かねこさんの映画レビュー・感想・評価

かねこ

かねこ

映画(105)
ドラマ(2)
  • List view
  • Grid view

劇場版 テニスの王子様 英国式庭球城決戦!(2011年製作の映画)

-

イギリス来た意味はほぼ無かった、、笑
跡部の別荘が見れたくらい??
意味分かんない戦いの後、ウィンブルドンで試合するのかと思ったらそのまま終わった笑
さすがテニプリ!想像を超えてくるぜ!!笑笑
青学ほ
>>続きを読む

ミニヴァー夫人(1942年製作の映画)

4.5

アカデミー賞であらゆる賞を総なめにした本作。ドイツを徹底的に叩くプロパガンダ映画。当時は映画界もそういった映画を贔屓してたんだろうと思われる。プロパガンダ映画を観るのはカサブランカ以来。カサブランカも>>続きを読む

そして誰もいなくなった(1945年製作の映画)

3.5

amazon primeにあって惹かれて鑑賞。設定からして面白い。原作のあらすじは本当にそして誰もいなくなるので映画ではどうなるんだろーーと一気に観てしまった。

最初はインディアンの人形が怖くてホラ
>>続きを読む

007/死ぬのは奴らだ(1973年製作の映画)

-

最新作公開前に007を復讐しよう企画⑨

観た時間を惜しむくらいつまらなかったー。残念

とにかく長い!長い上にアクションも盛り上がりに欠ける。ボンドが変わったからか、今までの007とは全く違う印象。
>>続きを読む

別離(1939年製作の映画)

3.5

バーグマン×レスリーハワードのメロドラマ(不倫だけど)。

バーグマン初のアメリカ作品でこの作品で一躍スターに上り詰めたらしい。

日本では風と共に去りぬで有名なレスリーハワード。こないだピグマリンを
>>続きを読む

マルタの鷹(1941年製作の映画)

-

頑張って観たんだけどダメだったーーー。
マルタの鷹と言いつつ、具体的な話が出てこず、退屈してしまった。時間ができたらまた改めて観ます。

第三の男(1949年製作の映画)

3.0

フィルムノワールの傑作のひとつ。カンヌでパルムドールを受賞した作品。
オーソンウェルズの顔があまりに有名すぎるけど、主演は大好きなジョゼフコットンじゃないですか!!そして、ファムファタールはヒッチコッ
>>続きを読む

失われた週末(1945年製作の映画)

3.0

レイミランドで観たことある作品がダイヤルMとこれなので、彼に対しては申し訳ないけどどうしようもないイメージしかない笑

アルコール依存症の主人公が酒を求めて彷徨う話。映画の中では恋人が「お医者さんに診
>>続きを読む

深夜の告白(1944年製作の映画)

3.5

恥ずかしながらフィルムノワールという映画のジャンルを初めて知りました。犯罪映画でなおかつファムファタールが登場する映画のことを指すようです。
今作はフィルムノワールの傑作らしい。

ビリーワイルダーと
>>続きを読む

白い恐怖(1945年製作の映画)

4.0

グレゴリーペック×イングリッドバーグマン×ヒッチコックとあって観ないわけにはいかない作品。

主人公のバーグマンは精神科医。
勤めている診療所に新しい所長さん(ペック)が来るが、どこか挙動がおかしい。
>>続きを読む

私は告白する(1953年製作の映画)

3.0

アンバクスター×モンゴメリークリフト×ヒッチコックということで観ないわけにはいかない!

ずっと観たかったけど、ついにAmazon primeに!
ケイリーグラントやジェームズスチュアートで有名な巻き
>>続きを読む

女王陛下の007(1969年製作の映画)

2.0

最新作公開前に007を復習しよう企画⑧

ジョージレーゼンビーが主演を務めた唯一の007。この後1作だけ、ショーンコネリー復活。ショーンコネリーがあまりにもカッコ良いので受け入れられないんじゃないかと
>>続きを読む

007/サンダーボール作戦(1965年製作の映画)

3.0

最新作公開前に007を復習しよう企画⑦

ストーリーは微妙、、、。水中アクションあんまり惹かれなかったなー。当時、水中であれだけのものを撮るのは大変だっただろうが、、、水中で迫力出すのって難しい。
>>続きを読む

007/ロシアより愛をこめて(1963年製作の映画)

3.5

最新作公開前に007を復習しよう企画⑥

1作目より若干規模が大きくなったけど話はシンプルで観やすい2作目。

ボンドガールのダニエラビアンキは個人的歴代No. 1に可愛いボンドガール!
キリっとした
>>続きを読む

007/慰めの報酬(2008年製作の映画)

3.0

最新作公開前に007を復習しよう企画⑤

前作のストーリーからの完全な続編。
前作観てない方には全く分からないでしょう。前作のストーリーをあまり理解していなかったので序盤は理解に苦しみました笑
前作は
>>続きを読む

007/カジノ・ロワイヤル(2006年製作の映画)

4.0

最新作公開前に007を復習しよう企画④

ダニエルクレイグの007初鑑賞。
直近観た007がショーンコネリーの初代だったので、スケールの違いに驚き。
まあ、昔のも嫌いじゃないですが。
現代版とあって、
>>続きを読む

007/ゴールドフィンガー(1964年製作の映画)

2.7

最新作公開前に007を復習しよう企画③

007第3作目。今作にはスペクターは登場しません。

ゴールドフィンガーなだけあってオープニングから本当にゴールドフィンガー笑

金って身体に塗ると窒息死する
>>続きを読む

007は二度死ぬ(1967年製作の映画)

4.0

最新作公開前に007を復習しよう企画②

日本舞台の007。
外国の方からすれば日本の文化を知る良い機会になるのかも?相撲、酒、温泉など日本の文化がこれでもかと出てくる。


日本人俳優の英語演技はど
>>続きを読む

007/ドクター・ノオ(1962年製作の映画)

3.0

最新作公開前に007を復習しよう企画①

記念すべき007第1作目。
有名作品だからか、58年前の作品なのに画質も超綺麗で、まるで最近作られたような輝き✨

ここでの評価はあんまり良くないらしい。
>>続きを読む

陽のあたる場所(1951年製作の映画)

3.8

ラブストーリーかと思いきや、サスペンス!?個人的にはまさかの展開で、後半ハラハラしてうわーーーってなった笑
これ好きだ。だいぶ好き。映画っていうのは先が気になって気になって仕方ない!って感じじゃなくち
>>続きを読む

打撃王(1942年製作の映画)

4.0

ALSで亡くなったヤンキースの名選手、ルーゲーリックの伝記映画。ALSはゲーリックが罹患したことでアメリカ国民に広く知られることになった病気で別名ルーゲーリック病とも呼ばれている。この映画が1942年>>続きを読む

ショウ・ボート(1951年製作の映画)

2.5

ずっと名前だけは知っていたけど何も知らなかったミュージカル作品。

船の雰囲気とか全体的にディズニーっぽい。ディズニーランドに映画に出てくるような船あった気がする、、。
船でショウをやって出航してまた
>>続きを読む

アニーよ銃をとれ(1950年製作の映画)

3.5

前回はDVDで観たけどamazon primeに、あったので再度鑑賞。

この時代のミュージカルって長いダンスシーンがあるものとか観る人にとっては退屈なものもあるのかもしれないけど、この映画のミュージ
>>続きを読む

モダン・ミリー(1966年製作の映画)

2.8

朝夏まなとさんで上演すると聞いてDVDを購入(結局中止になってしまって残念)。

ジュリーアンドリュース好きと称しながら知らなかった今作。
サウンドオブミュージック同様、ショートヘアが似合う。

あの
>>続きを読む

嵐ケ丘/嵐が丘(1939年製作の映画)

4.5

原作は知ってたけど、昔母親から幽霊の話だよ、とか言われていて勝手にホラーだと思っていたけど違った笑


軽ーくあらすじを読んでから視聴。
長い話なのにやけに時間が短いなと思ったらキャシーが死ぬところま
>>続きを読む

チップス先生さようなら(1939年製作の映画)

3.5

グリアガースン目当てに鑑賞。
今作も聡明で美しい女性でした。

ロバートドーナットが青年期から老年期まで全て1人で演じている。言われなきゃ分からないくらい老年期がハマっている。

チップス夫人あんなに
>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ(1984年製作の映画)

2.0

宝塚で舞台化すると聞いてから観ました。
マシンガンぶっ放しまくりの激しいギャング映画かと思いきや、主人公ヌードルスの口数が少なく、ギャング映画にしては静かに進んでいった(ギャング映画観たことないけど)
>>続きを読む

心の旅路(1942年製作の映画)

3.8

Amazonプライムで鑑賞。
グリアガースンという素晴らしい女優に出会えた良作。
美人だし、聡明で、落ち着いていて、観ていてウットリする。

話はあらすじだけ読むと壮絶なんだけど、
スミシーが消えた後
>>続きを読む

嫌な女(2016年製作の映画)

-

古川雄大さん目当てに鑑賞。
古川さん目当てなので古川さんしか観てなかったため、酷評するほど酷くなかった。
古川さんのクズっぷりが最高すぎて!
相変わらず綺麗なお顔。
個人的に顔が似てると思っていた佐々
>>続きを読む

ジェニーの肖像(1947年製作の映画)

3.8

amazonプライムで面白そうな映画を探していたところ見つけた今作。
何も知らないまま観たら、大好きなジョゼフコットンの主演!かっこいい!
あらすじはファンタジーにも取れるし、ホラーにも取れる。
ジェ
>>続きを読む

レイニーデイ・イン・ニューヨーク(2019年製作の映画)

3.8

公開3日目。
小さなシアターでの上映でしたが、客入りはそこまで悪くなかった。

ウディアレンのセクハラ騒動があり、
ちょっといわくつきの映画になってしまった感じがしますが、、、。
彼の作品をあまり観た
>>続きを読む

パラダイン夫人の恋(1947年製作の映画)

3.0

邦題はパラダイン夫人の恋なんだけど、直訳するとパラダイン夫人の裁判ですよね。
なんで恋なんだろうと思ったけど最後に分かりました。

グレゴリーペックが依頼人に惹かれていく弁護士を演じてます。彼は日本人
>>続きを読む

疑惑の影(1942年製作の映画)

5.0

ヒッチコック作品の中でもかなり面白い方だと思う!1943年の映画ですが、レンタルしたDVDの画質が超良くてラッキー。
これほどまで音楽でスリルを煽る作品は珍しい気がする。主人公が段々叔父さんに嫌悪感を
>>続きを読む

マーニー(1964年製作の映画)

4.0

ティッピヘドレンがヒッチコックと組んだ2作目。この後ティッピとヒッチコックは仲違いして次作が作られることはなかったようです。ヒッチコックがセクハラしていたとかいう疑惑もあり、作品関係ないけど良い気分は>>続きを読む

知りすぎていた男(1956年製作の映画)

4.0

ロープ、裏窓と来て、こちらの知りすぎていた男!ジェームズスチュアート3連続!

今までで1番かっこよかった!
裏窓はグレースと年が離れすぎていてあまり感情移入できなかったから。

コンサートホールとケ
>>続きを読む

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

4.5

あれだけ映画化されておきながら1度も観たことなかった若草物語。

同じ南北戦争でも風と共に去りぬとは打って変わって、華やかで爽やかなアメリカの雰囲気。

個性豊かな4人姉妹、喧嘩したりもするけど、みん
>>続きを読む

>|