三郎丸さんの映画レビュー・感想・評価

三郎丸

三郎丸

映画(447)
ドラマ(1)
アニメ(0)

ワイルド・スピード MAX(2009年製作の映画)

2.3

【カーアクション満載過ぎで食傷気味…】

お話は、
逃亡生活を送るドミニク(二の腕先輩)の彼女が殺された。仇を討つためにアメリカに渡ったドミニクは、FBIのブライアンに再会。
潜入捜査の為に自分たちを
>>続きを読む

ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT(2006年製作の映画)

2.3

【ドリフトと上履きと柴田理恵】

お話は、
ストリートレース好きのアメリカ高校生が、問題を起こしすぎてアメリカに居られなくなり、日本に住む父をたよって日本にやって来る。
キャスト一新の意欲作

とりあ
>>続きを読む

ワイルド・スピードX2(2003年製作の映画)

2.2

【シンプルに薄味】

お話は、
派手な車の公道カーレース。
それに参加していた元警官(主人公)のブライアンは、逮捕され、裏取引を持ちかけられる。
過去を清算する代わりに囮捜査に加担することになった…
>>続きを読む

ワイルド・スピード(2001年製作の映画)

3.5

【スピード&マッドマックス感】

お話は、
犯罪の捜査の為、ブライアン捜査官(ポール・ウォーカー)が、 夜ごとストリートレースを催しているドミニク(ヴィン・ディーゼル)のグループに潜入!
そこでは、日
>>続きを読む

いのちスケッチ(2019年製作の映画)

2.0

【武田鉄矢】

お話は、
漫画家のアシスタントしてた主人公(佐藤寛太)が、漫画家が失踪したことをキッカケに、動物園の飼育係やることになる…

動物愛護の観点からすれば、
【そもそも動物園って…】
>>続きを読む

ワルボロ(2007年製作の映画)

3.3

【色々と粗い!それが残念…】

ゲッツ板谷氏の自伝的なお話を映画化したもの。

主人公(松田翔太)が不良に目覚め、ケンカと恋と友情する甘酸っぱい話。

まあ、男子良くある話ですね。
【オレ、昔悪くて
>>続きを読む

ジェイソン・ボーン(2016年製作の映画)

3.0

【アクションが出来る賞味期限】

お話は、
非合法格闘で生計を立てながらギリシャで隠遁生活をおくるジェイソン・ボーン(マット・デイモン)は、かつてCIAの暗殺者だった記憶がトラウマとして残り今も苦悩し
>>続きを読む

家族を想うとき(2019年製作の映画)

4.2

【幸福への残酷な選択肢】

ゼロ時間契約労働者という社会問題それが影響する家族崩壊を描くヒューマンドラマ をケン・ローチ監督は鋭くエグる。

お話は、
ターナー一家の主人・リッキー(クリス・ヒッチェ
>>続きを読む

シン・ウルトラマン(2022年製作の映画)

3.8

【パッケージは同じだけど味が違う】

昭和のちびっこたちが大好きなウルトラ戦士が令和に帰ってきましたよ!
妙につるンとしたウルトラマン(首が長め)が怪獣相手に大暴れ。
元々ウルトラマンは子どもたちの
>>続きを読む

ディア・ハンター(1978年製作の映画)

4.8

【ロシア!ンルーレット…】

お話、
ベトナム戦争に赴き、結果心に傷を負った3人の若者の生と死を描いたM・チミノ監督の名作。

この作品のスゴさは
・生と死
・日常と戦場
の究極の部分を丁寧に切り取っ
>>続きを読む

がんばれ!チョルス(2019年製作の映画)

4.0

【タイトルとパッケージのダサさよ】

お話は、
頭の中は子供の人気者のオッサンが病弱の娘と出会い、実は…

設定として
【前半のおちゃらけから後半のネタバレに向けいかに降り幅を大きくするか?】
に監
>>続きを読む

TOKYO!(2008年製作の映画)

3.0

【キテレツトーキョー】

3人の監督が、それぞれの視点で【東京を舞台】
に描いたオムニバス映画。

1.インテリアデザイン
監督:ミシェル・ゴンドリー
お話、
駆け出しの映画監督アキラ(加瀬亮)と
>>続きを読む

るろうに剣心 京都大火編(2014年製作の映画)

3.7

【色々やろうと欲が出た結果、話に纏まりがなくなる】

大前提として、
【単体の映画!として観た場合
1800円で満足感は? 】

お話は、
包帯だらけの殺し屋さんが復讐として京都に火の海にしようとする
>>続きを読む

ストレンジャー・ザン・パラダイス(1984年製作の映画)

2.5

【日常】に劇的なことは起きない。

お話、
ハンガリー出身の主人公ウィリーはニューヨークに住んでいる。
ある日主人公に、クリーブランドに住む叔母の元から、16歳のいとこエヴァがアメリカでの新しい生活を
>>続きを読む

仮面病棟(2020年製作の映画)

2.5

【助けるというセリフの安っぽさ】

お話は、
主人公の医師が病院に現れた強盗犯から、人質事件に巻き込まれるが
ソコには【裏】がありましたという如何にも小説がもとネタ感のあるストーリー

【どんでん返し
>>続きを読む

ボーン・レガシー(2012年製作の映画)

2.0

【レガシー=遺産、世代から世代へ受け継ぐものごと】

マット・デイモンから主役別人のスピンオフ。
一度観ていて、【つまらん】という感想を持っていたが、ついつい時間あったから再度観てしまった…

お話は
>>続きを読む

新感染半島 ファイナル・ステージ(2020年製作の映画)

2.9

【色んな映画のごった煮】

お話は、
ゾンビ半島から脱出を試みる主人公ジョンソク(カン・ドンウォン)や親族らが、無事に香港行きの船に辿り着いたジョンソクたち…(船で主人公の親族がゾンビに襲われてしまう
>>続きを読む

残穢 住んではいけない部屋(2016年製作の映画)

2.0

【こんな話怖いよね?に興醒め】

お話、
誰もが怖い、 部屋の物音から
【幽霊の可能性】
を小説家の主人公らが探っていく。

ここは、(何とか)良いねポイント…
・日常に潜む身近な恐怖感
独り過ご
>>続きを読む

デッドマン(1995年製作の映画)

3.3

【さすらいの凡人】

お話、
アメリカ西部にやってきた主人公の会計士ウィリアム・ブレイク(ジョニー・デップ)。
マシーンという町で主人公は職を得るため、町を牛耳るディキンソン(ロバート・ミッチャム)
>>続きを読む

ランボー3/怒りのアフガン(1988年製作の映画)

2.8

【マッチョとタンクトップはセットです】
スタローンもなかやまきんにさんもタンクトップが良く似合います。

…さて、
時代は冷戦終結の喜びに沸く時代。平和に皆が目を向けていただろう時期に、上半身裸のオッ
>>続きを読む

ステップ(2020年製作の映画)

4.1

【人は何を頼りに生きていくのか?】

お話、
思いっきり!優しさウエハースに包まれた、シングルファーザーとその一人娘の心温まる成長物語。

主人公の父子を静かに追いかけ、丁寧に物語が進行していくので、
>>続きを読む

バッド・スパイ(2018年製作の映画)

2.2

【ムダに吐いてるシーン多いな…】

お話は、
平和生活を送っていたオードリー(ミラ・クリス)は、元恋人がスパイだった為に親友のモーガン(ケイト・マッキノン)と共にヨーロッパを股にかけた国際的な諜報戦に
>>続きを読む

スノーピアサー(2013年製作の映画)

2.7

【そこのけそこのけ!説明不足の暴走列車が今日も行くぜよ】

ポン・ジュノ監督が韓国映画のノリをハリウッドへ持ってきました!
な、作品。

お話は
地球温暖化防止という世紀末的な展開を回避すべく、薬品
>>続きを読む

赤い闇 スターリンの冷たい大地で(2019年製作の映画)

3.0

【人は飢えたら木の皮食べます】

イギリス人ジャーナリストのガレス・ジョーンズが1933年のソ連:ウクライナ取材でソビエト計画経済の真実を、民主化前のポーランドの情報抑圧社会の頃から制作活動をしていた
>>続きを読む

影裏(2020年製作の映画)

2.1

【長尺過ぎてテーマがぼやける…】

和製ブロークバックマウンテンにしたかったのか?な作品。

主演2人(綾野剛、松田龍平)が比較的好きなので鑑賞しましたが、
・恋愛(男性同士)と友情や人間関係
・東日
>>続きを読む

暗数殺人(2018年製作の映画)

3.5

【一番怖いのは何事も風化させてしまう人の心】

お話は、
恋人を殺したカン・テオ(チュ・ジフン)から計7人を殺したと告白された刑事のキム・ヒョンミン(キム・ユンソク)は、証言以外に証拠はなく警察内部で
>>続きを読む

るろうに剣心(2012年製作の映画)

3.0

【読み切り漫画がモノ凄い跳ねた】

昔週刊少年ジャンプで読んだ記憶から鑑賞!

お話は、
時代は、幕末から明治にかけて。 かつて 人斬り抜刀斎と恐れられた剣心は、過去の過ち殺さずの誓いを立て峰と刃が逆
>>続きを読む

鬼手(2019年製作の映画)

3.6

【溢れる少年ジャンプ感!!】

お話は、
父が自殺、母にも捨てられた少年グィス(クォンサンウ)は、最強の棋士ファン・ドギョンのもとで働いていた姉が自殺したことで天涯孤独の身に…
彼はソウルに出て、父に
>>続きを読む

少林寺 十八の羅漢(2019年製作の映画)

1.1

【最低品質アクション映画】

ゲス設定の倭寇(お侍っぽい)軍団と少林寺のお坊さんのバトル映画。

お話は、
平和だった中国の田舎村をロシアよろしくお侍軍団が蹂躙。それを怒ったお坊さんがアチョーするとい
>>続きを読む

ブラインドスポッティング(2018年製作の映画)

3.0

【アメリカ社会と青汁】

お話は、
アメリカでアフリカ系として生きる恐怖と偏見に怯えるコリンと、オークランドの黒人コミュニティ出身でありながら白人故によそ者のように見られることに憤るマイルズの三日間を
>>続きを読む

マイ・ボディガード(2004年製作の映画)

3.9

【肛門大爆発】

デンゼル・ワシントンの活躍が見たくて本作品を鑑賞!

お話は
元CIA工作員のクリーシー(デンゼル・ワシントン)は、無職で酒に溺れる生活。ある日友人の勧めで気乗りのしないまま、メキシ
>>続きを読む

Mr.ノーバディ(2021年製作の映画)

2.8

【キレたらヤバいという擦られた感…】

ちょっと冷めた家庭の平凡な中年男が、
強盗に入られたことをキッカケに本来の粗暴な一面が過剰に燃え上がる!
ドラマや漫画なんかでも、よくある設定です…

(個人的
>>続きを読む

火花(2017年製作の映画)

2.3

【ネタはスパーク(ス)以前に湿気てました】

【天下を取ってフェラーリを買いたい】大きな野望とともに幼馴染とお笑いコンビを組んでいる主人公徳永と幼馴染の山下は「スパークス」というコンビ名で活動していた
>>続きを読む

KCIA 南山の部長たち(2018年製作の映画)

3.3

【こってり重厚ドラマ胸ヤケ注意】

韓国で1961年に軍事クーデターが起こり、そこから独裁的な政治が行われていた当時の大統領パク・チョンヒが(娘はパク・クネ)1979年に側近であったKCIA:中央情報
>>続きを読む

サイレントヒル(2006年製作の映画)

2.0

【霞み演出が物語る…】

ヒットゲームシリーズ「SILENT HILL」の1作目を忠実に再現した本作品

夢遊病様の娘をとともに夜道を車で走行中事故にあい、気がつくと助手席に乗っていたはずの娘がいなく
>>続きを読む

ランボー/怒りの脱出(1985年製作の映画)

3.4

【タイトルどおり怒って脱出します!】

今回のミッションは、敵軍の捕虜収容所に潜入し、写真を撮ってくること。
ただし、けっして交戦してはならない、という条件が付き。
現在、収容所には、米兵の捕虜はい
>>続きを読む

>|