SakiFujitaさんの映画レビュー・感想・評価

SakiFujita

SakiFujita

映画(111)
ドラマ(0)

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐(2005年製作の映画)

4.2

4に繋がる傑作!愛がゆえの恐れ。。。完全に悪と思えないのが切ない。

コーヒーが冷めないうちに(2018年製作の映画)

4.3

過去は変えられないけど、未来は変えられる。ファンタジーすぎない、とてもいい設定でした。松重さんに泣かされすぎた。親子愛にも弱い。逃げないで、大切な人にはきちんと伝えねば。

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.9

このレビューはネタバレを含みます

久々に涙が止まらなかった…!
オギーと触れ合うことで、周りの人達が輝いて、
それでさらにオギーが輝いてく。
オギーが特別な訳ではなくて、
誰もがそれぞれの悩みを抱えて生きていて、
それが噛み合って人生
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.0

@新宿TOHO MX4D
4D見たさに軽く見てしまった〜〜
復習してもう一回みて、4を待ちたい!
とりあえず絶対4Dで見るべき

心と体と(2017年製作の映画)

3.9

@新宿カリテ
じっくり系映画もよいですね。
最終的にタイトルに納得。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.3

何回でも観れるしずっとサントラ聴いていられる、ときめきました。

ゴッドファーザーPART III(1990年製作の映画)

4.2

鷲掴みにされました。3作目があってこその傑作シリーズ。

ゴッドファーザーPART II(1974年製作の映画)

4.2

2人のドン・コルレオーネの物語。
対比がお見事で、マイケルに足りないもの、その結果が重くのしかかります。
ずっと暗い。

ヴィトが生きてたらなんて言うんだろう。

ゴッドファーザー(1972年製作の映画)

4.3

マーロン・ブランドの圧倒的包容力。
家族を大切にしない奴は男じゃない。

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.0

全てを手に入れることはできない。
でも、夢追い人に乾杯!

セント・オブ・ウーマン/夢の香り(1992年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

「私も何度か人生の岐路に立った。
どっちの道が正しい道かは判断できた。
いつも判断できた。
だがその道を行かなかった。
困難な道だったからだ。
チャーリーも岐路に直面した。
そして彼は正しい道を選んだ
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3(1990年製作の映画)

4.2

最後まで面白かった!ほっこりハッピーエンド!

It means your future hasn't written yet.
No one's has.
Your future is... wha
>>続きを読む

>|