ゆみさんの映画レビュー・感想・評価

ゆみ

ゆみ

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

4.3

主人公の心と体が一致しない不安定さがすごく伝わってきて、最後のシーンはぐっときてしまう…。
なんとも言えない切ない気持ちに襲われる。

PARKS パークス(2016年製作の映画)

3.7

自然が本当に美しい。
言葉で表わせなくて体でも感じにくいことを伝えてくれる作品だと思う。
染谷くんの演技がツボ◎

パターソン(2016年製作の映画)

4.8

小さな幸せを紡いでいったら、繰り返される日々も全て違くて愛おしい。

アメリ(2001年製作の映画)

4.5

アメリの世界観に惹かれる。
不器用な人は器用な人より遠回りをするけど、不器用な人は不器用なりに頑張って生きてて。素敵だった。

青い鳥(2008年製作の映画)

3.7

小説とはまた違った感動がある。
学校という狭い社会の話だけど、学校に限らず全ての社会で通じる大切なことが描かれてると思う。
人間の弱さとしっかり向き合える作品だった。