サマンサさんの映画レビュー・感想・評価

サマンサ

サマンサ

映画(126)
ドラマ(0)

プレーム兄貴、王になる/プレーム兄貴、お城へ行く(2015年製作の映画)

3.9

『プレーム兄貴 王になる』試写にて鑑賞。

プレーム兄貴の純真さと王女の美しさにノックアウト!!
歌あり、踊りありな、ハートフル王道ラブコメディでした。

同行者と「サルマン・カーン兄貴の潤んだ瞳と包
>>続きを読む

レ・ミゼラブル(2019年製作の映画)

4.0

『レ・ミゼラブル 』
ラジ・リ監督登壇プレミア試写にて鑑賞。

ヴィクトル・ユゴーの小説「レ・ミゼラブル 」の舞台でもあり、パリ郊外の移民や低所得者が多く住む犯罪多発地区の一画でもあるモンフェルメイユ
>>続きを読む

霧の中の少女(2017年製作の映画)

3.8

2/28(金)公開『霧の中の少女 』
試写にて鑑賞。

ミステリー作家であるドナート・カリシ氏の原作・脚本・初監督作品。

片田舎で起きた赤毛の少女誘拐事件を追う警部から語られる真相とは…

張り巡ら
>>続きを読む

9人の翻訳家 囚われたベストセラー(2019年製作の映画)

3.8

『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』
やっと観に行けた。

世界的ベストセラー3部作最終巻の世界同時発売に向け集められた9人の翻訳者。
隔離された中で流出する内容。
果たして犯人とその動機は…

>>続きを読む

Fukushima 50(2019年製作の映画)

3.8

『Fukushima 50(フクシマフィフティ)』特別試写にて鑑賞。

序盤の映像から一気に当時に引き戻され、涙が溢れる。

2011年3月11日の東日本大震災によって引き起こされた、福島第一原子力発
>>続きを読む

シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション(2018年製作の映画)

3.8

12/22(日)字幕、1/1(祝・水)吹替で鑑賞。

原作へのリスペクトを凄く感じる。
監督のシティーハンター愛が炸裂していて最香だった!

リョウも香も海坊主も冴子も超そっくり。
パンチョとシルベー
>>続きを読む

サイゴン・クチュール(2017年製作の映画)

3.7

『サイゴン・クチュール』
女性限定モニター試写にて鑑賞。

9代続く老舗アオザイ屋の娘でファッションリーダーであるミス・サイゴンのニュイが、1969年→2017年の現代にタイムスリップして家業建て直し
>>続きを読む

THE UPSIDE/最強のふたり(2017年製作の映画)

3.7

『THE UPSIDE/最強のふたり』試写にて鑑賞。

実話に基づく、仏オリジナル版のハリウッドでのリメイク。

スラム出身で保護観察中のデルと、四肢麻痺で要介助な大富豪のフィリップ。
事情は違えど未
>>続きを読む

アイアン・スカイ(2012年製作の映画)

3.5

『アイアン・スカイ/第三帝国の逆襲』
ジャパンプレミア にて鑑賞。

驚きの月面ナチ地球侵略からの続編は、空洞地球・人間の起源・陰謀論なんでもあり!
各方面から怒られるに違いない、クレイジーさに磨きが
>>続きを読む

フッド:ザ・ビギニング(2018年製作の映画)

3.7

『フッド:ザ・ビギニング』試写にて鑑賞。

中世イングランド伝説の英雄、ロビン・フッド誕生秘話をディカプリオが製作陣に加わり映画化。

2ヶ月の特訓後、ノースタントで挑んだタロンの華麗かつ俊敏な弓捌
>>続きを読む

エンド・オブ・ステイツ(2019年製作の映画)

3.9

『エンド・オブ・ステイツ』鑑賞。

「エンド・オブ・ホワイトハウス」「エンド・オブ・キングダム」に続く、ジェラルド・バトラー演じるアメリカ大統領専属シークレットサービスのマイク・バニングのアクション映
>>続きを読む

ドクター・スリープ(2019年製作の映画)

3.7

『ドクター・スリープ』ドルビーシネマ試写にて鑑賞。

スティーヴン・キング原作、全世界を震撼させた伝説の映画『シャイニング』から40年後の世界。
キューブリック財団の許可を得て、当時の設計図や資料写真
>>続きを読む

テリー・ギリアムのドン・キホーテ(2018年製作の映画)

3.7

鬼才テリー・ギリアム監督の執念と情熱により、30年の月日を経て完成した『テリー・ギリアムのドン・キホーテ』鑑賞。

アダム・ドライバー演じる売れっ子若手CM監督トビーと、トビーが学生時代に撮った映画で
>>続きを読む

決算!忠臣蔵(2019年製作の映画)

3.7

『決算!忠臣蔵 』鑑賞。
1回目は偶然深川会議の日に。 2回目は討ち入りの日に。

赤穂浪士の吉良邸討ち入り。
これまでの忠臣蔵の映画と一線を画した、討ち入りシーンの排除が新鮮。

タイトル『決算』
>>続きを読む

キューブリックに愛された男(2016年製作の映画)

3.6

スタンリー・キューブリック没後20年特別企画『キューブリックに愛された男』試写にて鑑賞。

監督に30年もの間、雑務を引き受け執事のように仕えた専属運転手エミリオから描いたキューブリック回顧録。

>>続きを読む

キューブリックに魅せられた男(2017年製作の映画)

3.8

スタンリー・キューブリック没後20年特別企画『キューブリックに魅せられた男の』試写同行枠で鑑賞。

人気俳優から転身、専属助手としてキューブリック亡き後も支え続ける男レオン・ヴィターリが主軸のドキュメ
>>続きを読む

人生、ただいま修行中(2018年製作の映画)

3.2

年齢、性別、民族、宗教を超え活躍する看護師。
その看護師のたまご達のドキュメンタリー映画。

基本の手洗い・注射や人工呼吸の練習風景、病院での実地研修、面談の三部構成。

研修先で患者さんに注射するシ
>>続きを読む

燃えよスーリヤ!!(2018年製作の映画)

3.3

ある事件から世間から隔離生活を余儀なくされたものの、アクション映画を観て激しく感銘を受けた百人空手のマスターを目標に1人特訓していた、生来無痛症のスーリヤ。

ひょんなことから美しく成長した幼馴染のス
>>続きを読む

フォードvsフェラーリ(2019年製作の映画)

4.1

『フォードVSフェラーリ』試写にて鑑賞。

車雑誌『Octane日本版』編集長で本作の字幕監修も担当された堀江史郎さんとカーライフ・エッセイストの吉田由美さん登壇。
映画ウラ話がや字幕監修のお話を伺っ
>>続きを読む

テッド・バンディ(2019年製作の映画)

3.6

死刑判決を受けながらも無罪を主張し続け、美貌と知性を武器に世間を翻弄した殺人鬼テッド・バンディ。

長年の恋人だったリズの目線から描いた、愛と裏切りの衝撃の実話。

2人の深い絆とぶれない姿に、もしか
>>続きを読む

私の知らないわたしの素顔(2019年製作の映画)

3.6

かつての美貌も衰え気味の50代の大学教授クレールが嵌ってしまったSNSを介したバーチャル恋愛。

知性も教養もある彼女がなぜ別人になりすまし、年下の男に嵌ったのか…
二転三転し、徐々に明かされる真相と
>>続きを読む

マニカルニカ ジャーンシーの女王(2019年製作の映画)

3.8

1/3(金)公開初日に新ピカで鑑賞。

英国の支配占領に抵抗したインド大反乱でジャンヌ・ダルクと称された女性指導者マニカルニカ(ラクシュミー・バーイー)の伝記映画。

マニカルニカ(ラクシュミー・バー
>>続きを読む

オンリー・ザ・ブレイブ(2017年製作の映画)

3.9

大規模森林火災に立ち向かう消防士たちの実話を基にした映画。

実話というのと結末を知らずにみたら、まさかのラスト。
男たちの熱い絆と家族の葛藤に大号泣。

日本ではあまり森林火災って馴染みがないから知
>>続きを読む

リンドグレーン(2018年製作の映画)

3.5

『リンドグレーン』試写にて鑑賞。

数々の名作児童文学を生み出したスウェーデンの作家アストリッド・リンドグレーンの若き日を綴った作品。

如何にして作品が生まれる土壌ができたかというおはなしではなく、
>>続きを読む

巡礼の約束(2018年製作の映画)

3.8

『巡礼の約束』
ソンタルジャ監督と主演兼プロデューサーであるチベット人歌手ヨンジョンジャ氏の舞台挨拶付き試写にて鑑賞。

チベット東部のギャロン地方が舞台。

ある日突然、聖地ラサへ五体投地の巡礼の旅
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.2

パラサイト半地下の家族
やっと観に行けたー。

貧乏な半地下暮らしのキム家がIT社長のパク家に寄生する過程とその結末。

賞レースに食い込むだけのことはあるわ…面白かった。

格差社会の構造と心理が
>>続きを読む

ラスト・クリスマス(2019年製作の映画)

3.8

『ラスト❤︎クリスマス』
予備知識ゼロで鑑賞。

ダメ女の王道ラブコメディかと思って観ていたら、後半から怒涛の伏線回収。
え、そんな展開予想してなかったよ…
向き合い、接し、生きてる幸せを感じる、ハー
>>続きを読む

ザ・ピーナッツバター・ファルコン(2019年製作の映画)

3.9

『ザ・ピーナッツバター・ファルコン』試写にて鑑賞。

プロレスラーを夢見て施設を脱走したダウン症のザックと、心に傷を負い孤独に生きる漁師のタイラー。
ちょっぴり残念な出会いから、ある意味お尋ね者同志の
>>続きを読む

ソン・ランの響き(2018年製作の映画)

3.8

『ソン・ランの響き』先行試写会にて。

80年代西貢、借金取りを生業とするユンとベトナム大衆歌舞劇カイルオンの花形役者として売り出し中のリン・フン。
第一印象は最悪、一見対照的にみえる孤独な2人がひょ
>>続きを読む

ブルー・ダイヤモンド(2018年製作の映画)

2.5

キアヌ目当てで、ブルー・ダイヤモンド鑑賞。

・だめんずキアヌ
・脚本演出ぐだぐた感
・無駄に多い濡れ場シーン
・サスペンス?ロマンス?どっち
・素人目にもわかるブルー・ダイヤの品質

シベリアの凍て
>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

4.1

『ミッドサマー』Filmarks試写にて鑑賞。

怖かいのかなと、ドキドキしながら観たけど、ちっとも怖くなかったよ。
ちょっとグロがあるくらい。

愛の喪失と解放(再生)
🇸🇪ボルガというコミュニティ
>>続きを読む

ブライトバーン/恐怖の拡散者(2019年製作の映画)

3.5

『ブライトバーン/恐怖の拡散者』試写にて鑑賞。

超人パワーに目覚めた少年が闇落ちしたら…

思春期の子どもの危うさ残酷さ。
アメコミ好きの心くすぐる厨二感溢れる設定。

MCUとDCEUを渡り歩くジ
>>続きを読む

テルアビブ・オン・ファイア(2018年製作の映画)

3.8

人気ドラマ『テルアビブ・オン・ファイア』の脚本を巡り繰広げられる、脚本家見習いのパレスチナ人青年と検問所のイスラエル軍司令官、その周囲を巻き込んでの場外乱闘ブラックコメディ。

以巴両者の言い分を汲み
>>続きを読む

私のちいさなお葬式(2017年製作の映画)

3.6

『私のちいさなお葬式』試写にて鑑賞。

学校が1つしかない小さな村で繰り広げられる、元教師エレーナの終活ドタバタ劇。

愛する息子に負担をかけたくない一心で一人終活しちゃうお婆ちゃん、個性的な面々との
>>続きを読む

ヒックとドラゴン 聖地への冒険(2019年製作の映画)

4.3

『ヒックとドラゴン聖地への冒険 』
字幕と吹替で複数回鑑賞。

冒頭1と2の吹替おさらいダイジェストがあり初見にも優しい。

バーク島の長として、島民とドラゴン達と安全に暮らす聖地を目指す中で気付く、
>>続きを読む

>|