アもんさんの映画レビュー・感想・評価

アもん

アもん

今は英語である程度理解できるものしか見れません。汗

マチルダ(1996年製作の映画)

3.4

ファミリームービーだな!!ほぃ!!って感じのした映画ですた。

オクジャ okja(2017年製作の映画)

3.6

訴えたいものは死ぬほど伝わるテーマだったし、映像、雰囲気、キャスト、ところどころ好きなところは多かったけど、一定の統一感という点では少し…って感じだったかな。
まぁどちらかと言うと好きな映画やね

アメリカン・ビューティー(1999年製作の映画)

4.2

これはレビュー難しいが、
普通のラインはどこにあるのかをわからせてくれる。
所謂0から100なのであれば0か100のところに引かれているということだと(in my opinion)。
ちなみに最近のケ
>>続きを読む

50/50 フィフティ・フィフティ(2011年製作の映画)

4.0

ジョセフ・ゴードンがたまらんく好きやねぇ。
恋愛というてんで、こういう展開に違和感を感じる人もいるかもだけれども、リアルさがあって僕はいいと思うなぁ

コララインとボタンの魔女(2009年製作の映画)

3.7

日本語のタイトルは完全にいただけない感じだが、雰囲気と音楽のマッチ性、不思議な空間の作り方の素晴らしさが目立った。少しだけ本で読んで知っていたのだが、自分の想像していた雰囲気になっていたので満足。

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

-

鑑賞記録。
ただ英語がねぇ、ただでさぇ難しいのに訛りがすごいのなんのねぇ
ただ映像に集中できたぶん、画が綺麗でたまに攻めた演出してるのに気づいたねぇ
感動させるところといったらこの曲!!みたいなの使っ
>>続きを読む

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

4.7

久しぶりに力のある映画を観た。
なんで今まで観なかったのか。
ドキドキが止まらない。
映像も音楽も不穏な感じが大好きである。
あぁーーー好きだぬぉーこれだ!

ブルース・オールマイティ(2003年製作の映画)

4.0

ぬー、楽し!!!!
伏線のひろいかたも素晴らしく好きだねぇ

E.T.(1982年製作の映画)

3.9

古き良きスピルバーグだねぇって感じの証明と音とか画とか、あれ雰囲気全部か。
自転車のシーン、花が生き返ったりするシーン効果的。最後絶対飛ぶって予測できててもでも美しいんだなってな。
エンドクレジットの
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.0

IMAXで鑑賞。
セリフ少なかったから字幕でもなんとか。
ほぼ戦闘のない戦争映画。
力ずくかよってくらい映像が素晴らしかった。
きっと何回も夢にでてくるであろう
誰もが共通にもつ恐怖を感じた。

シンクロナイズドモンスター(2016年製作の映画)

3.2

新しい発想で面白いところはあったけど、少しムムムなところが多かったかな。
なんか関係性がハッキリしてなかったとことか、何より気づくの簡単すぎるしなぁ。
まぁアンハサウェイが可愛いのは既知。

ザ・ベビーシッター(2016年製作の映画)

3.8

爽快で気持ちがいい。
最後の決めゼリフが決まってる。
popな演出も新しくていい。

ニュームーン トワイライト・サーガ(2009年製作の映画)

3.3

1個目が好きだったのもあり、
これに関しては
ムムムっという感想にしておこう。

着信アリ(2004年製作の映画)

2.8

話の途中の展開は好きだけど、
最後の意味ありげなとこは好きくない。
終わりの曲が日本の映画!って感じしすぎててあまり好きくない。

喰女 クイメ(2014年製作の映画)

3.9

思ったよりよろし。
海老蔵よかった、クール。
久しぶりに良さげな映画見た。
みいけやるやん

トワイライト〜初恋〜(2008年製作の映画)

3.9

あれ?…
思ってたより好き…
いや、
はんぁーってなるくらい好きかも

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.0

想像と違ってたせいか少し慌てた。
てか……うぅあ!!!!って感じのjump scareな映画を初めて見た。
なんか色々challengeは見えた。
英語字幕なしで意味が所々とれなくても楽しめる映画。

イット・フォローズ(2014年製作の映画)

3.8

終わり方の好きなやつやね
画面全体を見渡しちゃう
ひやひやホラーよいね
ちょいちょい音は気になるね

キューティ・バニー(2008年製作の映画)

3.6

ジャケット見て、おおって思って見たが、普通に好きめなコメディ映画だった。
エマストーンやはりいいな

キル・ビル Vol.1(2003年製作の映画)

4.2

カッコいい!!と思うものを詰め込んだような感じ!
リアルさとか無視して最高。

美女と野獣(2017年製作の映画)

4.0

まぁエマが可愛いのは置いといて、
ロマンティック!って感じだす。
キャスティング素晴らしい。
アニメと同じストーリーたどれば成功は間違いなしだけど、少し雰囲気も変えてうまくいっていると思う。
もう少し
>>続きを読む

あるあるティーン・ムービー(2001年製作の映画)

3.4

あの常に全裸のイタリア人は何者なのだ。
なかなかトンでてよかった。

ホット・ボット(2016年製作の映画)

3.0

なんかアホだぁーーーが好き
思ったよりセクシーなとこがなかったねぇ

ピートと秘密の友達(2016年製作の映画)

3.5

病院から抜け出すとこ好き
ほかは普通かねぇ
もう少し展開することを期待してたねぇ

シュレック(2001年製作の映画)

3.5

古きよきCGアニメーション感が愛らしい。
個性あっていいね!

ライフ(2017年製作の映画)

3.8

やっぱり軟体生物っぽいのが宇宙生命体って感じでええねん。

バイバイマン(2016年製作の映画)

3.6

始まり方好き。
気狂いが複数人になるともう意味わからんくなる笑
設定がハードなんじゃ

コロニア(2015年製作の映画)

3.8

実話というだけで驚き。
群衆がたかるところとか、
緊迫感とかが少し甘かったかな汗
でも全体的に良かったきがす

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

4.0

予想と違って面白かった笑
サム・ライミ版が好きなので、正直疑ってかかっていたが、また違うテンションで良かった。

>|