あやこ

あやこ

2016年1月からの記録。

君の名は。(2016年製作の映画)

5.0

今まで軽視してて本当にごめんなさい

時間軸設定大好きで途中から食い入るように観てしまった。
時間軸が出てくる前もキャラクターが魅力的で可愛かった。

ふたりの想いと結びが切なかった。
映像美と共にと
>>続きを読む

日本で一番悪い奴ら(2016年製作の映画)

5.0

まずキャスティングが素晴らしい!
ピエール瀧はシブいし、70年代ヤクザが
みんなおしゃれ

綾野剛凄い
演技の幅がすごい
シャブ打たれた時の演技あんなのできない。

64 ロクヨン 前編(2016年製作の映画)

-

本編(後編)のための説明段階って感じ
早く準新作にならないかな~

完全に綾野剛と瑛太目的

プロヴァンスの休日(2014年製作の映画)

-

BGMが名曲ばかり
プロヴァンスのオリーブ畑が美しかった

ジャン・レノと愛は引き離せないな

エンディングでcoldplayのparadise流れたのは謎だけどテンション上がった(笑)

テオが天使

ブルックリン(2015年製作の映画)

-

台詞が少なく、表情が繊細な映画だった
50年代アメリカの部屋がローラアシュレイみたくて可愛かった~
こういう時代を描く映画はどうしても衣装に目がいく

海街diary(2015年製作の映画)

5.0


海街dairy
久しぶりにいい映画を観た
日本の美しさ
女系家族のうざったさと楽しさに共感
なんか映像キラキラしてて眩しかった

キャスティングが最高でした
古民家に住みたい
#海街diary

HK 変態仮面(2013年製作の映画)

-

超絶くだらない&鈴木亮平の肉体美

安田顕好きすぎる、、

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)(2014年製作の映画)

-

カメラワークや脚本の構成にオリジナリティと工夫があってとても面白かった

過去の栄光がもう一度欲しい、じいさんの夢追い映画

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

-

勉強不足だった
もっと本や映画を観なきゃ

知識があればとっても面白い映画になったと思う

私が面白く思えたのはヘミングウェイ、ピカソ、ダリ、モネら
数年後にもう一度観たい

Mommy/マミー(2014年製作の映画)

-



母親の葛藤とスティーヴの衝動と愛

この時代に合った正方形の映像と
スティーヴの感情が晴れやかになると横に広がる画面
スティーヴが空をこじ開ける仕草と共に画面が広がる演出には鳥肌が止まらなかった
>>続きを読む

蜜のあわれ(2016年製作の映画)

-



真っ赤なおべべにまあるいお尻

ふみちゃんの美しさと可愛さと狂気と
もう溢れ出ててふふみちゃんを観るための映画だった♡

黄色い涙に出てた女優さんが2人もいてびっくり
時代設定が大正初期なんだか不
>>続きを読む

キングスマン(2015年製作の映画)

5.0


キングスマン
Kindsman

最高にクール
スパイ映画好きにはたまらん傑作
ハァ爽快
教会のシーンは地獄でなぜ悪いの狂気のシーン
を彷彿とさせて手に汗握った
富豪たちのチップを飛ばすシーンなんか
>>続きを読む

博士と彼女のセオリー(2014年製作の映画)

-

やっと観れた

まず学生スティーヴンの教授がルーピン先生で嬉しかった(ハリポタファン)

学生時代(=身体が自由にきく時代)が特に美しく描かれていて切なかった
それと注目すべきはジェーンの衣装と髪型
>>続きを読む

ウォルト・ディズニーの約束(2013年製作の映画)

5.0

小さい頃からトムハンクスが大好きで
トム目当てに観た映画
ウォルト・ディズニーの伝記映画だと思ってたけどメリー・ポピンズの作者であるヘレン・ゴフの物語でした。
優しくて美しくて少し残酷な子供時代と頑な
>>続きを読む

まほろ駅前狂騒曲(2014年製作の映画)

-

ファンからは悪評だったけど
ゆるいテンションで観れば十分に面白かった大好き
映画版の音楽はくるりだったのが良かった
ドラマのフラカンも好きだよ

ミニオンズ(2015年製作の映画)

-

ボブ可愛い、、
ミニオンズの言葉って意味不明だったけど、世界中の言葉組み合わせてることに気付いた💭
たまに「ヤキトリ~!」「テンプラ~!」って聞こえた(笑)

母と暮せば(2015年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます。

ニノの映画は、嵐ファンとして観れない。だって浩二そのもので。

山田洋次と二宮和也、吉永小百合、黒木華と浅野忠信、坂本龍一教授に惹かれて観ました。(ほぼ映画そのものじゃん)

わざと古めかしいCGやセ
>>続きを読む

リリーのすべて(2015年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます。

念願、やっと観れた。
リリーの美しさと苦悩とゲルダの戸惑いと優しさに揺さぶられた。

ライナーが始めにゲルダのキャミソールを新品だね、綺麗だと褒めた時に涙が出た

ライナーがリリーの存在に気が付いてか
>>続きを読む

新宿スワン(2015年製作の映画)

1.1

キャスト最高だし綾野剛可愛いけど
女の子もリアリティ無いし、全体的に男の妄想感凄くて内容に入りきれなかった。
女の子への童貞的妄想酷すぎ
良いのは主要人物の役者だけ。

バクマン。(2015年製作の映画)

-

キャストいいし、サカナクションに大根さんでもつまんなかった

>|