ビールBOYさんの映画レビュー・感想・評価

ビールBOY

ビールBOY

映画(119)
ドラマ(0)

WAVES/ウェイブス(2019年製作の映画)

3.8

タイラーの様々な苦しい想いや楽しい想いがぎゅっと詰まっていて爆発する前半。家族や周りの人の詰まっていた想いがゆっくりと溢れていく後半。
前半はタイラーの心の中にいるかのような映像と音楽、後半は少しずつ
>>続きを読む

今日から俺は!! 劇場版(2020年製作の映画)

3.6

ツッパリ感強めで京子さんの暴力でおじさんたちの無茶振りでした。
りこぴんにフレフレされたい世の中ですわ。

スケアリーストーリーズ 怖い本(2019年製作の映画)

3.5

ここで来る!ここで来る!の焦らしが絶妙だった気がする、、それで自分が強張っていくんですよ、、、

怖かった〜〜

ザ・ピーナッツバター・ファルコン(2019年製作の映画)

4.0

行動すればなんとかなるし、人生が動き出すし、周りも変わり始めて自分も変わる。
前を向いて心も体も進めてみる、明るくて素敵な人生が動き出すのかな〜

グッド・ボーイズ(2019年製作の映画)

3.9

映画館鑑賞復活1作目
映画館ってやっぱりいいね。
将来自分の映画館持ちたい(笑)

こんなことのためにこんなにもビーンバッグボーイズを突き動かすのか!おバカで愛おしくてたまらない…
俺くらいの歳になる
>>続きを読む

宮本から君へ(2019年製作の映画)

3.8

みやもとぉぉぉ!!!
とても原始的?な漢気!愛!かっこええですよ!しびれますよ!!!

宮本みたいな人が今の世界に欲しい気がする

トム・アット・ザ・ファーム(2013年製作の映画)

3.9

トムとフランシスが隠しているものがわかった時にはっとした…!隠れている感情がじわじわと綺麗な映像の中で動いていくのが良かった。
エンドロールまで心が揺れてトムはどうするんだろうって良い意味でモヤモヤす
>>続きを読む

娼年(2018年製作の映画)

3.5

こういう仕事を汚いと思うか、こういう仕事も素敵な仕事と思うかゆらゆらさせる映画。
意味のない仕事はないということかな〜

指折禁止…

サスペリア(1977年製作の映画)

3.7

音楽と色彩が不気味だけど良かった。
2時間ぐらいに話伸ばしてもらっても楽しめそうだったなあ

サスゥペェリィアァァ…
デロデロデロデロデロデデロデロ♪

フォードvsフェラーリ(2019年製作の映画)

4.2

いやもうかっこ良すぎた!!!
出てくる男たちのそれぞれの想い、互いの想いのぶつかり合い、想いの葛藤・変化がたくさんあってたくさんの物語を観た気分。
それぞれの想いが様々な要因で変化するところに男泣きだ
>>続きを読む

50回目のファースト・キス(2004年製作の映画)

3.8

過去は変えられなくても未来は変えられる。
ヘンリーに惚れかけたわ。
そして動物たちが可愛い🐧

ふたりの人魚(2000年製作の映画)

3.7

カメラの目線でやってたはずなのに視点が合わさって行き会う面白い流れだった。
ほろっと甘くて切ないお話でした。

ブレックファスト・クラブ(1985年製作の映画)

3.7

やっぱり親の影響は良くも悪くも大きいね、「自分とは何か」わからなくてもいいんじゃないかな

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

4.0

この愛を決して重いと思わないし、切ないとも思わなかった…
語らずに感じたい映画だった。

フルメタル・ジャケット(1987年製作の映画)

3.8

良い子は大人になってから♡
過去の戦争って意味なさそうで意味あったり、意味ありそうで意味ない。

おフェラ豚 Sir Yes Sir!

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード(2003年製作の映画)

3.9

みんなおバカな愛に溢れててほっこりする。
焼肉のために熱海のためにここまでするのか!と終始あっぱれ!

(有)スイートボーイズきっといい会社

クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦(1999年製作の映画)

4.0

問題は小さいのにスケールのデカさ半端なくてあっぱれとしかいいようがない!
パロディにギャグに笑っぱなしよ!
モーレツに温泉に入りたくなったし、イブちゃんたちのお胸に挟まれたいぞ

コンテイジョン(2011年製作の映画)

3.3

いつ終わるのか正しいものは何なのか先が見えない、わからないことが1番怖い。
予防策と感染者増だけであとは何もわからない毎日…

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

3.7

行き過ぎた英才教育と周りのクセがすごいんじゃ、トーニャの言う私は悪くない。は正解!

スクール・オブ・ロック(2003年製作の映画)

3.9

ロックとは何かを俺も小学校の頃から教わりたかったぜ!
学校のあるべき姿からは遠ざかっているけど、子供たちが次第に生き生きしてきて自分たちの意思でロックを完成させる素敵な作品。
大人になるまでに感じて欲
>>続きを読む

キャビン(2011年製作の映画)

3.0

何かの陰謀のために操作されたくないなあ。
操作されているとしたら1つの行動で世界ひっくり返しちゃうかも…?

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

どうして上手くいかないのよ!!ってずっと言い続けたい映画だった。最後にはアレックスの夢もロージーの夢も形になって良かった〜
コンドームおじさんの伏線回収は爆笑。

アナと雪の女王(2013年製作の映画)

3.5

こじらせお姉ちゃんとおんてんば妹の若気の至り。真実のキスじゃなくて愛という裏切り。仲良し仲良し〜

新聞記者(2019年製作の映画)

3.8

もしかしたらこの世は一部の人たちに操作されているのかもしれない、、それにまんまと踊らされているのかもしれない、、
真実は誰が知っているのだろうか、、

スキャンダル(2019年製作の映画)

3.7

理不尽なことがあってもその理不尽で守られている人もいる。どちらが正しいのかどちらを選ぶのか、選択は難しいねえ〜
みんな美しかった〜〜〜

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY(2020年製作の映画)

4.2

キュートでプリティーでスカッと振り切れてて良かった〜〜!!
そして俺もベーコンエッグサンド一緒に食べた〜い♡

アデル、ブルーは熱い色(2013年製作の映画)

4.1

周りと違う関係でもとても素敵な存在で大好きなことが見てるこっちにまで伝わってにんまりしちゃう〜。空気感とか間がリアルな感じで引き込まれていったなあ。
終盤にかけて関係が変わっていくのを見ていくと涙が止
>>続きを読む

幸福な囚人(2019年製作の映画)

3.6

終始重く苦しいストーリーと鳴り止まないコール音で観てる自身も何かに抑え込まれるような感覚だった。
心に眠る感情が爆発しちゃう前になんとかしてあげたかった、、、

ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋(2019年製作の映画)

3.8

〜だからダメ、無理じゃなくってそれぞれの形があって良いし自分を隠さなくて良いんだよ。
それがとっても素敵なことだから。

コミカルキュートな映画ですっきりハッピー!

>|