

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

3.5

ジャックジャックとダッシュが今回も可愛すぎたっ!
大好きなエドナも出てきて、しかも、ジャックジャックに溺愛しちゃう感じも可愛い。
ストーリーの展開は少し遅めだったけど、家族愛を感じられた。
ピクサー映
>>続きを読む

志乃ちゃんは自分の名前が言えない(2017年製作の映画)

3.0

映像がとても綺麗だった。キラキラとした青春ではないのだけど、この時期にしか感じることのできない、ある種のきらきらは映像に全て詰まってたように思えた。自己紹介とか、入学式からの1週間、クラス替え、わたし>>続きを読む

センセイ君主(2018年製作の映画)

3.8

竹内涼真ファンはきっと悶絶もんですね、これ。なんせ、ファンでもなんでもないわたしでさえニヤニヤしてしまったのですから。over driveを歌うシーンが感動した。

ピーターラビット(2018年製作の映画)

3.8

モフモフがかわいい🐰 何もいないところで演技をしたっていうんだから、うま過ぎでしょ‼︎って感心しちゃいました。

今から2が楽しみです。

インサイド(2016年製作の映画)

3.0

誰なん?みたいなものは最初の方で想像ができます。
なんども助かるチャンスがあるのに助からないパニック要素が次から次へと来るのでハラハラして観終わった後疲れた笑
ただ、ラストシーンは意外性があっていい意
>>続きを読む

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

4.2

大好きな映画のひとつ。昔は良かった…なんて言うけど結局一番いいのは現代だな。文豪、アーティスト、デザイナー、作曲家など、誰もが知って言う文化人が登場してとても夢があるお話です。

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

4.5

久しぶりに鑑賞。ブルーベリーパイ吐くシーンとか記憶に残りすぎてて今でも好きじゃないし、ヒルの存在はこの映画で知った。何回も見た映画を10数年振りに見てみると、ノルマンディ上陸作戦、朝鮮戦争などの時代背>>続きを読む

空飛ぶタイヤ(2018年製作の映画)

3.5

登場人物の誰かに絶対感情移入できると思います。
一人一人の正義が2時間という映画の短さの中にでもしっかり描かれていて感動した。

BLEACH(2018年製作の映画)

3.5

原作を読んだこともアニメを見たこともありません。
まっさらな気持ちで観た感想ですが、ストーリーにスピード感があって夢中になってる間にあっという間に終わっていきます。

一年以上かけて作ったと言われるホ
>>続きを読む

君が君で君だ(2018年製作の映画)

3.3

完全にストーカーなんだけど、あまりにも純粋で応援したくなる。純粋が故に、愛する人の好きな人、尾崎豊・ブラピ・坂本龍馬になりきって生活してしまうという拗らせ設定も斬新だった。サイドストーリーもちゃんと描>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

4.0

ブルーが可愛すぎる。。ティラノサウルスももはやヒーロー的存在に格上げ‼︎ 生命のあり方、その問題提議が現代っぽい。ただ単に、繰り返しシリーズにしているわけではないと分かる。スリリングな展開も良かった。>>続きを読む

虹色デイズ(2018年製作の映画)

3.3

男の子の友情と恋愛が等身大で描かれている。制服でプール、学園祭での告白、チャリ通、地元のお祭り、、とにかく青春っていいなぁって思える。そして降谷建志の曲が最強にいい。

>|