さっきんさんの映画レビュー・感想・評価

さっきん

さっきん

映画(288)
ドラマ(3)

アメリカン・サイコ(2000年製作の映画)

3.2

新自由主義の象徴として、
平成ってこうだったよねって
笑えるようになりたい

アメリカン・ヒストリーX(1998年製作の映画)

3.8

今も昔も変わらない憎しみの連鎖を令和に持ち込みたくない

SKIN/スキン(2019年製作の映画)

3.5

人は変われる
希望

レイシスト集団の描写が胸糞すぎる。
リアルなのかな、おえええ
特にママ、凄まじい演技力なのでは

にがくてあまい(2016年製作の映画)

3.0

お腹すく
理想ルームシェア
夏の場面
グルメ映画






引っかかる表現ちらほら

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

-

金ロー

全然見てなかったので、再挑戦したい
けど、
重い腰を上げられるかどうか
自信がない

サンリオが最強、かわいい
森崎ウィンさん

闇金ウシジマくん ザ・ファイナル(2016年製作の映画)

3.2

子役の子、存在感やばい。声もいい。

太賀もよい、ヤングダイスよい

ウサギが出てくる

ペイン・アンド・グローリー(2019年製作の映画)

4.0

アニメーションのシーンよい。令和になっても色あせないセンス。

洞窟も素敵だった。

老い、体の痛み、親の死、別れとか人生で経験する悲しみ愛別離苦、
でも過去と向き合うことで未来に進む。

じわじわジ
>>続きを読む

はちどり(2018年製作の映画)

3.5

家父長制に学歴主義に、94年から変わってない問題に心が重くなった。

時代が変わろうとしているこの瞬間に、観ることができてよかった。

問題に目を瞑らずに、もがいて世界を変えることが自分にできるのかな
>>続きを読む

>|