さっちゃそんさんの映画レビュー・感想・評価

さっちゃそん

さっちゃそん

映画(182)
ドラマ(1)

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

3.0

さいたま…!
というか群馬の扱いよ😂


ガリガリくん食べたい〜

グリンチ(2018年製作の映画)

2.5

夏に観るとは、季節はずれすぎる!笑
心を取り戻すのに、そんな少しの時間のふれあいでいけるのか??ってなる。
元から優しい心を持ってたからなのだろうけど。

私はザ感動映画に毒されているのかも。

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード(2003年製作の映画)

3.0

久しぶりにクレヨンしんちゃん映画観たくて🎬

ゲストキャラが味方にいないパターンって珍しい気がする〜
家族で焼肉くいて〜

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

3.5

胸糞だよって言われてみたけど、確かに胸糞…

知らんだけでこう言うことってたくさんあるんだろうな。
マックの公式創業者ってどうなってるのか気になる〜


単純な私は、観ながらとんでもなくシェークが飲み
>>続きを読む

福福荘の福ちゃん(2014年製作の映画)

3.5

カレー屋のシーンめちゃ好き!笑笑
あるよね、そういうカレー屋!

大島さんが男っぽい女の役かと思ったら、普通に男の役だった

恋妻家宮本(2017年製作の映画)

4.0

母オススメ映画

優柔不断な夫なんだけど、最後の妻の言葉にグググっときた〜
泣けるんだけど、笑える、楽しい映画だった🎬

ここは退屈迎えに来て(2018年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

熱で朦朧と観る

誰も迎えに来てはくれないんだね

名前なんだっけは、思っても言っちゃダメ🙅‍♀️

365日のシンプルライフ(2013年製作の映画)

3.0

冒頭の街を走るシーンで度肝を抜かれた〜
そっから!?って感じ

ものが多い生活だから、なんとなく刺さる部分もありつつ私にはものが必要だわってやっぱり思う

彼女が可愛かった…

クワイエットルームにようこそ(2007年製作の映画)

3.0

なんとなく内田有紀が苦手で観てなかったやつ

コメディ、と思ってたけど違った

面白い国の人とそうでない人

思ったよりも苦しい映画だった〜

うおお、







蒼井優かわえええええ

Love Letter(1995年製作の映画)

3.5

届かない人に手紙を書いて、返事が返ってきたら、それは信じたくなっちゃうよね


あとから気付く恋は切なすぎるわ🙃










トヨエツの関西弁〜
萌える〜

存在しない夢の国(2012年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

スモールワールドの人形の恐怖感たるや。

父の浮気発覚前と発覚後の会話のつながり方

女の子の表情がなんとも言えなくて切ない

日日是好日(2018年製作の映画)

3.5

季節の音を聴くってなんか良い



ここ最近でいちばん泣いた映画🎬

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

3.0

蒼井優って気づかんかった…













怒りそうなときはおっぱいのことを考える
一日30分くらい

ブルー・マインド(2017年製作の映画)

4.0

おとぎばなしみたい












変化が怖いのと
自分を見失う感じと
最後の解放された映像がよかった

クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険(1996年製作の映画)

-

お留守番の定番のひとつ

昔は泣かなかったのに、ここで泣けるか〜ってシーンで泣くよね

最後の追いかけっこのシーンの躍動感に毎回笑っちゃう

ひとりっ子時代のしんちゃんって今見ると新鮮ね

愛しのアイリーン(2018年製作の映画)

3.0

tetoの小池氏オススメ映画

勝手にコメディと思ってて、
性と暴力、
うおお、これは、、、って感じ。

全然飲み込めない〜
1日でものすごいギャップのある2本を観ちゃったな…

セトウツミ(2016年製作の映画)

3.5

ずっとみてられるわ…








って思ってたら、ドラマ版もあるのかー!

言の葉の庭(2013年製作の映画)

3.0

微熱で朦朧としながら鑑賞〜

雨の公園ってなんかいいよね

色即ぜねれいしょん(2008年製作の映画)

4.0

青!春!

出てくる人みんな好き!
乾くんの笑顔可愛いすぎる…!

blank13(2017年製作の映画)

3.5

コメディのような

佐藤二朗は佐藤二朗

プラチナは溶けたのか残ったのか

最後は何故だか泣いてしまった

ゴーストワールド(2001年製作の映画)

3.5

どこを切り取っても可愛い世界観

私も誰にも気づかれず、バスに乗って消えたい

白河夜船(2015年製作の映画)

3.5

不思議世界観で、主人公の気持ちが読み取れなかった

けど原作読んだら、めっちゃ共感するところあった

>|