サモハン金棒さんの映画レビュー・感想・評価

サモハン金棒

サモハン金棒

映画(369)
ドラマ(0)

オーシャンズ13(2007年製作の映画)

3.0

盗みがただの復讐になってしまったのが残念。それをやるためにアンディ・ガルシアに金借りたり・・どういうこやねん、って感じ。

別にやらなくても良かった気がする。

また計画が大規模すぎて、何ヶ月もかけて
>>続きを読む

オーシャンズ12(2004年製作の映画)

2.1

何か僕の読解力不足か、イマイチ意味も分からないし、盛り上がらないし、スターたくさん出てるしって感じ

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

3.7

設定が本当に好き。
スポンサーの商品の宣伝の仕方とかも。
ヒューマンドラマも演じれるジム・キャリーの真骨頂

アンクル・ドリュー(2018年製作の映画)

1.8

内容はないし、面白くもないけど

カイリー、レジー・ミラー、シャック、クリス・ウェバー、アーロン・ゴードンやちょいとムトンボ、ナッシュ等、NBA好きなら分かる豪華メンバー。

シャックの「コービー、パ
>>続きを読む

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

3.1

豪華メンバーで盗みの手口もスタイリッシュで良かったけど、盛り上がりに欠ける気がした。何だろう?もう一波乱何かあっても良かったかも。

ライアー ライアー(1997年製作の映画)

3.0

ちょうどいい。コメディー要素も上映時間もちょうどいい。

哭声 コクソン(2016年製作の映画)

4.5

見た後にちゃんと理解できてない混乱と、でもめちゃくちゃ面白かったという高揚が入り混じって、変な感情になった。

いろんな解釈が出来そう。


國村隼と娘の演技が最高だな

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

登場人物全員の怒りの矛先がちょっとずつズレていて、それが他人の憎しみを買うんだと思った。

署長が自ら死を選んだことで怒りの矛先が一点に絞られてからは終盤はまとまった感じ

ウォルト・ディズニーの約束(2013年製作の映画)

3.4

邦題のアホセンス全開。メリー・ポピンズの作家との約束(映画をミュージカルにしない、アニメは入れない、映画に赤色は入れない)

はい、ウォルト・ディズニーは何1つ守っていません。何ならこの映画は作家の物
>>続きを読む

ライフ(2017年製作の映画)

3.4

序中盤が好き。エイリアンとは違い、培養器やラボでいた時のあの小ささであの動きで浮遊する感じが物凄い気持ち悪いし、怖い。

デカくなり始めてからは普通。

search/サーチ(2018年製作の映画)

3.7

発想が凄い。ほとんどパソコンの映像だけで成り立つ映画。
今回はテレビで見たけど、今度はパソコン画面で見てみたいと思った作品。

今やネットでどんなやばい奴とも簡単に繋がるし、どんな情報も検索できるとい
>>続きを読む

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

3.6

全体を通してはサスペンスなのかもだけど、世界観が好き。何よりもグスタブさんの人の良さが垣間見れて最高でした

魔法使いの弟子(2010年製作の映画)

2.8

主人公がオタクな設定だけど、何か普通に顔が気持ちわるい

魔法の感じは好き

ニコラス・ケイジの長髪はもういいからハゲを全面に押し出してほしい。ブルース・ウィリス、ジェイソン・ステイサムを見習え!

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.2

フィン達が必死で遂行した作戦意味なかったり、長時間見せられてのなんじゃそりゃ感はある。

反乱軍が追い詰められていて、いろいろ試行錯誤してんだけど打破出来ない状況もモヤモヤしちゃうけど、だからこそレイ
>>続きを読む

バトルシップ(2012年製作の映画)

2.0

浅野忠信がチョイ役と思いきや、結構主要なキャラだったのが意外


海軍だけで倒せているからインデペンデンスデイとかと比べるとあまり脅威ない

トイ・ストーリー2(1999年製作の映画)

1.6

設定がブレブレな気がした。
人間の前で動かないフリする割には、もの凄い交通事故の根源で、人間の生活に支障をきたす。

おもちゃのロバも走りめっちゃ速いし。
おもちゃの走りの速度でいてほしかった

アラジン(2019年製作の映画)

3.7

メイクや衣装替えでウィル・スミスが撮影一番大変だったろうなぁ。

日本語吹替で見たけど、声優山ちゃんドンピシャ。プロってやっぱ凄い。

歌や音楽が全部最高。名作の実写化には不安をおぼえたけど、面白かっ
>>続きを読む

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

3.5

個人的に前作のホームカミングがつまらなかったのであまり期待してなかったけど、想像してたのとは全く違う展開で面白かった。

あの壮大なエンドゲームの続編としては及第点。
これからのフェーズ4が楽しみ
>>続きを読む

トイ・ストーリー(1995年製作の映画)

2.7

大人になって見たらピュアな心で見れないとわかった。
めっちゃウッディ悪いやつじゃん

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

3.4

バレリーナとして一流のドミニカ。
足を負傷してバレー出来なくなったらいきなり叔父さん出てきて「お金のためにスパイしてみないか?お前には才能がある」というとんでもない展開に度肝を抜かれた


最後までド
>>続きを読む

オブリビオン(2013年製作の映画)

3.3

真実を知るにつれ面白さが倍増する。
といいつつ映画全体の盛り上がりには欠ける印象。
でも面白かった

ダークタワー(2017年製作の映画)

1.3

このレビューはネタバレを含みます

あんな能力持ってる敵ボスが銃で負けるのが腑に落ちない。結局、主人公の少年の能力もイマイチ分からんし

メン・イン・ブラック:インターナショナル(2019年製作の映画)

1.3

面白くなかった。

マイティソーとモロ被りのキャスティングもどうかと思うけど、ただ単にストーリーというか見せ方がつまんなかった。久々のMIBとあって期待値が高すぎたのかも。

やっぱりウィル・スミスと
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード(2003年製作の映画)

1.1

ストーリー性なくてただ逃げてるだけ。
焼肉も全然関係ないし。

しんちゃんの身体能力しかり、設定を度外視してんのが一番残念。

内容はないけと小ボケを存分に詰め込みました!って感じ

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦(2002年製作の映画)

3.2

何か普通にストーリー出来上がってるよね。しんちゃん含め、野原家いらないんじゃない

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲(2001年製作の映画)

3.5

明らかに今までとテイストが違っててちょい怖かった。あのしんちゃんでさえ不安になる序盤。一切ボケない感じは新鮮かつ斬新でした。評価されるのが分かる気がする。

クレヨンしんちゃん 電撃!ブタのヒヅメ大作戦(1998年製作の映画)

2.9

自分の子どもが大きくなったら親が子を想う気持ちを分からせるために見せたい

しんちゃんが一切恐怖を感じないとこがダメな気がする

ストーリーに全く関係ない漫画家 臼井儀人が面白くなってきた

クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡(1997年製作の映画)

2.9

玉を呑み込んじゃうパターンは第1作目と被ってるなぁ〜
もの凄い強い相手でどうなるかワクワク。
最後しょーもない。でもこれがクレヨンしんちゃん!

クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険(1996年製作の映画)

3.3

ス・ノーマンのくだりめっちゃ怖い。
ひろしとみさえを助けると決意してからギャグを言わなくなったしんちゃんに感心。

ラスボスとの対決はカオス。
踊り対決とかなんじゃありゃw面白いw

クレヨンしんちゃん 雲黒斎の野望(1995年製作の映画)

1.3

過去2作品は必ずしもアクション仮面を救うためやら、ブリブリ王国に旅行など、ハプニングがある場所に行くそこに必然があった。
今回は勝手にお願いされて、タイムスリップするという意味のわからなさ。

クレヨンしんちゃん アクション仮面VSハイグレ魔王(1993年製作の映画)

2.9

冒頭40分はテレビでクレヨンしんちゃん観てるかのごとくただのクレしんワールド全開。

大人になった今観ると、「ハイグレ!」「ハイグレ!」と世の女性が皆んなあの姿になったら良いという想いと自分もなるなら
>>続きを読む

>|