さおさんの映画レビュー・感想・評価

さお

さお

2016.3.21以降、鑑賞したものを記録。

ホラーは苦手。バッドエンドものは嫌いじゃない。定番の感動ものもすぐ泣けちゃう。邦画がマイブーム。

Amazon PrimeとNetflixユーザー。
ついに海外ドラマに手を出してしまったので映画に割く時間が減ってます。

映画(195)
ドラマ(0)

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.6

やっと観に行けたー!
新宿TOHOの500人規模のスクリーンがあの上映回数にも関わらず連日満席になってるので期待値はあがりにあがって楽しみにしてました。

ネタバレしたら楽しみ半減なので詳しいことは書
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.1

面白かった映画ほど大事にしすぎてレビューがなかなか書けない傾向にあります。

松岡茉優ちゃん大好きすぎて、主演が決まって公開を心待ちにしてた作品。でも内容的にはひとりで劇場でみてこの世界にどっぷり浸か
>>続きを読む

未来のミライ(2018年製作の映画)

2.7

(私の中では)ハズレなしの細田守監督の作品。まさかの酷評で一瞬迷ったものの劇場へ。

細田さん、攻めすぎじゃないですか。全然ついて行けませんでした。90分ほどの短めの作品にも関わらず早く終わらないかな
>>続きを読む

マイ・ベスト・フレンド(2015年製作の映画)

3.4

ドリューバリモアは本当にチャーミング!

友達っていいですね。結婚しても家族ぐるみの付き合いが出来るのって理想的。

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

3.7

よくある設定でストーリー展開も読めますが、視点が面白く、登場人物のみんなの優しさに思わず涙してしまいます。私も正しさよりも優しさを大切にしていきたい。

こういうお話はいつからか母親目線でみてしまいま
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

3.7

ストーリーは予告でわかる通りで意外性は特にありません。現実に起きてしまった虐待事件とも重ねてしまいとても心が苦しいお話しです。

血縁関係がなくとも確かにこの家族には絆があったと思う。ただ内情は世間は
>>続きを読む

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

3.5

ツチダに全く感情移入出来ないしハギオもタイプじゃないのでなんかイライラ。途中までは期待外れだったなと落胆してたものの、最後のせいちゃんの歌にやられました。
ワンフレーズで泣かされるとは、ますます俳優・
>>続きを読む

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

3.8

蒼井優ちゃん目当ての鑑賞。
期待通り、幸薄くて危なげな役が似合います。

ただそれ以上に阿部サダヲがさすがの演技。生理的に受け付けられない小汚いおっさん、そして狂気をも感じる執着心の表し方とか、それは
>>続きを読む

闇金ドッグス9(2018年製作の映画)

3.3

闇金ものというよりヤクザものでしょうか。元組長の安藤がストーリーに絡んできて、これからのシリーズも面白くなりそうという期待を残すようなお話でした。

が、続編は期待できないのが寂しい。

闇金ドッグス8(2018年製作の映画)

3.6

DVDレンタルしてくれてありがとうございます。お蔵入りになるかもとも思ってたので山田裕貴の安藤忠臣が見れてだけで嬉しくてしょうがなかった!

相変わらずの胸糞さで、とにかく真面目に働こうと思えるこのシ
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.0

前作を再鑑賞して復習ばっちり。
いやー、最高でした。
最高なファミリー映画でした。

笑いこらえるの大変だったお気に入りのシーンいっぱいあるけど、ネタバレしないように書くと思うと難しい〜。忽那汐里ちゃ
>>続きを読む

ヘアスプレー(2007年製作の映画)

3.7

ぺこ&りゅうちぇるが子供にリンクと名付けたくなるの納得ですね。ザックエフロンのリンクは最高でした。

人種差別という重めなテーマだったけどひたすらに明るくて前向きな歌と踊りになんだか救われます。

アズミ・ハルコは行方不明(2016年製作の映画)

3.4

低評価だから期待せずに見たら思ったより面白かったです。

蒼井優ちゃん目当てでみたものの他にもわたしの好きな役者ばかりで心地良かった。

蒼井優、太賀、山田真歩、葉山奨之、菊池亜希子、落合モトキ。
>>続きを読む

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

3.3

アーウィンがユニークで大人びて色気あってかっこよすぎると思ったら、役者の方は30歳だったのね。高校生に見えなかったのも納得。

世代も違うし、ティーン文化もアメリカと日本では全然違うから共感はあまり出
>>続きを読む

恋妻家宮本(2017年製作の映画)

3.3

夫婦愛に関しては経験値が浅いからまだまだ深くは感情移入はできません。未婚アラサーなのでどちらかというと相武紗季の方が感情移入できてしまいますね。

メッセージ性のある台詞が多いなか、今の私に響いたのは
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.6

まぁまぁ面白かったなーと楽しんだあとに、いろいろな人の解説やら考察を読み漁ると自分では気づかなかった伏線があそこにもここにも…!そういうことだったのか!!っと後からさらに興奮と不気味な気持ちでいっぱい>>続きを読む

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

3.3

うーん。期待はずれでした。
劇場版コナンにしてはアクションより推理に重きを置いてきたのかなーとか思ったけど、中途半端。だったら突き抜けてアクションメインの回の方が満足度はあがるかも。

なーんてダメ出
>>続きを読む

シャイニング(1980年製作の映画)

2.7

「レディ・プレイヤー 1」を大傑作と騒いでますが、実はシャイニングは観ておりせんでした。レディプレイヤーの熱が冷めないので、苦手なホラーだけど意を決して鑑賞。

えー…!全然怖くないし、面白くない。
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.2

公開当時、劇場で観たかったけれど時間が作れず諦めてた作品。いやー評判通りの大傑作でした。

コーヒープリンスの時に好きだったコン・ユはもちろん相変わらずのイケメンだけどもうそんなことより、とにかくこん
>>続きを読む

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

3.3

あまり期待してなかったからか、前半はなかなか面白く感じました。最後どうなっちゃうんだろう、と。でもオチはちょっと肌に合わなかったかな。

私の好きな俳優さん揃いのキャスティングだったのは嬉しかった。特
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.7

4Dで観て大正解でした!!!!
素晴らしいアトラクションムービー!ワクワクしっぱなしで、もう大興奮です。スピルバーグ様様です。なんて楽しくて夢のような時間だったんだろう。これはもう1回観に行きたい!!

帝一の國(2017年製作の映画)

3.8

地上波で鑑賞。
ここぞとばかりに旬の若手俳優集めたなーという印象のキャスト陣に一抹の不安は覚えたが、前言撤回。個性豊かな登場人物達になんともぴったりなキャスティングになってました。

コメディー色強い
>>続きを読む

クソ野郎と美しき世界(2018年製作の映画)

3.2

期間限定に弱いミーハーです。
想像以上にぶっ飛んでました。

みなさん仰る通り映画というよりは新しい地図のPVって感じですね。 エンディング曲が印象的だったのと、草彅剛と尾野真千子の掛け合いは良かった
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.4

半魚人と心通わせるまでの描写をもっと観たかった気がしたけど、本能的に惹かれあってしまったから時間はかかってないのかな。あんな風に誰かを求められるって幸せなこと。

想像以上にエロティシズムが溢れててグ
>>続きを読む

去年の冬、きみと別れ(2018年製作の映画)

3.4

騙されなかった人0%という謳い文句が気になり、まんまと劇場に足を運んでしまいました。観ると決めてから、前情報なしで観に行ったもののやっぱり勘ぐっちゃいますねー。

岩ちゃんにも斎藤工にも興味はなく、キ
>>続きを読む

最高の人生の見つけ方(2007年製作の映画)

3.6

歳を重ねたらまた観たい作品。
人に幸せを与えられる人生にしたいものです。

素晴らしきかな、人生(2016年製作の映画)

3.6

ウィルスミスの涙にやられたー。
ファンなので甘めの点数です。

原題のCollateral Beauty。
幸せのオマケって和訳されてたけど、いまいちピンと来なくてちょっとモヤモヤ。

君はONLY ONE(2017年製作の映画)

3.4

「愛し愛され死んで行く。それだけ。」

ユーモアたっぷりな登場人物たち。その存在たちに救われます。サムがイケメンでスタイルよくて一途で頭良くて面白くて。完璧すぎるー。
アビーとサムのお家がすごく可愛か
>>続きを読む

キャスト・アウェイ(2000年製作の映画)

4.2

【追記】
再々鑑賞。

やはり何回でも観れる名作。
今やるべきことは呼吸を止めないこと。泣ける。



再鑑賞。
無人島での一人演技がストーリーのメインなのでなかなかシュールな画になってますが、再鑑賞
>>続きを読む

麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜(2011年製作の映画)

3.7

「祈りの幕が降りた時」が良かったので早速前回作も。またもや切ない親子の絆に泣かされます。

新参者シリーズはハズレがない。
ドラマは見てたけど、スペシャルドラマは見れてないのでこれもすぐに見ようと思い
>>続きを読む

祈りの幕が下りる時(2017年製作の映画)

4.0

映画館で号泣しすぎて嗚咽しそうなぐらいでした。これは涙なしでは無理です。

完結編にして最高傑作というコピーは決して大げさじゃありません。
Filmarksでの高評価も納得の作品。

ブルーバレンタイン(2010年製作の映画)

3.3

若い時の大恋愛って本当にその人さえいればあとは何もいらない、みたいな錯覚に陥入るんですよね。

まだ未婚だけど、恋愛と結婚は別だと思ってる身なので納得の結末。ただでさえ乗り越えるべき障害が多いのに、好
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.4

映画館で見てよかったー!!

ヒュージャックマンは安定の美声と美貌で期待通りでしたが、ザックエフロンが素晴らしかった!ハイスクールミュージカルのイメージのままだったけど、まぁすっかり大人な色気ムンムン
>>続きを読む

きみといた2日間(2014年製作の映画)

3.3

想像通りの軽いラブコメ。
ジャケットではあまり俳優さんの顔が見えなくてキャスト把握せずに見始めたらまさかのマイルズテラー!なんだか得した気分。

言葉にしないと伝わらないことばかりですね。大切な相手ほ
>>続きを読む

クローバーフィールド・パラドックス(2018年製作の映画)

3.0

地上波のCMで流れてて何度も見てたら気になり始めたので鑑賞しました。

SFホラー期待してたけどホラー感は思ったより少なめ。むしろ笑えてくる場面も。誰にも感情に移入出来ずにあっという間にあのエンディン
>>続きを読む

ビューティー・インサイド(2015年製作の映画)

3.4

イスがとにかく顔も性格も可愛すぎますね。キムウジン目線での語り口だったけど、イス目線でのストーリーも見てみたいかも。

主人公はイスでしょ、これは。
イスの葛藤を思うと苦しくなる。流石に毎回容姿が違う
>>続きを読む

>|