さはらさんの映画レビュー・感想・評価

さはら

さはら

ライアン・エッゴールドすき
海外ドラマが大好き。映画も見るよ

映画(235)
ドラマ(181)

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

マーカスいい人すぎ、、
2人の友情最高だった
内容は浅すぎるけど
爽快ではあった

ところで犬泥棒オチは何

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.6

そーでもないっしょって思ってみたら意外と面白かった。てか、あのおっさんなんで叫んだ

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

よく見つけたなぁ!ってなる映画だって宣伝からわかっていたから、見つけた時の感動は薄かった。育ての親の考え方に感動

映画ドラえもん のび太の宝島(2018年製作の映画)

4.9

号泣
親は子供を肯定してあげるべき
子供より親が見るべき映画だよ

始まりがたしかのび太の恐竜に似ててあれれってなったけど、おもしろかった

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

3.1

ずっとタラタラ生活シーンを見せられた後いきなりシリアス展開になる。総集編?!?ってくらい内容が浅い。
神木隆之介出てたらとりあえずジブリになることがわかった。
駿が恋しい

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

3.2

藤原竜也ってかっこよすぎるな
佇まいからキャ〜!だよ
面白そうな作品なのに途中から微妙
もっとなんかあったっしょって思う

マザー!(2017年製作の映画)

4.0

深い〜!って言いたい人向け映画
もう2度と見たくない
ゲームみたいなカメラワークで目も疲れるし、解説読まなきゃ面白くない
技術やこだわりに星4
ところで監督スティーブ・ジョブズすぎる

怒り(2016年製作の映画)

3.2

ウケねぇよ
信じられない人間がいるから人を信じられなくなってしまう。お互いに言葉を交わすことの大切さを学んだ。
妻夫木聡のパリピゲイ役に歓喜だったけど、最後の方はただの妻夫木聡だった。ハッテン場から純
>>続きを読む

劇場版 東京伝説 歪んだ異形都市(2014年製作の映画)

3.8

3話目と5話目めちゃくちゃおもしろ〜〜
「怖い!!!!wwwwwww」
ってなる新感覚ホラー!

ステップファーザー 殺人鬼の棲む家(2009年製作の映画)

3.0

結婚できない、相手がいないというのはよく聞く話だが、まさかスーパーにあんなにも出会いが広がっているとは。
なんか見たことある人が出てきて、誰だっけこの人ってなるのが楽しかった

パーフェクト・ルーム(2014年製作の映画)

2.7

面白そうなのに面白くなかった!!!!!
なんであいつあんなモテるの。。

エクリプス(2017年製作の映画)

2.1

主人公が可愛すぎて妬んだ。
主人公の兄妹が可愛すぎて妬んだ。
作品自体はそこまで怖くないけど実話と考えると怖い。でも、どこまでが実話なのかよくわからないからやっぱりそんなに怖くない。

アンフレンデッド(2015年製作の映画)

2.0

お化けが出てこない、パラノーマルのような作品。お化けが出てくるよりリアリティがあって私は大好き。最初の方こりゃ面白くなるな!!って思ったけど、最初がピークだったかも。パソコンで見るのがオススメ

劇場版 東京伝説 恐怖の人間地獄(2014年製作の映画)

4.2

爆笑に爆笑!!!
5話目が気持ち悪すぎるけど全体通して爆笑の渦!!!

劇場霊(2015年製作の映画)

1.2

足立梨花かわいい
ぱるるってこんな顔だったんだって思った。

バイバイマン(2016年製作の映画)

2.2

このレビューはネタバレを含みます

バイバイマンって何かわからずじまい
面白いようでそうでもなかった

傷だらけの悪魔(2017年製作の映画)

1.7

足立さん素人とは思えないいじめっ子ぶり
爽快!ってなりつつ、いじめっていじめしか生まんなぁって気持ち悪くもなる

食べて、祈って、恋をして(2010年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

人間のすべき生き方!
そういうこと!!!!!!!!
って何回もなった

ただ、恋愛面においては誰でもいいじゃんって結果だったから残念だった。
けどほんとよかった!

オトシモノ(2006年製作の映画)

1.5

エリカサワジリとシュンオグリの無駄遣いだけど彼らがいたおかげで全て見ることができたと言っても過言ではない。ストーリー性はあるようでなく、怖さも薄い

ビリギャル(2015年製作の映画)

3.2

受験なんて通過点なのにゴールのようでとても不思議だった。
サンボマスターのおかげで素晴らしい話!みたいになってるけど高学歴社会を生み出す洗脳のように感じた。
絶対遊んで暮らしてても幸せだった。

ジュラシック・パーク(1993年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

「意見を聞かせてくれ」と言いながら誰の意見も参考にしないうざい女子のようなおじいさんによって作り出された悪魔の地。

可哀想なことに孫たちも巻き込まれるが、お姉ちゃんがライトを照らしたり叫んだり、恐
>>続きを読む

しあわせのパン(2011年製作の映画)

2.7

平和で話の落差がない割に長い
はじめの方で満足してしまった。
理想の生活かと思いきや暇そう
ゴシップガールな自分に気づけた。
NHKってカンジ

羊の木(2018年製作の映画)

3.3

オススメされて見たけど、笑抱えて笑うところが多かった。なんで私このシーンで笑ってんだ?ってなったけど笑えた。
松田龍平が可愛い作品

シャークトパス(2010年製作の映画)

1.0

眠くて眠くて眠い
何度もコピペしたかのような内容

ゾンビ・ハイスクール(2012年製作の映画)

3.5

洋画においてのアジア人の面白さは異常!!!!!!!!

昼顔(2017年製作の映画)

1.2

このレビューはネタバレを含みます

恋愛映画かと思ったら胸糞ヒューマンサスペンス

ケース39(2009年製作の映画)

2.5

ホラーにしては長いなと思っていたけどいくらなんでも序盤のホラーではない部分、前置きが長すぎた。
内容もそんなにひねりがないしそこまで面白くはなかった。が、映像のビビらせ技術はすごく良かった。

>|