Clearさんの映画レビュー・感想・評価

Clear

Clear

映画(426)
ドラマ(5)

回路(2000年製作の映画)

3.0

よく分からない。前半はちゃんと怖いけど、後半が規模がでかすぎて収拾がつかない。全体的にとっちらかってる印象だけど、前半部分が楽しめたので良いかな。

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY(2020年製作の映画)

4.5

めっちゃスカッとする。ポップコーン食べながらサクッと見れてストレス発散になる映画。マーゴットロビー、役の振り幅がめちゃくちゃ広いことに気付かされた。美人さんだし可愛いし、これからもマーゴットロビーの出>>続きを読む

タイラー・レイク -命の奪還-(2020年製作の映画)

4.0

クリヘム側には護るべきものがあって、相手側にも護るべきものがあるんだけど、まあ無慈悲に人が死にまくりますよ!分かりやすいストーリー性でド派手なアクションが楽しめるので良いストレス発散になりました。大き>>続きを読む

見えない目撃者(2019年製作の映画)

3.5

そこを犯人にしちゃ行かんでしょうって思ったけど結果としては面白かった。ツッコミどころがたくさんあるけれど、ほどよく猟奇的で良い。スケボーのお兄さん、めっちゃとばっちりじゃない?なんだかんだで捜査に付き>>続きを読む

ビフォア・アイ・フォール(2017年製作の映画)

4.0

ラストは好みが分かれるかもしれません。ループ物です。当たり前の毎日を振り返るきっかけをくれる映画。人間関係、めんどくさいからって適当に流してるけど今一度立ち止まって考えてみるのも良いかも。

パージ(2013年製作の映画)

2.5

サクッとみれるかと思ったんだけど、無知な子ども故の行動にムシャクシャさせられる。パージがどんなものか見れただけで満足かな。設定が面白いけど、登場人物全員にムシャクシャする点がある。

隣人13号(2004年製作の映画)

3.5

最高に気持ち悪い演技をしてくれるので、ドキドキしました。楽しく観賞していたのにラストだけが急に疑問に感じてしまった。あれ、最後のシーン何?って感じに。中村獅童さんの表情が怖くて目を合わせてはいけない気>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

4.5

前半の内容もあって完結するので満足感がある。内容も濃ければ顔面も濃い胸焼けするレベルです。お腹いっぱい。しばらくマヒシュマティ王国が忘れられそうにありません。ファンタジー色が強いため観賞後いったい何を>>続きを読む

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

4.5

ゾンビ映画でおすすめ聞かれたら新感染と並んで人に勧められると感じた。ゾンビ達が個性豊かで素晴らしい。大泉洋さんがギャグではなく大真面目な役どころでかっこよく見える。

ピエロがお前を嘲笑う(2014年製作の映画)

4.5

これは面白い。表紙でホラー映画かと思ったけど勘違い、めっちゃ面白いハッカー映画でした。こりゃあ良い。日々退屈な生活してる人にぜひ見て欲しいですね、軽く見れて尚且つ脳みそに良い刺激が与えられる。見て良か>>続きを読む

悪女/AKUJO(2017年製作の映画)

4.5

何もそこまで血を見せなくても...って思うくらい血飛沫がすごいスタイリッシュな韓国映画。ずっと主人公が可哀想。何もそこまでしなくても...と同情してしまうけど、まあ血飛沫がすごくてストレス発散になるく>>続きを読む

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

4.5

ものすごく幸せになれる映画。SF要素があるので、恋愛映画が苦手な私でも最初はウッと思いながらも楽しめた。結婚が全てじゃないけど、結婚のある人生も良いんじゃないかなって思わせてくれた。見終わった後味が良>>続きを読む

アンフレンデッド(2015年製作の映画)

3.5

POV作品が好きなことが分かった。色々見てみたい。設定が面白くて人間の嫌な部分が露呈されて、ニヤニヤしてしまう。良い意味で最悪な映画でした。コロナ渦でリモートが話題になっている今だからこそ楽しめるかと>>続きを読む

リベリオン(2002年製作の映画)

5.0

厨二心くすぐられて、興奮した。これが噂のガンカタか...やっと見れたので満足。ディストピアでスタイリッシュでずっとクール...って感じです。ガンカタを、どんなものか知るためにも見てみると良いかもしれま>>続きを読む

#生きている(2020年製作の映画)

4.5

足の速いゾンビは良いですね。逃げきれない感があって興奮しました。できればゾンビになって人間らしさをなくす前に死ねる方法を選びたいけど死ぬのも怖いなぁ。ミスト系かと思ってビクビクしながら見るのも楽しい。>>続きを読む

ヒットマンズ・ボディガード(2017年製作の映画)

4.6

愉快なFワード連発サミュエルジャクソンに振り回されるライアンレイノルズが見れます。ゲイリーオールドマンが悪役に全振りしててそれだけで最高だった。何回も見たいし、ストレス発散になる痛快さ。ネトフリ限定な>>続きを読む

新聞記者(2019年製作の映画)

3.5

なかなかセンシティブな話。よく日本で作って上映できたなぁと思いながら鑑賞。これあの大学問題だよね?と感じさせながら、一応フィクションなので脚色はされてる。これを機に日本でも社会派映画が増えると良いです>>続きを読む

イット・カムズ・アット・ナイト(2017年製作の映画)

3.5

このコロナ渦で見たのは良かったのか、悪かったのか分かりません。疑心暗鬼系ホラーでヒリついたシーンが多く、とにかくあのガスマスクがカッコ良い。ラストシーンで開示された情報から様々な情報が導き出されるのは>>続きを読む

シカゴ(2002年製作の映画)

4.5

バーレスク好きな人は好きだと思います。めちゃくちゃ良かった。強くて美しい女性しかいなくてゾクゾクする。ミュージカル映画あまり好みではないのですが、楽しめた。強く生きよう。

最悪の選択 Calibre(2018年製作の映画)

3.5

狩猟可能な森でキャンプする時点でいやな予感しかしない。やや胸くそ表現ありますが、自業自得なので仕方ないね。閉鎖的な村が舞台だけど、ずっと不穏で思わず笑っちゃった。

犬鳴村(2020年製作の映画)

2.5

だいぶ前話題になっていたけど、見れていなくてやっと見れました。あまりにも実体のある幽霊で人かな?と度々感じます。人か?色々ツッコミながら見れますので怖さは強くないです。何箇所か音でびっくりさせられる演>>続きを読む

インシディアス(2010年製作の映画)

4.0

好みが分かれるけど私は好きですこれ。あからさまに驚かせようとしてる音があって、さくっと見れるホラー映画がみたいなって気分の時に良いかも。あっち側に行ったときの部屋のインテリアがムーディなオシャレ感あっ>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

5.0

日本でも未解決事件をTVで生中継している番組がありますが、緊急生放送をリアルタイムで見ているような錯覚になりました。めっちゃ面白いです。パソコンで見るのがオススメ。真剣にマーゴットの安否が気になりまし>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.5

頭痛くなりましたが、面白い。自分だけでは分からない箇所がありすぎるので考察サイトを見て楽しみました。1回目より2回目の方が確実に面白い作品です。
パンフレット買って2回目を見ても分からない箇所があるの
>>続きを読む

コードネーム U.N.C.L.E.(2014年製作の映画)

3.0

期待して見たけど合わなかった。お洒落な演出はオーシャンズシリーズを思い出したりしましたが、盛り上がりに欠ける。スパイ同士の関係がヒリついたり、友情が芽生えかけたりして面白かった。ちょっと眠いかな。

メメント(2000年製作の映画)

3.5

疲れてる時に見るものじゃない。時間軸が分からなくなって頭を使うから疲れて寝そうになった。設定は面白いけど、エネルギーのある時に見るべき映像。ダサいタトゥー良いですね。とりあえず、考察サイトをみてきます>>続きを読む

アナイアレイション -全滅領域-(2017年製作の映画)

3.0

せっかくネトフリに登録したなら、と観賞。設定が難解で必要以上にグロテスク。クリーチャーの出方というか、そうきたか...と思わず笑ってしまう。ネトフリ限定配信はグロテスクなのが多いのかしら。幻想的なシー>>続きを読む

ナイト ミュージアム(2006年製作の映画)

5.0

万人受けしそうな作品ですね。元気がもらえるし、笑える!楽しかったです。映画見てハッピーな気持ちになれるのは最高です。久しぶりに家族で映画観賞して、より距離が縮まったような気がします。

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

3.0

つよつよのおじいちゃんから逃げる話。逃げる側がおじいちゃんの家に不法侵入する強盗犯なので、自業自得感は否めない。あんな強い犬見たのジョン・ウィック以来かな。緊張感があり、80分程度とは思えないほど体感>>続きを読む

>|