sahoさんの映画レビュー・感想・評価

saho

saho

ホラー以外なんでも見ます\(^o^)/ Instagram : _saho.com_

映画(1190)
ドラマ(116)

Love, Simon(原題)(2018年製作の映画)

4.0

"love, simon"

海外で高評価だったから気になってた!
ものすごーーーーーーーーく良かった。
ゲイの男の子が周りにカミングアウトしていく様子を、優しく見守った作品。
「ゲイはカミングアウト
>>続きを読む

奇跡のリンゴ(2013年製作の映画)

3.7

"笑うってのは人間だけが持ってる性能だよ"

奥さんの愛だけでこれだけのことができるって…。
周りから反対されても、批判されても諦めずに挑戦し続ける真っ直ぐな姿に素直に感動。
当たり前のように食べてる
>>続きを読む

七人の侍(1954年製作の映画)

4.0

“人を守ってこそ自分も守れる。己のことばかり考える奴は己をも滅ぼす奴だ"

かっこよさの極み。
あとは何も言えない。

107本目 / 2018

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

4.0

“I love you”

これは、面白かった!!!!
私の大好きなエミリー&ジョン夫妻が主演ってだけでも私得なのだけれど…
低予算で作られたにもかかわらず、アイディアがいいから最後まで飽きがない!
>>続きを読む

真珠の耳飾りの少女(2003年製作の映画)

4.0

“you looked inside me”

まるでフェルメールの絵の世界に迷い込んだみたい。
1秒1秒が美しくて、芸術的な映画。
もちろんこの物語はフィクションだし、実際にこの絵画のモデルが誰かは
>>続きを読む

ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた(2017年製作の映画)

4.0

“you help me as much as i help you”

2013年のボストンマラソン爆弾テロ事件で、両脚を失くした男性の実話。
ジェイクが主演となれば見るしかない!
ジェイクの演技っ
>>続きを読む

ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~(2018年製作の映画)

3.5

“remember i love you”

ハリウッド版タイヨウのうたってことで、一応見ておこうかなと(笑)
ものすごいなめてかかってたんだけど、最後ほろりと泣いてしまった。
100分ぐらいの短め映
>>続きを読む

駆込み女と駆出し男(2015年製作の映画)

4.5

"命あるものは必ず死に、出会ったものは必ず別れるのです"

女性から離婚が出来なかった江戸時代、離婚を求める女性たちが駆け込む東慶寺が舞台。
女性はいつどんな時でも、強くたくましい。
出演者全員の演技
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

3.0

監督が変わるだけでこんなに変わるのか…
1作目の方が100倍いいわ!退屈でした。あと中国人多すぎ。
映画だから多少のツッコミどころがあるのは理解できるけど、
日本人として見てしまうから、いろいろおかし
>>続きを読む

パシフィック・リム(2013年製作の映画)

3.7

続編のために忘れていた1作目復習。
ギレルモ監督の怪獣愛がひたすら詰まった映画。
こういう内容基本好きじゃないけど、まあ楽しめた。

100本目 / 2018

トゥームレイダーファースト・ミッション(2018年製作の映画)

3.4

"I'll take two"

まあ、うん、普通に面白かったです!笑
アリシアが可愛いので、それだけで私は満足。
だけど可愛すぎて、やっぱアンジーみたいなかっこよさは足りないんだよなー。
鍛えられた
>>続きを読む

海よりもまだ深く(2016年製作の映画)

3.7

"幸せっていうのはね、何かをこう諦めないと手にできないもんなのよ、うん"

是枝監督らしい、リアルを追求したある家族の日常を切り取った物語。
普通の人がいったらクサく感じてしまう言葉も、樹木希林が言う
>>続きを読む

ゴールデンスランバー(2009年製作の映画)

3.5

"たいへんよくできました"

2時間20分ほどの長い時間を感じさせないストーリー展開が最高に面白かった!無駄なシーンが1つもない。
あとで伏線をしっかりとまとめてくれるあたりも◎。
見終わったあと、最
>>続きを読む

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.5

"君の膵臓をたべたい"

こんなん泣くわ!
最初タイトルだけ見たとき「え?なに?サイコパス?」って思ってしまってごめんなさい。
最後にずっとずっと我慢していた"僕"が、「御門違いですが...」って涙を
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

“何かがおかしい”

すごくすごく深くて、面白い映画だった。
解説を読み漁ってから、もう1度見るともっと面白い。
細かい部分にヒントがあって、目が離せない。

ただ単にアメリカのに根深く残る黒人差別を
>>続きを読む

ファースト・タイム(2012年製作の映画)

3.0

“喧嘩したら君の言い分を聞くよ。たとえそれが100%間違っていたとしても”

ディラン~~~~~~~~~♡
キュートなうぶなディランを見るためだけに鑑賞(笑)
ブリットとこの映画がきっかけで付き合った
>>続きを読む

マザー!(2017年製作の映画)

3.8

“I’m his father” ”And I’m his mother!”

かなり衝撃的、不快、気持ち悪い、恐ろしいなどの言葉が
たくさんのレビューで見えたので、ちょービビりながらの鑑賞。
たしか
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.0

あまりに評価が高すぎて、皆「映画館で見るべき!」というので、
映画館に行く機会があったので見てきました。
こんなに評価高いのに、全くハマらない私はどっかおかしいのかな(笑)

確かに、本当に自分がゲー
>>続きを読む

64 ロクヨン 後編(2016年製作の映画)

3.2

豪華キャストだからこそ、大根芝居の役者たちが目立つ...
個人的に中だるみがすごくて、前編はあんまり好きではなかったな。
後編は最初のほう面白かったのに、だんだんスピード下がってしまった感。
ただ役者
>>続きを読む

64 ロクヨン 前編(2016年製作の映画)

3.0

前編だからしょうがないけど、事件解決に向けての捜査ではなく、
警察のいろんな人の立場での視点が描かれている。
早く事件の捜査をしてくれよ。
全体の感想は後編で。

90本目 / 2018

あん(2015年製作の映画)

5.0

“私たちはこの世を見るために聞くために生まれてきた。
だとすれば何かになれなくても、私たちには生きる意味があるのよ"

樹木希林の素晴らしさがぎゅっと詰まっている。
偉大な女優だ…。
今までなんとなく
>>続きを読む

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

2.7

"あなたと出会うためにあなたを地獄へ落とすしかなかったのだとしたら、それも運命ですか"

本物のサイコパスだったらあんな風にならないよ。
美談みたいにされてもなぁ。
内容も薄っぺらくて、オチも読めるし
>>続きを読む

そして父になる(2013年製作の映画)

4.0

"父親かて取り替えのきかん仕事やろ"

こちらも是枝監督の実際にあった子供取り違え事件を基にした作品。
監督もインタビューで言ってたけど、母親はもう子供が生まれた瞬間から”母になる”けど、父親は”そし
>>続きを読む

誰も知らない(2004年製作の映画)

4.0

つまらない/おもしろいって分ける映画ではなく、
これは誰もが見るべき映画なのでは。
実際に起きた巣鴨子供置き去り事件に、是枝監督が映画化。
今作は昔から知っていたけど、なかなか見る勇気がなかった。
>>続きを読む

グッドナイト・ムーン(1998年製作の映画)

3.5

"I have their past and you can have their future"

ジュリア・ロバーツ綺麗~~~~♡
子育てについて全く自分と考え方の違う元夫の婚約者が、彼らのママに
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.5

なにこれ、超超超超面白かったんだけど!!!!!
ゾンビ映画で泣いたの初めて。
グロ系はウォーキング・デッドで免疫ついてるからいいけど、とにかくゾンビ速すぎwあんなん死ぬわなww

スピード感のあるエン
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

5.0

"I am Groot" "I am Steve Rogers."
(このやり取りまじ萌えた)

劇場の空気が凍るとはこのことか。初めて経験した、あの空気。
2時間半が、ラスト10分にすべて持っていか
>>続きを読む

奇跡(2011年製作の映画)

3.5

"世界ってなんやろなあ?"

か、かわいい!
なんだか、スタンドバイミーみたいで子供時代が懐かしくなった。
こんな「奇跡」を信じて冒険するなんて、今はもうできないもん。
ちょっとドキュメンタリー調に子
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.5

"call me by your name, call me by your name or i’ll call you by mine"

素晴らしかった!
始まった瞬間から夢中になってしまい、まば
>>続きを読む

愚行録(2017年製作の映画)

3.6

"その人だけじゃないのに、みんな愚かでからっぽなのに"

人間はいい面もあれば必ず、どんな人でも愚かな面はある。
どんな愚行をひたすら描いた作品。
1人1人の証言が微妙に食い違う点は湊かなえみたいだな
>>続きを読む

ピーターラビット(2018年製作の映画)

3.6

“sharing love is not losing love"

可愛すぎかよ~~~~~~~~
特に見たいわけじゃなかったけど、気分で選んで観たけど、思った割に良かった。
うさぎたちがスーパー可愛
>>続きを読む

三度目の殺人(2017年製作の映画)

4.0

"誰が裁くかは誰が決めるの?"

人は人を裁けるのか、という答えのない問いについて考えさせられた。
司法のあり方、真実とは何なのか、そして「三度目」の意味。
弁護士側・検事側・裁判長が個室で話し合うシ
>>続きを読む

ジェレミー・スコット 人を仕立てるデザイナー(2015年製作の映画)

3.5

“イタリア語は話せないけど、モスキーノ語は話せる”

ファッション好きなら絶対見ておくべき。
モスキーノやジェレミー・スコットは着ようとは絶対思わないけど(笑)、毎回誰も考えつかないような独創的なアイ
>>続きを読む

ローマでアモーレ(2012年製作の映画)

3.0

もう内容忘れちゃってたからもう1度。
ローマが舞台ってだけでもう…1秒1秒が最高!
ただそれは映像だけであって内容はそこまで。
私はウディのシニカルな展開が大好きだから、この作品は物足りない。
ただあ
>>続きを読む

ジュマンジ(1995年製作の映画)

3.0

なんだろなーーーグーニーズといい、こういう子供が主役のワクワク映画は楽しめない性格なのか...ひん曲がっているのか私は(笑)
とにかく子役のキルスティンがかわいい〜〜♥!

75本目 / 2018

恋人はゴースト(2005年製作の映画)

3.3

"God made alcohol as a social lubricant. To make men brave, and to make women loose"

別になんてことない普通のラブ
>>続きを読む

>|