村さんの映画レビュー・感想・評価

村

多分ドキドキするのが好き

映画(156)
ドラマ(0)

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.5

先週2Dで見てあまりにもワクワクしたので、昨日3DMX4Dで見直してきた!

ゼミで半ば強制的に見せられたんだけど映画ってたのしいなー!!!と思った 楽しかった〜
3DにMX4Dで観た方が絶対楽しい
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.4

恋の話だった

桃、桃〜〜〜!!可愛かった桃のところ……
終わり方もぐっときた…すごく綺麗な映画だったんだけど、最後のああいう時間は誰にでも経験があるだろう私にもあった…それを思い出すハエだった

娼年(2018年製作の映画)

3.3

思っていたより面白かった
ずっと流れていた音楽と、登場する部屋や場所によって作られた色気?雰囲気を堪能した

所謂「快感」を表現してるシーン、2回くらいあったけど違和感があって入り込めず伝わってこなか
>>続きを読む

いぬやしき(2018年製作の映画)

4.7

絶対好きなやつだ…と思ったら案の定めちゃくちゃ好きなやつだった
原作未読
終始冷や汗、心臓がバクバクしっぱなしで、上映終わっても席から立てないというこの感覚「アイアムアヒーロー」ぶりだ…!と思ったら同
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.0

上手く言えないけどすごく良かったな〜
あらすじだけふわっと聞いて、あんまり好きじゃないかな〜と思ってた 半魚人、見た目怖いし、話せないのに惹かれ合うなんて、なんか変だし……

でも、画の作り方や、音
>>続きを読む

空海 ーKU-KAIー 美しき王妃の謎(2017年製作の映画)

3.0

今までに見たことのないような圧迫感のある映像とグルングルンしてるカメラワーク、テーマパークにある3Dの映像アトラクションを彷彿とさせた。自分にとっては新鮮過ぎてそれだけで見た価値はあった。
でも慣れて
>>続きを読む

英国王のスピーチ(2010年製作の映画)

3.8

コリン・ファースの演技力
ライオネルとバーティの瞳が交差する診察のシーン 震える唇
ジョージ6世のスピーチと同じように
映画のテンポと画作りに絶妙な間があった
しっくりすっきりした画とテンポが作る静
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

「戦うために姿を変えたの」
This is meという曲、最高かよ…
他の曲も全部、パフォーマンスのシーンは高揚しました

(個人的な印象です)
てっきり主人公は奇形者達の事を
「気持ち悪くなんかない
>>続きを読む

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

4.1

爆音上映祭
面白かったでも主人公が眩しすぎて頑張れない自分はお兄ちゃん側の気持ちにならざるをえなかった 眩しい

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

4.4

インド映画有名どころ3つしか見たことないけど時間が過ぎるのがはやい、濃厚、ずっと集中してみれる、最高に楽しい、私もバーフバリ!!バーフバリ!!って叫んで騒いで地面揺らしたいです

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

アクションかっこよくて好きだけど…色々ガバガバ…でも見たかったエグジーとハリーのガッツリ共闘が見れたのでOKです

マーリンとロキシーは次の作品で義足やらなんやら付けて戻ってくるんですよね???

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.8

ビビりだからかめちゃめちゃ怖かったけどとっても面白かった
聞いていた以上に子供達の話
子供達美しくて可愛くて良かった
こういうゲームありそうな…あったら面白そう

次の朝は他人(2011年製作の映画)

4.0

白くてサラサラした質感、長回し、と少し乱暴なズーム、カメラ目線等が作る映像の空気が、静かでヒヤッとした冬の空気そのもののよう「夜の空気に音の匂いがする」
見る人によって違う事を考えられそうな映画で、良
>>続きを読む

ラストレシピ 麒麟の舌の記憶(2017年製作の映画)

3.2

素敵な話 ストーリーが面白かった
色々な華やかな料理が出てきて楽しい!

終盤にかけて所々雑な感じがしてしまって気になって入り込めなかった ストーリーが濃厚だったから仕方ないのかな

関係ないけど綾
>>続きを読む

パプリカ(2006年製作の映画)

3.8

あああ好きな感じだった…
この絵柄ゆえの怖さやグロさ・エロさを色彩と塗りが映像作品として引き立てている感じがしました
リアルな絵柄で人物を描いてもイラストだからむしろ怖い 不快とも愉快ともつかな
>>続きを読む

マルコヴィッチの穴(1999年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

もしも、自分の欲しい物を持ってる人間の身体を乗っ取れるとしたら…

乗っ取り方などの設定が不気味でクセになる。最初は乗っ取るのではなく、1回15分の疑似体験。みんなお尻を突き出して泥々の穴に這っていき
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

3.5

毛糸のカーディガンを被ってもったりした座席に身をうずめて観たら、すごく気持ち良くて贅沢な時間でした。最近、単調かつ怒涛の日々だったけど、時間の流れの速さをリセット出来た。

タンジェリン(2015年製作の映画)

3.7

全編iPhoneで撮影というので気になって
画質の粗さとか太陽の無遠慮な眩しさとか
iPhoneぽいなってぐらぐらのカットと滑らかに撮られたカットとの交錯が新鮮だった
でも分かりやすい緩急で見やすいな
>>続きを読む

亜人(2017年製作の映画)

4.5

綾野剛ありがとう

原作とアニメは両方みていて
原作の、亜人だから出来る「今までにないアクション」の胸踊る緻密な作戦、登場人物の格好良さが好きで、映画で端折られてたら嫌だなと思っていたけど

アクショ
>>続きを読む

ざくろの色(1971年製作の映画)

3.7

ストーリーふんわりとしか分からないけど分からないのにこんなに楽しいなんて素敵
シーンが変わる度に画面の圧に息を呑む
絵画の中の人物の顔をして動いてるからドキドキする 荘厳過ぎて怖いくらい

気狂いピエロ(1965年製作の映画)

3.5

こんな最初から見るべき要素が沢山なのに、見やすいのはとてもすごいのでは
たまに2人がこっちに話しかけてくるからぼーっともしてられない

何者(2016年製作の映画)

3.2

Twitterの裏垢で他人を分析して自分はコイツとは違う、と優位ぶっているが単なる劣等感の裏返し……という図が、分かりすぎて辛かった……二階堂ふみのアカウントも菅田将暉のアカウントもリアルで、Twit>>続きを読む

エレファント(2003年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

淡々とした見やすい映像
流れる様な日常の風景の中の銃乱射事件は、何故か違和感がなかった。
ただ、もう1人の犯人を撃った時は驚いて叫んだ。

輪廻(2005年製作の映画)

3.2

小さい時親とホラー映画ばかりを沢山見ていた時期があって(今考えると謎)、その中でも1番怖かったと記憶している作品を、改めて鑑賞。
ストーリーは、謎解きぽい要素もあるのにわかり易くて良い!理解してしまっ
>>続きを読む

少女(2016年製作の映画)

3.0

前半と後半の雰囲気に差があり過ぎる気がしてびっくりした。予告映像見て、観たいなと思ったので前半の雰囲気の方が好みだった。
少女2人の急な変化に付いていけなくて、原作を読んだ友達に解説してもらってやっと
>>続きを読む