鷺宮テラスさんの映画レビュー・感想・評価

鷺宮テラス

鷺宮テラス

2016.4.3start.こんな素敵なアプリがあったなんて。作品の良いところを探します。点数は基準軸は特になくてその時のノリです。。
見返してみると映画館で観賞したものは点数高いですね。
☆Androidにつきコメントにいいね!が出来ません。コメントくださった方、通知が出来ませんがお返事書きますので読んでくださいね!
(2017.2.6 v_1.12からコメントにいいね対応♪)

映画(156)
ドラマ(1)

フェアリー・オブ・キングダム(2016年製作の映画)

4.0

「サクラ・オーサカ・ブルル。」

ベトナムは"妖精"と"ふりかけご飯"の国だった!

序盤は超速シンデレラ物語に退屈するもベトナムの衣装と女優の美しさを愛でる。

主人公が負傷し気を失うと発見者宅の床
>>続きを読む

ザ・サークル(2017年製作の映画)

3.6

There are no more secrets.
Privacy was a temporary “thing”.

これも人類補完計画かもしれない。
未来の話ではあるけれど既に身近に起こっている
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.7

流されない、レンタル待ちだ、と言い聞かせるもフォロワーの皆様の高評価にウズウズし、波に乗ってきた。ウォーキングデッドシーズン1だけ見てこのジャンルの雰囲気を知って挑む。

楽しかった。笑ったなー。
>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

4.7

There is a meadow in my perfect world.

Why did you say “was” ??????!!!

超面白い。

フォロワーさんの高評価と情報の抑えたレビ
>>続きを読む

ライフ・ゴーズ・オン 彼女たちの選択(2016年製作の映画)

5.0

noisy,lonely,no privacy.

所詮他人。

女性が主人公の3つの短編映画なのだけれど、女性の視点を通して人間の本質を伝えてくるってやつ。

他者への気遣い、弱者への同情、顔見知り
>>続きを読む

センセイ君主(2018年製作の映画)

4.5

浜辺美波と川栄李奈の変顔が楽しめる。

冷静になればありえない状況や設定で冷めてしまうことはわかっている。そして言い聞かせる。これはラブコメなのだ、と。この流れに乗っちまえ、と。

開始30分は会場は
>>続きを読む

目撃者 闇の中の瞳(2017年製作の映画)

4.9

ラストまで決して観てはいけない。
(鷺宮風宣伝コピー)

---あらすじ---

野心家の記者である王逸齋ワン・イーチー(愛称は小齋シャオチー)は国会議員の交通事故現場に居合わせる。特ダネ記事にすべく
>>続きを読む

潜入捜査/ミッション:アンダーカバー(2017年製作の映画)

3.7

昇進か昇天か選べ。
(チャンションクァンハズシェンティエン、イーツージーシュエ。勉強用メモ)

親のために。妻のために。友のために。中国人が熱くなる要素をそれぞれの役者の背景に設けられているから悪役の
>>続きを読む

悟空伝(2017年製作の映画)

4.7

ニー・ニーがとにかく可愛い。"ウォリアーズゲート"のニー・ニーつながり鑑賞。

大雑把なのはご愛嬌。西遊記の大幅な設定変更(超SF)に加え如意棒の出し方、犬の名前もギャグを添えてそれでいてアクションシ
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.4

ジュラシックパーク1しか観ていない小生が最新作を観たら映像の進化に驚くかもしれない。。。。。と思ったのに。

ジュラシックパーク1を踏襲した終盤とメンバー集めの序盤は楽しめた。

エンドロールを見ると
>>続きを読む

ウォリアー・ゲート 時空を超えた騎士(2016年製作の映画)

4.2

ヴァレリアンのリュックベッソン脚本と書かれたら観るよ、観ちゃうよ!

主人公ジャックは控えめな性格でいじられやすい。ある日真面目に働いているお礼にアルバイト先の中国人店主から壺を受け取ることに。

>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

4.6

お、面白かった!

フォロワーさんの本作の画面が暗いという情報と別のフォロワーさんの昔のレビューから東洋人と西洋人の目の色の違いによる明るさの感じ方の違いを知っていたので受け入れる姿勢が整っていたのが
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.8

ブルーレイの映像がとんでもなく美しい。
この点においてはmarvelに勝るかも。

陰影の使い方、歌の入り方などエンジェルウォーズらしくて冒頭10分は久々に映画にワクワクした。監督交代などあったらしい
>>続きを読む

GODZILLA 怪獣惑星(2017年製作の映画)

2.9

【台詞が頭に入らない】

説明セリフを最小限に留めることで
観客が後で考える余白があった方が良かったかも。

頭に入らないのは例えば、
「自らを万物の霊長として僭称した種族には自然の摂理がなんたらかん
>>続きを読む

アメリカン・ハッスル(2013年製作の映画)

4.9

she was the Picasso of passive aggressive karate.

wasってのがイイ。

面白かったなー。脚本が素晴らしくていい台詞がいっぱいあったように思う。
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

3.1

宇宙レベルの壮大な◯◯

個々のヒーローがどれも胸踊ることはなく(あえて?)破綻していた。

キャラクターに愛着を持っていないからか冒頭のシーンでも驚くことはなくむしろ良かったのでは、と思ってしまった
>>続きを読む

密偵(2016年製作の映画)

3.5

作品の背景を勉強がてらメモさせてください。歴史に興味のある方は便乗してね☆


朝鮮半島(今の韓国と北朝鮮)は長らく中国の支配下にあった。
(中華思想により元々日本を下に見ているのか)
高麗時代135
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.5

【ネタバレなし】

old school!

HALLOWEENの"keeper of the seven keys"のCDジャケットのイラストの様なイメージで格好イイ。(鑑賞された方はわかってくれる
>>続きを読む

ボンジュール、アン(2016年製作の映画)

4.6

Why do flowers smell so much better in France (tha)n they do in the US ?

50過ぎ?の中年のお話で旦那と乗るはずだったチャータ
>>続きを読む

GANTZ:O(2016年製作の映画)

4.4

「巨乳とパシフィックリムとヨーダ」

原作知らずに観ましたがこんなに面白かったのね。

マネキンのような人物に戸惑うも15分経てば慣れてレイカさんラブになるわけです。

オンラインゲームも高レベルのプ
>>続きを読む

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

5.0

後遺症がすごい。鑑賞後はこの作品のことばかり考えてしまう。

4DX吹替で鑑賞。
4DXの恩恵は得られないけど眠気を覚ましてくれるのに役立ってくれた。(←IMAXと比べると4dxの方が楽しかったです。
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.3

seize the moment.

字幕版IMAXで鑑賞。エンドロールを観るとIMAXのロゴがないので非対応なのだろう。

泣かない方が野暮ってくらい素直に泣ける。

本当の死とは何かなんて小説や漫
>>続きを読む

空海 ーKU-KAIー 美しき王妃の謎(2017年製作の映画)

4.7

史実+ファンタジー+歴史ミステリーの見事な融合!

素晴らしいファンタジー作品でした。
ネバーエンディンストーリーばりの。

とにかくセットが良く出来ていて綺麗。唐時代の長安城は左右に約10キロもある
>>続きを読む

ぼくは明日、昨日のきみとデートする(2016年製作の映画)

4.5

こんなにも切ないお話だったなんて。

自分の感じ考え思うことなんて側にいる人は全く同じように感じてなんていないしむしろすれ違いがほとんどでどうせ相手にはわからんから言わない方が吉なのだと辟易してきた己
>>続きを読む

去年の冬、きみと別れ(2018年製作の映画)

4.6

ミステリィとしてこれ以上のものはない。
原作は純文学だなんて信じられない。

"ネタバレなし"

とにかく声が良く聞こえるように録音されていたことが良かったです。リップを塗る音までもクリアに!

清涼
>>続きを読む

ビリー・リンの永遠の一日(2016年製作の映画)

4.7

美しく切ない。

2003年にイラクの大量破壊兵器の保持を理由にアメリカがイラクに先制攻撃をした戦争が題材。

戦争を始めるには大義名分が必要だけど時間が経過してくると戦争の正当性に疑問を持ち始める国
>>続きを読む

東京喰種 トーキョーグール(2017年製作の映画)

4.5

「食」について考えてしまう。

モンスターには重大な食の問題を抱えていてさらに彼らは食すことに罪悪感を感じているからか、観ているうちに彼らに同情してしまう作りが好き。

罪悪感を感じて食べていたら食事
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.6

作中では"人類はアフリカからうんたら"という一言でしか表してなかったので勝手に補足させていただくと
ミトコンドリアによって生物は進化し同時に寿命まで得てしまった(死の獲得)わけだけど、人類がもつミトコ
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.6

R15だけど小学校高学年の頃に観たら絶叫できそう。

27年に一度出現して街を恐怖に染めるペニーワイズ役の方が特典映像で結構なイケメンだとわかりびっくり。192センチもあるの、ひゃっ。

ペニーワイズ
>>続きを読む

偽りの忠誠 ナチスが愛した女(2016年製作の映画)

4.7

主人公は別にいるのだけど、ドイツのラストエンペラーの話だと思って見るとすんげー面白い。

本作で触れてない部分を書くと
最後の皇帝ヴィルヘルム2世が在位してた頃は22の(国、大公国、公国、侯国)に3つ
>>続きを読む

スペースウォーカー(2017年製作の映画)

4.6

ハラハラが止まらない。

1965年人類初の宇宙遊泳にソ連のアレクセイ・レオーノフが挑む!!

なんとしてもアメリカより先に、を至上命題としカツカツのスケジュール且つこの時代の技術でよく宇宙に行けるも
>>続きを読む

ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦(2016年製作の映画)

4.1

ハラハラする。

ミュンヘン会談によるイギリスとフランスの裏切りによりドイツの占領下となったチェコスロバキア。直後チェコとスロバキアに分裂、解体させられてしまう。

ここからが作品。
チェコを取り戻す
>>続きを読む

湿地(2006年製作の映画)

3.3

犯人の犯行に至る動機はホントにお見事でした。

アイスランド。今や観光大国になって平均月収が日本を上回ろうとも物価が恐ろしく高い(イギリスより高いっつー)ので劇中(制作年は10年程前だからか都心から外
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.9

暴力、暴言と笑いのギリギリの境界線。

なんじゃこりゃー。

3枚の看板と三人の役者でここまで膨らみますか。

人種や同性愛の差別用語が飛び交うけれど怒りを暴力で表すことに対して思い切りの皮肉を込めら
>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

3.6

これぞ男の理想。※1

小さい頃はあんなに可愛いかった子が大人になるとびっくりおっさん顔。インドではイケメン顔なのか縄文系琉球民族の顔にも近い。

彼(主人公)の繰り出すワザの数々、勝手に名前をつけて
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.8

主人公が逃走専門の凄腕ドライバー。
4DXで観れば良かった。

ボスがイヤな奴感出てたし、仲間もこいつのせいでダメになるパターンだと思わせてくれてハラハライライラしたのでうまく作られてるなーって。
>>続きを読む