sakikasさんの映画レビュー・感想・評価 - 2ページ目

sakikas

sakikas

☆は叫びたくなる度です。
いろんな映画に自分を見つけます。

映画(933)
ドラマ(163)

ダーティ・メリー/クレイジー・ラリー(1974年製作の映画)

3.0

ベニシアが大原ではなくカリフォルニアで走り回る話。ホールドアップダウンのラスト元ネタはこれか〜?🧐

仮面/ペルソナ(1967年製作の映画)

3.5

最初からアートが過ぎませんか…
お腹いっぱい。頭いっぱい。
乱交を一人語りするシーン最高。

Laundry ランドリー(2001年製作の映画)

4.5

再見。どうかしちゃうくらい好き。
子どもが作るご飯みたいな、全然美味しくないんだけどお母さんその気持ちだけでもう泣けちゃうよ的映画。
これから歳をとっても、中学生の時のまま、この清潔すぎる世界を笑わず
>>続きを読む

円卓 こっこ、ひと夏のイマジン(2014年製作の映画)

3.5

再見。
芦田愛菜の着ぐるみを着た西加奈子の話。言葉が持つおとの面白さって子供の頃の方があったよな…バファリンとか。正露丸とか。ククレカレーとか。キシリトール入りって書いてあるガムで必死におまけ探してた
>>続きを読む

幸福(しあわせ)(1964年製作の映画)

3.5

胸毛のアップ、きっついわー。
火つけたいもんね。
真面目に生きてる人間が馬鹿みたいに思えるのは悲しいやなぁ😭

スプリング・ブレイカーズ(2012年製作の映画)

4.0

再見。
基本的に全く興味がないし吐き気する容れ物なんだが、中に入ってる物が違いすぎる笑。さすがハーモニーコリン。新作はよ。

コレクター(1965年製作の映画)

3.0

設定は面白いが、状況に飽きがくる…
ヤバい人間は総じて眼に不自然さがある。

見知らぬ乗客(1951年製作の映画)

4.0

小手伸也似のキモメンがとにかくしつこい話。何ひとつ正常な言動がない笑。テニスとメリーゴーランドのシーンは圧巻!

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

4.5

再見。

小6の私よ。ニュートン算の前にタクシードライバーとトレスポを観てたらお前はその後女子校10年の刑なんて死んでも選ばなかったはずだ笑。

生まれ変わったら頭丸めて鬱々としてて夜な夜な近くの森で
>>続きを読む

現金に体を張れ(1956年製作の映画)

4.5

シンプルだけど観てしまう映画。サイコと並んでベスト。28歳でこれを撮ってるって、もうなんか恥の多い生涯を送ってきてすみませんって感じ。あゝ天才〜幸せ〜😂

僕はイエス様が嫌い(2019年製作の映画)

3.0

ジャケ写詐欺とまでは言わないが、ゆら君は思ったより身長が高く、しかも小学5年生だった…家族がぎこちなさすぎないか問題とか、チャド意義問題とか、ラストシーンは観客馬鹿にしてないか問題とか、色々言いたい事>>続きを読む

(2007年製作の映画)

-

タルコフスキーの鏡じゃないよUNEXT…
肝心の内容は…は?

泳ぎすぎた夜(2017年製作の映画)

3.0

犬がいちばんいい仕事してた。
こどもと静寂の組合せに不自然さというか不気味さを感じました。

面接(2013年製作の映画)

-

ワタシコンナカンジダケドメンセツカンヤッテイインダトジシンヲモテマシタ。
(全く参考にならず)

ヤング≒アダルト(2011年製作の映画)

3.5

LOOK AT 今!たった今!
惨めな時により惨めな行動に走りがちになるから酒は飲まない方がいい笑

家にあるサンリオUTは処分処分😭

タリーと私の秘密の時間(2018年製作の映画)

3.5

私ってなんだったっけ?
役割ってすごく大事だと思うけど、大前提にある個人の尊厳。

心の指紋(1996年製作の映画)

4.0

後半戦のサイコーさよ‼︎
アメリカの広大な自然に包まれながら殻をぶち破ってく姿はほんと泣ける。圧巻。
プライムも隅に置けない…

永遠の僕たち(2011年製作の映画)

5.0

これ中学生の時に観てたら死んでたと思う。今観ても結構死にたいもんね。加瀬亮の使われ方…って当時敬遠してたけど、こんな経験してみたかったの袋詰め…タイムマシンがあったら暗黒期の自分にDVD差し入れてあげ>>続きを読む

狂った野獣(1976年製作の映画)

3.5

壊れた車の数だけ画が面白くなる〜昔のパトカーの方が味があってよかったなあ🤭鶏舎に突っ込むシーンと車窓から小便シーンが意外と美しかった◎

ノスタルジア(1983年製作の映画)

4.5

5月病にはもってこいのスーパー静謐映画。天才の美的感覚🍚🍚🍚

ニッポン国 vs 泉南石綿村(2017年製作の映画)

4.0

佐藤妻の街頭演説、いちばんくらった。
UNEXT、原一男揃えるの遅いよ…。

JUNO/ジュノ(2007年製作の映画)

4.0

総合判定難しいけど、途中車停めて泣くシーンの刺さり方な。

ローラーガールズ・ダイアリー(2009年製作の映画)

4.5

デスプルーフ、カリフォルニアドールズと並んでおんな最高映画になりました…なんで食わず嫌いしたんや…

ダレン・シャン(2009年製作の映画)

-

途中棄権。寝食忘れるくらいどハマりして読んでたヲタ小時代を返してくれよ…明日ブックオフ行って思い出やり直そう

黒木太郎の愛と冒険(1977年製作の映画)

3.5

やっと観られた〜
ボトムな話はとても最高、ただしオールドミスのくだりまで…後半の失速😭
怪作。意味不明です。

犯す!(1976年製作の映画)

3.5

八城夏子って3割ほど生駒ちゃんが宿ってませんか。かわええ。
あと、村上虹郎はおじさんになったら蟹江敬三になると思う。
くるニーよかった…

オーケストラ・リハーサル(1978年製作の映画)

4.0

めちゃくちゃ面白い。
永遠に見てられそうだが70分で終わるという超良心的な密室劇。

フェリーニのローマ(1972年製作の映画)

3.5

予告編☆5.0。格好よすぎ。
後半20分の謎ファッションショーから暴走のくだりまで最高。あとは胸と尻がでかい女がいつも通り多めに出てくる…

神様の愛(う)い奴(1998年製作の映画)

3.5

あの奥崎謙三にとにかく面白い事やらせたかったやーつ。不快感はそれほど。人によるんかな。

確かに映画としてなにひとつ成立していないが笑、バラエティとして観るにはあり。
決してゆきゆきてと比較してはなら
>>続きを読む

ワイルドツアー(2018年製作の映画)

-

この感情をこの年齢の時にきちんと経験しなかったがために、こんな仕上がりになったんだよなぁって内省の67分。きつ。