sahoさんの映画レビュー・感想・評価

saho

saho

ホラー以外なんでも見ます\(^o^)/ Instagram : _saho.com_

映画(1227)
ドラマ(119)

セトウツミ(2016年製作の映画)

4.1

最&高。2人のゆる〜〜〜い会話が永遠と続くだけなんだけど、2人の抜群の演技力のおかげで見入ってしまう。
カレーのくだりまじ笑ったwwどの家庭でもカレーは何日でも続くよねw
深夜番組にしてくれないかな.
>>続きを読む

クリスティーナの好きなコト(2002年製作の映画)

3.2

重い映画ばっか観てたからお下品なおバカコメディでバランスをとる(笑)
この頃のキャメロンほんっとかわいい!スタイル抜群!!!!!!
地味に今の私に響いたw

145本目 / 2018

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

4.5

"I can't beat it. I can't beat it. I'm sorry."

想像を絶するような経験をしたマンチェスター・バイ・ザ・シーに戻ってきたリー。
ケイシー演じるリーの悲壮感
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

5.0

“NASAでは小便の色は一緒だ"

しゃきっとした。
肌の色や女性だからという理由で差別されても、ひるむことなく戦う姿に心打たれた。そんな強い女性になりたい。
現代を生きる黒人女性たちのために、時代を
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

3.8

"I was hired to win, and I’ve used whatever resource I have"

しびれるかっこよさ!!!!
スマートな服に身を包んで、赤リップとハイヒールで
>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

4.0

“今夜を生き抜け"

しんど!!!!!!!
黒人たちが暴動を起こしていた1967年のデトロイト。
アルジェ・モーテルで起きた実際の事件を映画化したものなんだけど、半分ぐらいが白人による黒人への拷問シー
>>続きを読む

祈りの幕が下りる時(2017年製作の映画)

4.5

"空の上にいたほうが、いつでもあいつを観ていられる。肉体なんていらない"

切ない、切なすぎる。胸が痛くなった。
こんな経験は誰もしちゃいけないよ...最後の最後まで宿命とも言えるような結末。
母から
>>続きを読む

永遠の反逆児 ヴィヴィアン・ウエストウッド/ヴィヴィアン・ウエストウッド DO IT YOURSELF!(2011年製作の映画)

3.8

“do it yourself"

彼女の上品なイギリス英語に心地よい声、ママチャリでの通勤姿、トレードマークのオレンジヘア、旦那との喧嘩、揺るぎない信念、エネルギッシュな”パンク”精神、もっともっと
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.8

映画的なことは後にして...
とにかくケイトとサンドラがかっこよすぎてしびれる!!!
完全女性向けだけど、やっぱり現代の流れにぴったりの女性8人が主役の映画は是非男性にも見てほしい。

華やかなドレス
>>続きを読む

スノーデン(2016年製作の映画)

3.2

ううーん。彼女とのくだりいらないから、もっと深いこと知りたかったなあ。
だけど映画はともかく、自分の命や人生をリスクにして事実を公表した彼の信念は本当にすごい。

ジョセフが適役!
最後に本人出てきた
>>続きを読む

パリの恋人(1957年製作の映画)

3.2

まず、言わせて頂きたい。
まず初っ端のあのキスシーンで「え?」って声出るほど動揺w
そこからフレッド・アステア演じるディックがただの変態親父にしか見えずに、物語の何一つにも感情移入が出来ずに終わった…
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.6

完全に大人向けになってた。ダークでシリアス。
個人的には前作の方が好きだったなぁ...
ワクワク感が少なくて、ツッコミどころも満載。
だけどやっぱりブルーは可愛いんだ😭😭愛しのブルー😭😭😭😭
文句は言
>>続きを読む

キスから始まるものがたり(2018年製作の映画)

3.2

ジョーイ・キング、ちょっと見ない間にめっちゃ可愛くなっててビックリ!
すごいいい体してるな、、なんておっさんみたいな目で見てしまったww
あんなお尻くださいw

内容は普通の青春映画!笑

134本目
>>続きを読む

ヴィジョン 暗闇の来訪者(2014年製作の映画)

3.3

ホラー映画と思ってみたら、全然怖くないかも。
サスペンスホラーだと教えてもらって見たから、純粋に楽しめた!
なんとなく先は読めてしまったけど、「そう来るか!」という仕掛けはとても斬新。
ビッグバンセオ
>>続きを読む

ゲーム・ナイト(原題)(2018年製作の映画)

3.8

メンツが最高!ちょー面白かった!テンポもいいし、何も考えず何か見たい時にはベスト!
エンディングのシーン最高すぎるwわろたw
レイチェルが楽しそうに演じててなんか安心した。

132本目 / 2018

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.9

“勝手にふるえてろ”

面白すぎ!飛行機で普通に吹きまくった(笑)
綿矢りさらしいなぁと。
個人的にヨシカに共感できるところは少なかったけど、松岡茉優がとてもハマり役だからか、見ているうちに愛着がわい
>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

4.0

“The press was to serve the governed, not the governors”

メリル・ストリープとトム・ハンクスの熱演だけでも見る価値のある映画。

真実を伝える
>>続きを読む

バトル・オブ・ザ・セクシーズ(2017年製作の映画)

3.8

まさに現代だからこそたくさんの人に見てもらいたい映画。
スティーヴ・カレルが嫌な奴すぎて何度もはらわたが煮えくり返ったw

男女差別に立ち向かう女性テニス選手の実話映画かと思ったら、LGBT要素もしっ
>>続きを読む

Gringo(原題)(2018年製作の映画)

1.5

んーなんか、何が言いたいの?
飛行機の中で疲れたまま見てたからかもしれないけど、内容入ってこずw
シャーリーズ・セロン様が綺麗なだけの映画。

128本目 / 2018

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.8

実際に起きた銃乱射事件をクリント・イーストウッドが映画化。
前知識これだけで見たから、主人公3人の演技が淡々としてて、なんだかなぁ...と思ってたら、彼らだけじゃなく乗客まで本人たちが演じてるとは..
>>続きを読む

Zのアトリエ(2016年製作の映画)

3.3

ザック・ポーゼンといえば、メット・ガラでクレア・デインズが着た光るドレスのイメージ。
あまり彼のバックグラウンドを知らなったから、いろいろ知られて良かった。

126本目 / 2018

SAINT LAURENT/サンローラン(2014年製作の映画)

1.2

いやいやもう…退屈すぎて何度も諦めそうになった。
むしろ途中から流し見。無駄に長い。
1時間30分ちょっとの「イブ・サンローラン」の方が彼の人生についてよく分かったのに、こっちは長いのに何も伝わってこ
>>続きを読む

イヴ・サンローラン(2014年製作の映画)

3.6

"君が幸せなのは年に2度。春と秋だけだ"

主役のピエール・二ネが本人にそっくりすぎて、戸惑い…!
天才だからこその苦悩がひしひしと伝わってきた。
サンローランのキャリアのハイライトをしっかりと描いて
>>続きを読む

ちはやふる 下の句(2016年製作の映画)

4.0

何故か分からないけど、後半はほぼずっと泣いてた。
やっぱこういう青春ものにもっぱら弱い!
ベタかもしれないけど、皆で一つになって何かを頑張るって本当に楽しいし、結果がどうあれその時の達成感って一生もの
>>続きを読む

ちはやふる 上の句(2016年製作の映画)

3.6

ずっとすずちゃん可愛いしか頭になかった…。

122本目 / 2018

サバイバルファミリー(2017年製作の映画)

3.6

“お父さんはそういう人でしょ!”

どれだけ私たちが幸せボケしてるのか痛感する映画。
3.11でも感じたけど、こういうことが起きても暴動が起こらない日本は本当に平和。

わざとらしい演出などもなく、さ
>>続きを読む

十三人の刺客(2010年製作の映画)

3.8

“斬って斬って、斬りまくれ”

時代劇を見る度に、侍ってなんてかっこいいんだ!と思う。
男気の塊。侍としてのプライドをひしひしと感じた。
役所さんがかっこよすぎて、鳥肌!
小池監督の作品って苦手なんだ
>>続きを読む

ドリスの恋愛妄想適齢期(2015年製作の映画)

3.2

“love makes people do crazy things”

まさかのニューガールのシュミット!w
恋愛したことある女子なら、誰でも妄想はしたことあるはず。
だからドリスのこと「イタいイタ
>>続きを読む

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング(2018年製作の映画)

3.6

“you know who you are and you really don’t care how the world sees you”

大好きなエイミー♡
今回はtrainwreckと違って
>>続きを読む

スティーブ・ジョブズ(2015年製作の映画)

3.5

“人格と才能は共存できる”

アシュトン版を最初に見ておいて本当によかった!笑
じゃなきゃ「???」が多かった気がする。
最後のマイケルはジョブスそっくりだけど、その他のマイケルがマイケルすぎて、他の
>>続きを読む

スティーブ・ジョブズ(2013年製作の映画)

3.5

“Life can be much broader once you discover one simple fact”

アシュトンだけでなく出演者が実際の人物にものすごく似せてて、すんなりと物語が
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.5

私も樹木希林の膝の上で寝たい。
真面目なことは書けない。
私がこの映画を伝えようとしても、どんな言葉を使っても陳腐に聞こえちゃう。

115本目 / 2018

エレファント・ソング(2014年製作の映画)

3.8

"to be loved was a new thing for me"

愛に飢えた1人の悲しい男性の話。
ラストのあのシーンで一気に劇中に張られた伏線に気付き、胸が苦しくなった。
ただ話を聞いても
>>続きを読む

チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話(2017年製作の映画)

4.0

"明るく素直に美しく!!!!"

元運動部だから、こういうスポ根映画は100%泣く。
「部長なんだから」って必死に頑張る彩乃の姿と今の自分を重ねて泣き(笑)、
怪我して大会に出れず、涙ぐみながら皆を見
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

5.0

"We'll find him. Where ever he is, if he's alive, we'll find your dog"

ウェス!!!!天才!!!!
もう最っっっっ高でしたありが
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

3.3

ドウェインのための映画って感じ(笑)
頭使わずに見られるポップコーン映画。

111本目 / 2018

>|