セリムさんの映画レビュー・感想・評価

セリム

セリム

鑑賞記録兼備忘録です。
基本、頭が悪いので難しい事はわかりません。
その時の気分で点数つけてるので、あまり参考にならないです。それと、内容は書かないよう心がけていますが…もし書いていたら酔っ払っていたという事でご容赦をm(__)m
「いいね」は自分が鑑賞したことのある作品のみしています^ ^
最後に……このサイトを使い始めてから、さらに映画が楽しくなりました!皆さん、ありがとう!!

ジーサンズ はじめての強盗(2016年製作の映画)

3.9

冷静に観ると「このメンツ揃えてなんてもったいない!」なんだけど…^ ^

なんかハッピーな気分になれたので問題なし😄

マイケル・ケインに「グランドフィナーレだ!」なんてセリフ言わせるのは反則ですわ(
>>続きを読む

探偵はBARにいる(2011年製作の映画)

3.3

もう7年も前の作品なんですね…。
さりげなく探偵の名前は明かさないっていうのがお洒落すな^ ^

昔風の雰囲気で安心して観れる一本。

ミッション:インポッシブル2(2000年製作の映画)

3.5

思いっきりトム様のプロモーションビデオ。
いかにトム様をカッコ良く見せるかに腐心した映画っす。
こういうの、日本では「キムタク病」というらしい。

とりあえず、バイク〜ジャンプ〜正面衝突は笑わせてもら
>>続きを読む

GOAL! ゴール!(2005年製作の映画)

3.0

当時、銀河系軍団と謳っていたレアル・マドリードのメンバーが出演している。

そんなことをしていたせいか…レアルはこの時期、チャンピオンズリーグではボコボコでしたなぁ〜(笑)
フィーゴがサポーターにバル
>>続きを読む

こころに剣士を(2015年製作の映画)

3.8

シッカリとスポ根してました^ ^
モチロン、それだけではなく物語性もしっかりしていていい映画です。
鈍色のような映像の質感も内容にマッチしていると思いますよ😊

スキップ・トレース(2015年製作の映画)

3.6

思ってたよりこのコンビいけてた。

昔ながらのジャッキーを久し振りに観た気がします😊
「レイルロード・タイガー」より断然いいと思う。
が!!!CGに大きく問題あり(笑)

そうそう…女刑事役のシー・シ
>>続きを読む

アデライン、100年目の恋(2015年製作の映画)

4.1

ちょっとSF入った、素敵なお伽話ラブストーリー。
途中で何となく最後は読めたけど、じわじわと感動してしまった。


それにしても……ブレイク・ライヴリーが女神すぎる♡

おとなの事情(2016年製作の映画)

3.8

コメディかと思ったら…内容がブラックすぎて、同じ電話がキーアイテムの「着信アリ」なんか足元にも及ばないホラーだった(笑)

面白いんだけど…「他人の不幸は蜜の味」を映画にしたらこうなる感じだな😅
>>続きを読む

ドラゴン・キングダム(2008年製作の映画)

3.0

ジャッキー・チェンとジェット・リーの対戦シーンは興奮&涙涙でした(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
カンフー映画好きにはまさに「夢の競演」

でも作品自体は結構お粗末な出来…(ㆀ˘・з・˘)

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

4.0

子供の頃を思い出します😊
曲も素晴らしい!
速攻でサントラ買った(笑)



席替えで好きな娘の隣になるのを祈っていたあの日。

何故だかわからないが…毎年、夏休みのラスト2日は友達の宿題を写すのに必
>>続きを読む

のだめカンタービレ 最終楽章 後編(2010年製作の映画)

3.4

「あ〜、こんな映画あったあった」シリーズその4(歳がバレる編)

のだめのセリフ
「これって、ふぉーりんらぶ?」

このセリフ、「ツルモク独身寮」を思い出してしまった。。。
好きだったなぁ〜この漫画w
>>続きを読む

刑事ジョー/ママにお手あげ(1992年製作の映画)

3.0

「あ〜、こんな映画あったあった」シリーズその3(暗黒史編)

スタローン迷走時期のコメディ。
どこだかは忘れたけど(多分、報知か日刊のどちらか)スポーツ新聞で大プッシュ!していたのを覚えてます。
記者
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

4.5

皆様、あけましておめでとうございます!
年始のご挨拶=メッセージ!

ということでこの映画。

「?」が連続する感じでしたが……途中から、
「あ、あ…あぁぁぁぁ〜〜〜!!!!」

こんなに泣ける映画っ
>>続きを読む

敬愛なるベートーヴェン(2006年製作の映画)

3.4

大晦日だしね^ ^
年末といえば「第九」
これ、日本だけの風習なんだけどw

エド・ハリスのベートーヴェン、容姿は違いすぎの感じがするけど…性格や雰囲気は◎

第九の音源はハイティンク指揮のロイヤル・
>>続きを読む

バーニング(1981年製作の映画)

3.0

「あ〜、こんな映画あったあった」シリーズその2。(歳がバレる編)

「13日の金曜日」の影響で、スプラッター映画が流行ってた頃の映画。
とにかくTVコマーシャルが怖かった((((;゚Д゚)))))))
>>続きを読む

ザ・カンニング [IQ=0](1980年製作の映画)

3.0

「あ〜、こんな映画あったあった」シリーズその1。(歳がバレる編)

バカらしさ爆発なんだけど笑った。
どうにか実用できないか…友達と盛り上がりましたわ^ ^

そうそう…ダニエル・オートゥイユ出てたの
>>続きを読む

レ・ミゼラブル(1998年製作の映画)

4.2

ミュージカル版の方が有名だけど、コレも結構な傑作。
ジャベールの冷徹・厳格さをジェフリー・ラッシュが怪演。
ジャン・バルジャンの朴訥とした感性と、根に潜む悪の心をリーアム・ニーソンが好演。
これだけで
>>続きを読む

潜入者(2015年製作の映画)

4.0

面白かった^ ^
自分にはツボでしたw

オープニング曲、Rushの「Tom Sawyer」
これでK.O.されました(笑)

サンキュー・スモーキング(2006年製作の映画)

3.7

スタイリッシュでユーモア盛り沢山^ ^

といっても、「クスッ」「ニヤッ」そんな笑いですけど( ̄∇ ̄)



それにしても、アーロン・エッカート……カッコいいなぁ〜。

3人のゴースト(1988年製作の映画)

4.0

「ホーム・アローン」以外に思い出しました!
オメデト(^_^)∠※PAN!
(故に高得点^ ^)

ディケンズのクリスマスキャロルを基に、現代版として作製した映画。

ホッコリしましょう^ ^

依頼人(1994年製作の映画)

3.5

ブラッド・レンフロ…凄いなぁ。
スーザン・サランドラと地球調査員に負けてない!

ちなみに、彼を見出したのはエドワード・ファーロングを見出した人と同じとのこと。なんたる慧眼!


個人的にはツェッペリ
>>続きを読む

ホーム・アローン(1990年製作の映画)

3.9

YE━━━━━━ ( 'ω' )و ━━━━━━S!!

…クリスマスの映画をコレしか思いつかない。
色気無さ過ぎ!の自分に限界を感じます(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

フランス組曲(2015年製作の映画)

4.0

「愛とは何か、とお前はたずねる。たちこめる霧に包まれた一つの星だ」

ハインリヒ・ハイネの一節。

なんかピッタリのイメージ。

ビヨンド・サイレンス(1996年製作の映画)

4.4

聾唖の両親から生まれた娘が音楽を志す…という内容。
父親、母親、娘…それぞれの思いが交錯して……。

ジワジワと心に染み込むような映画で、大好きな一本^ ^

ポリスアカデミー(1984年製作の映画)

3.2

昔見た時は面白くてバカ笑いしたけど、今見るとどうなんだろう?
笑いのツボって時代・年齢で変わるからなぁ〜(^^;

偽りの忠誠 ナチスが愛した女(2016年製作の映画)

3.4

上手にロマンスと戦争をまとめたかな^ ^
ちょっと淡白かもしれないけど^^;

そして、なんといってもクリストファー・プラマーの存在感!
違う人が演じていたら…崩壊していたかもしれないなぁ〜この映画。

ハリソン・フォード 逃亡者(1993年製作の映画)

3.7

逃亡者は強し!
さすがハリソン・フォード!
ダムのシーン…ありゃ普通死ぬだろう((((;゚Д゚)))))))
そこはハン・ソロ!
映画だろうが実生活だろうが、足が地面についてない空間(宇宙含む)では不
>>続きを読む

エアフォース・ワン(1997年製作の映画)

3.3

大統領が強い!
さすがハリソン・フォード!
自分で操縦していた飛行機が墜落しても生還する男である!
そして退院直後に足にギプスつけたまま、懲りずに飛行機を操縦する男である!
映画だろうが実生活だろうが
>>続きを読む

ダーティ・グランパ(2015年製作の映画)

3.4

これ年齢制限ついてないの?
デ・ニーロ弾けすぎw

いや〜笑った笑った(爆笑)

だけど…下ネタ苦手な人は手を出さないように(^◇^;)

主人公は僕だった(2006年製作の映画)

3.4

ウィル・フェレル主演なので大笑い系かと思ったら…結構シリアスものだった。
設定や演出はなかなか斬新で面白い^ ^

ウィッチ(2015年製作の映画)

3.2

魔女とはなんぞや?どこから来たんだ?
そんな映画。結構難解。。。

ドキドキ感はすごくあるんだけど、怖さはあんまり^^;
サスペンス・ミステリー的にはとても秀逸なんだけど……単純にホラーとしてはどうか
>>続きを読む

ザ・ワイルド(1997年製作の映画)

3.0

ゴチャゴチャした人間関係…そんな事お構い無しに人間を襲う熊。
という映画^ ^
熊は本物って話だけど…((((;゚Д゚)))))))

恋愛小説家(1997年製作の映画)

3.5

ジャック・ニコルソンとヘレン・ハントのWオスカー。
そして隠れ主演賞間違いなしの犬U^ェ^U

ストーリーは普通ぽいけど楽しめます^ ^

プレイバック(1997年製作の映画)

3.9

ヴィルジニー・ルドワイヤンの魔性大爆発!
「誘う女」のニコール・キッドマンを凌駕する妖艶さです。
だんだん崩れていく人間性…下手なホラーより怖いわぁ((((;゚Д゚)))))))

手紙は憶えている(2015年製作の映画)

4.3

重いテーマ。
そしてとても力がある作品。チョット衝撃でした。。。
予備知識なしで観てもらいたい。
ちなみに自分は完璧に引っかかりました(笑)

トラップ大佐…高齢になっても存在感すごいなぁ^ ^

>|