KengoTerazonoさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • KengoTerazonoさんの鑑賞したドラマ
KengoTerazono

KengoTerazono

映画(259)
ドラマ(67)

知ってるワイフ(2018年製作のドラマ)

-

ラブストーリーの中で1番好き。面白くて面白くて、ドラマってこんなにもワクワクするものなんだなって思えた。面白い物語に出会えた嬉さのあまり泣いてしまった。

日本版も好きだし、細かいサブプロットやキャラ
>>続きを読む

0

まほろ駅前番外地(2013年製作のドラマ)

-

生きるのはめんどくさいし苦しい。この世界なんかよりドブ水の方がずっと綺麗だと割と本気で思ってたりもする。だけど、死ぬよりかはドム水の方がマシかなって、割と本気で思ったよ。

密度の高い関係性に性別なん
>>続きを読む

0

リップヴァンウィンクルの花嫁 serial edition(2016年製作のドラマ)

-

ラストは映画版の方が好きだけど、とにかくあの世界を構築した岩井俊二と、黒木華、そして綾野剛に脱帽しっぱなし。

アムロという妖怪が七海に取り憑き、日常を異世界に変容させる。七海の堕ち方がとにかく圧巻で
>>続きを読む

0

SHERLOCK/シャーロック シーズン4(2016年製作のドラマ)

-

あー、ついに終わってしまった、、、。楽しかったよ。
シャーロックホームズは偉人の機能的要素が詰まっている。
人生に謎が多いことや、この世にいないこと、そして世代を超えて語り継がれていること。
偉人は時
>>続きを読む

0

SHERLOCK/シャーロック シーズン3(2013年製作のドラマ)

-

なんなん!

三の兆候。素晴らしい。アイリーンのやつに匹敵するのではないか。天才の孤独と、人と共にいることのできない苦しみ。

忌まわしき花嫁!カッコ良すぎる!あんな風にラリれるなら、、、そのあとは言
>>続きを読む

0

この恋あたためますか(2020年製作のドラマ)

-

森七菜の森七菜性がはみ出していた。仲野大賀がこういう作品に出れるようになって、嬉しい限り。

0

危険なビーナス(2020年製作のドラマ)

-

壮大すぎるマクガフィンの終わり方呆気なし。

0

SHERLOCK/シャーロック シーズン2(2012年製作のドラマ)

-

やばい!
ベルグレービアの醜聞という最高の幕開けからライヘンバッハヒーローという最高の幕引き。アップグレード感半端ない!
特にアイリーンの回は本当に素晴らしい。天才の人間性にここまでフォーカスするとは
>>続きを読む

0

SHERLOCK/シャーロック(2010年製作のドラマ)

-

めっちゃ最後気になる!!
現代版シャーロックホームズは数あれど、こんなにもシャーロックホームズが現代にいることに説得力がある作品はない。カンバーバッチが凄すぎるのだな。もう、ホームズだし。

0

サイコだけど大丈夫(2020年製作のドラマ)

-

やっと見終わった。
王道と邪道の超王道なハイブリッドとでもいおうか、とにかくなぜか毎話泣いてしまう。
韓流は長いなぁ。話数を増やして1話あたりの時間を短くして欲しい、、、。でも、なかなかに面白いのよ。
>>続きを読む

0

キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木(2020年製作のドラマ)

-

MIU404と恋する母たちのつなぎ。コロナ禍で遅延したドラマのリズムを短いドラマで整える。と私は思うよ。

0

半沢直樹 続編(2020年製作のドラマ)

-

半沢直樹、100年後の歌舞伎。
彼らだからこそ許される、本当に上手い芝居ができる人間限定の過激な遊び。楽しかった。
落ち目のテレビがここまで盛り上がるとは!テレビっ子の1人として感謝感激この上ない。テ
>>続きを読む

0

おカネの切れ目が恋のはじまり(2020年製作のドラマ)

-

どんなに悲しいことがあっても、芝居は確かに本物で、演じている彼をみて、笑ったり感動したりできる。自分のバックボーンを度外視して役になり切る、本物の俳優なんだ、彼は。彼の演技は永遠で、演じている彼は永遠>>続きを読む

0

私の家政夫ナギサさん(2020年製作のドラマ)

-

多部未華子、わがままが過ぎると思うこと多々。
大森南朋、振り回されてかわいそうだと思うこと多々。

0

MIU404(2020年製作のドラマ)

-

本当にいいドラマだった。
社会の歪みや暗部をしっかりと描きつつ、それをエンターテインメントに昇華させている。すごい、すごいとしか言いようがない。
構造的で、人の関心ベクトルを違う方向に向けて、実は全く
>>続きを読む

0

空飛ぶモンティ・パイソン シーズン1(1969年製作のドラマ)

-

道化が過ぎるぜ。日本のコントに影響を与えているなと観ていてつくづく思う。ただイギリスのコントにはオチとツッコミが存在しないため、少しカオスが過ぎる場面もある。が、それはそれで面白い。ボケにボケをかまし>>続きを読む

0

帰ってきた時効警察(2007年製作のドラマ)

-

素晴らしき哉、時効事件!
素晴らしき哉、霧山修一郎、キリシュー!
素晴らしき哉、三日月しずか、ミカシズ!

0

時効警察(2006年製作のドラマ)

-

新しいドラマの形を生み出したといっても過言ではないのだ!
そして園子温の時効警察が異様だが異様に素晴らしいといっても過言ではないのだ!

0

知らなくていいコト(2020年製作のドラマ)

-

佑がかっこいいね。かっこいいね、佑が。
だが、週刊誌は好かんよ。
人間の面白さ伝える前に、まず基本的人権を尊重するところから始めましょう。
表現の自由訴える前にまず基本的人権を尊重するところから始めま
>>続きを読む

0

ランチ合コン探偵〜恋とグルメと謎解きと〜(2020年製作のドラマ)

-

女性版ホームズと協力しないワトソンがグルメも事件もペロッと平らげる。とか言ったら怒られます?
確かにドラマとしては少々不出来かもしれないが、その名の通り、恋もグルメも謎解きも全て一話でやっちゃうのは、
>>続きを読む

0

半沢直樹イヤー記念・エピソードゼロ~狙われた半沢直樹のパスワード~(2020年製作のドラマ)

-

蛇足は後から付け足すものだが、先に足を書いてしまったか。
ただ、吉沢亮の半沢感はよかった。オマージュがいい感じ〜。

0

俺の話は長い(2019年製作のドラマ)

5.0

何か起こるわけではないけど、何も起きないわけではない。そういう日常を経て、人は少しだけ成長する。のかもしれない。

0

時効警察はじめました(2019年製作のドラマ)

5.0

大好きよ。寂しいよ。パタンとなっちゃったよ。

0
>|