さのさんの映画レビュー・感想・評価

さの

さの

ジェームズ・ボンドとして(2021年製作の映画)

4.1

クールに演じてたけどその裏ではいろんな葛藤があったんだなって思うともう一度初めから見直したくなった。

カジノロワイヤルのシャワーシーンはすごく好きやから、ダニエルクレイグの助言がなかったらあそこまで
>>続きを読む

007/ノー・タイム・トゥ・ダイ(2019年製作の映画)

4.8

今回もすごかった

なんといってもボンドウーマンがどタイプすぎてスクリーン越しに軽く恋したし、キューバの特報部員で一瞬しか出てこやんかった女性も綺麗すぎた

ダニエルクレイグは安定のカッコ良さと色気で
>>続きを読む

燃えよ剣(2021年製作の映画)

4.0

幕末と新撰組好きからしたらたまらん映画でした。
欲を言うと近藤勇の死についてはもう少し詳しく描いて貰ってたらもっと面白かったのかなって思います。

多少は幕末や新撰組の知識を入れてから見に行かないと理
>>続きを読む

きみの瞳(め)が問いかけている(2020年製作の映画)

3.8

横浜流星のボクシングのシーンめちゃくちゃかっこよかった

話は感動的なラブストーリーって感じでごくごく普通だなって感じた

吉高由里子さんの演技すんばらしいほんまに目が見えん人みたいやった

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

4.0

すんばらしい、心温まる映画でした
ルイーザみたいな女性すごく魅力的だなぁ

お父さんの気持ちも、お母さんの気持ちも両方わかる、親としてすごく苦しかったと思う

どんどん心開いていく感じ最高だった

君が世界のはじまり(2020年製作の映画)

3.6

内容は最後の最後まで??????って感じだっけど、雰囲気は嫌いじゃないし所々クスッと笑えるシーンとかあってよかった。

中田青渚ちゃんすんばらしいわ、彼女が出てくるだけで映画が華やかに感じる、もう一つ
>>続きを読む

007 スペクター(2015年製作の映画)

4.1

安定のボンド、カッコいい惚れる
個人的に今回のボンドガールが一番タイプでした。
一本の劇中で何人の女を抱くねんって話やけどあんだけ色気ありゃそら余裕か、お酒飲んでなくてもあのオーラで酔えるもん絶対。
>>続きを読む

空白(2021年製作の映画)

4.6

今年見た邦画の中なら上位3本には絶対入ってくると思う

役者陣の演技がすごい、約2時間作品にのめり込めたし1人1人の役に感情移入することができた

もし自分が古田新太の立場だったら同じようになると思う
>>続きを読む

ドライブ・マイ・カー(2021年製作の映画)

4.2

すごく美しい、とにかく美しい
登場人物はもちろん瀬戸内の街並みや、劇中に使われているセリフでさえも美しく感じた

他人を大切にするには、他人の前にまずは自分の気持ちに正直になって自分を愛してあげるべき
>>続きを読む

007 スカイフォール(2012年製作の映画)

3.8

007はたとえセリフとか登場人物への感情移入がなくてもアクションだけで魅了できるって印象があったけど、こういったテイストの作品も悪くないなって思った

安定の面白さとカーアクション、別れに囚われずにさ
>>続きを読む

007/慰めの報酬(2008年製作の映画)

3.9

ボンドの事を信じたMに賞賛を送りたいわほんまに

カーアクションを含めたアクションは安定の迫力感、007シリーズは見てて時間が経つのがほんまに早い

面白さとボンドの色気はほんまに安定

麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜(2011年製作の映画)

3.8

加賀恭一郎シリーズ2作目

東野圭吾原作はやっぱ面白い

祈りの幕が下りる時を見た時も感じたけど冒頭の捜査会議がコミカルに映されてるのなんでなんやろ緊張感薄れてる気がしてならない

物語自体はめちゃく
>>続きを読む

祈りの幕が下りる時(2017年製作の映画)

3.9

最初はすげぇ安っぽい映画やなって印象だったけど阿部寛さん出てきて一気にキュッとしまった感じがした

滋賀が題材の一部になってたこともあって親近感持ってみることができた、やっぱり親子愛はどんな形でも美し
>>続きを読む

すばらしき映画音楽たち(2016年製作の映画)

3.9

映画がここまで音楽に支えられていたのは意外だな〜ってなった

次から音楽にも注目しながら映画見てみようと思った、面白かった

マスカレード・ナイト(2021年製作の映画)

4.1

公開日にしっかり見させていただきました
原作既読です

終始ワクワクがとまらない作品でとにかくキムタクがかっこよすぎるというのと東野圭吾の世界観がすんばらしいとしか言えない、大満足でした

007/カジノ・ロワイヤル(2006年製作の映画)

4.1

最新作公開を機に過去作見てみようと思ったけど全部見てたらキリないから6代目ボンドから見ることにした

とにかくカッコ良すぎ、アクションシーンもさることながらダニエルクレイグから滲み出てる抑えきれてない
>>続きを読む

パンケーキを毒見する(2021年製作の映画)

3.6

まぁまぁこれが今の日本の現状だなって感じだった、税金の使い道とか人事のやり方とかとにかく闇だらけ

若い学生の意見も入っていたり、わかりやすくパロディーのアニメもあったりで政治にあんまり興味ない僕達学
>>続きを読む

フリー・ガイ(2021年製作の映画)

4.3

いやー面白いし斬新

ゲームは全くしない人間やからする人から比べたらあんまりわからんけど彼らの中に感情があれば確かにめちゃくちゃおもろくなりそうやなって思った

今までモブキャラ役多かったから人生にお
>>続きを読む

アナザーラウンド(2020年製作の映画)

3.9

酒は飲んでも酒には飲まれるなってか

時には味方になってくれるけど頼りすぎたら自分がだめになっちゃうね、なんでも加減が必要ってことやな

君は永遠にそいつらより若い(2021年製作の映画)

3.8

オンライン試写会にて鑑賞

若いって一見力がみなぎっていて、キラキラしてて美しくいいものって印象を持ちがちやけど実は繊細で儚くて傷つきやすい脆いものなんだなってことを教えてもらった

佐久間さんと奈緒
>>続きを読む

あの頃。(2021年製作の映画)

3.7

アイドルオタクってやっぱ輝いてるよなぁ、すぐバカにされがちやけど!!!

僕ももし癌になって死にかけたら風俗行って特別サービスねだることにします

シャン・チー/テン・リングスの伝説(2021年製作の映画)

3.9

世界観ぶっ飛んでた

アメリカの映画やのに、なんで片桐はいりさんこんな重要な役で出てんねんおもたらそっくりさんかよ騙されたわ

カラオケのくだり好き

その日、カレーライスができるまで(2021年製作の映画)

-

リリーフランキー様の重低音ボイスにやられてほぼ寝てました。
心温まる作品だったきがします、、、

告白(2010年製作の映画)

3.7

友達の家で勢いで鑑賞

終始重い、全員狂ってる
人の恨みは怖いなと、命ってもっと大切なものなんかちゃうかと、、

鳩の撃退法(2021年製作の映画)

3.7

公開前から割と楽しみにしてました

僕の好きなタイプの映画でした。

伏線が張り巡らされていってる時のワクワク感は他のものには変え難い心地よさを感じるなと改めて思いました。その快感は得られたけどその伏
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.0

圧巻のエンターテイメントと歌唱力

めちゃくちゃ元気もらったし回りの人をもっと大切にしたいなって思えた

バケモノの子(2015年製作の映画)

4.1

バケモノってもしかしたらみんな心の中に飼ってるのかもなって思った

映画を見て改めてStarting Over聞いたら映画の中では気づけなかった事とかに気づかせてもらえた、やっぱり桜井さんすごいわ
>>続きを読む

そして父になる(2013年製作の映画)

3.9

そして父になるいいってタイトルだなって見終わった後に思うような作品

看護師の息子さんが言った一言すごいずっしりきた

やっぱリリーフランキーの声心地いい

サマーウォーズ(2009年製作の映画)

4.0

竜とそばかすの姫を観る前に観なくてよかったほんまに

僕もなつき先輩の家に行くなつを過ごしたかったな、最後のばぁちゃんいい顔してたなぁ、夏に観てよかった

あの頃をもう一度(2021年製作の映画)

3.9

いくつになっても変わらない気持ち大切にしたい、恋愛に年齢は関係ない!

サマーフィルムにのって(2020年製作の映画)

3.7

公開前から楽しみにしててやっと見られた

青春をかなり感じられた、夏に見るのにぴったりのいい映画、でも個人的には非現実な内容があんまり刺さらないタイプやからもう一つやなって印象を受けた、期待値が大きか
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.5

今までに無いようなジャンルでとても新鮮だったけど、俺の心は震えませんでした

こっちまで恥ずかしくなるようなシーンが割と多かった

長いお別れ(2019年製作の映画)

4.4

邦画を見てここまで心あったくなったのは久々だわ、認知症の家族を描いたありがちな設定やけど他のものとは一味違った、愛の形はそれぞれやなって思ったし、愛がないと本当の家族にはなれないなって感じた

家族大
>>続きを読む

HOT SUMMER NIGHTS ホット・サマー・ナイツ(2017年製作の映画)

3.7

夜中にナッツとウイスキーのロックを片手に見たい映画かな知らんけど

2人は結局幸せになったのか気になるところ、回想シーンは映画見終わった後も楽しめるからいい

はじまりのうた(2013年製作の映画)

3.6

最初女性が渋々弾き語りで歌った歌にアレンジがついた時はすごいワクワクした、才能のある人にはあんな風に見えてるんやな〜羨ましい

内容はあんまり刺さらんかったけどサントラはこれからも聴いていくと思う

マイ・インターン(2015年製作の映画)

4.4

紳士的な男になりたいと強く思う作品、デニーロかっこよすぎハサウェイ綺麗すぎ

これからはハンカチ持ち歩こうかな、誰かに貸せるように。貸せるような人おらへんし、そんな時がきた時に限って持ってない未来見え
>>続きを読む