さくらべさんの映画レビュー・感想・評価

さくらべ

さくらべ

あのこは貴族(2021年製作の映画)

3.8

貴族の社会が本当にあの様な感じなのか分からないが
色々な面を表現できていて、比較的見易かった

返校 言葉が消えた日(2019年製作の映画)

3.8

原作のゲームをやっていないが、凄い忠実に再現してくれているんだろうなと感じた。
初めは元ネタがあると知らず観ていたのでどういうこと?サイレントヒル的な?と思いながら観ていた。
個人的にはホラー要素は少
>>続きを読む

パリの調香師 しあわせの香りを探して(2019年製作の映画)

3.7

初め振り回されて、どんどん展開していくのは観ていて面白かった
物語が進むなかで見えてくる問題との向きあい方的なのもどうなるのかな?とみていてワクワクできる

ミッション:ポッシブル(2020年製作の映画)

3.6

アクション・コメディとして良く出来ていた
コメディ要素強めで、個人的に好き

すばらしき世界(2021年製作の映画)

4.0

凄く物語に引き込まれてしまう。
現実世界の色々な側面を出せていて、考えさせられる一作品だなと思った。

聖なる犯罪者(2019年製作の映画)

4.0

主人公に魅了されてしまう
犯罪なんか起こしてないで、最初から司祭めざしてたら良いのにと思わすほど😂

いや、逆に罪をおかしたからこその意見や深みがあるのか?🤔

ミナリ(2020年製作の映画)

3.5

予想してたより見易かった
こういうドラマもたまには良いね

はちどり(2018年製作の映画)

3.5

1990年代の韓国情勢が分かっているとより楽しめるのかなと思った

mid90s ミッドナインティーズ(2018年製作の映画)

3.6

なんとも言えない
けど、なんとなく良い
純粋な子供が周りからの影響で変わっていくのが凄い伝わる

異端の鳥(2019年製作の映画)

4.0

最初はどういう気持ちで見れば良いのか分からず
次第に起きていることを取り敢えず受け入れる、深く考えない。って感じで観ていった
これは良い作品だけど、中々オススメしずらい1品

アオラレ(2020年製作の映画)

3.5

怖いなって、現実社会を写した作品
心に余裕がない状況は良くないなって

Mr.ノーバディ(2021年製作の映画)

4.0

単なるおじさん無双系かとおもって観始めたけど。
人間ドラマ的な部分もあって終始飽きることなく楽しめた😊

ドント・ブリーズ2(2021年製作の映画)

3.6

物語進んでいくなかで、観てる方の気持ちを揺さぶれてると思う!
どっちが悪いんだ?!って😂
最後の〆良き

ミラベルと魔法だらけの家(2021年製作の映画)

4.0

良い映画だった!
歌はどれもよかった!力持ちの姉の歌好き😊
ストーリーもだれることなく楽しく見れた!

イエスタデイ(2019年製作の映画)

3.5

普通に面白かった
ビートルズいない世界で、ある意味カバーするって面白い描き方とストーリーだったなーと思う

スパイラル:ソウ オールリセット(2021年製作の映画)

3.6

ソウという一作品として見れる作品

ソウ1を意識した作りが所々あり、ストーリーも悪くなかった

不満をいうなら、ソウの被害者が助かる可能性というのがあまりにも無さすぎるように見えてしまう点

シンデレラ(2021年製作の映画)

5.0

まったく長く感じなかった
良い感じにシンデレラという設定を活かして改変していったとおもう

オールド(2021年製作の映画)

4.2

落ちに不満もなく、老いていく過程を描くのは面白かった。

夫婦2人が寄り添うシーンで、夫が右側に座っているのは見せ方としてやっているのか、はまたま夫が理解して右に座ったのか。
どちらにせよ、地味に好き
>>続きを読む

フリー・ガイ(2021年製作の映画)

5.0

名作といって良いと思います!
久しぶりにAI系で良い作品に出会えたと思う。
AIだけでなく、色々な要素(社会風刺)も所々に散りばめられていて面白い。

>|