さおりさんの映画レビュー・感想・評価

さおり

さおり

2015.07.18〜

映画(403)
ドラマ(10)

ヴェノム(2018年製作の映画)

-

ハハハ、ウケた。

「宇宙のチリほども関係ないでしょ」っていうアンのセリフ、今後積極的に使っていきたい。

隠し砦の三悪人(1958年製作の映画)

-

太もも万歳🙌🤤
ありがとうございます。

突如挟まれる三船敏郎vs藤田進の殺陣は黒澤の新旧いい男対決みたいで見もの。

サスペリア(1977年製作の映画)

-

途中音楽が布袋っぽくなるとこあるよね?ね???

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

3.5

煽りに煽ってくる
バンクよ…

リン役の女の子超クール、
that's asian beauty.

クレイジー・リッチ!(2018年製作の映画)

5.0

ちょっと待って、、最高すぎ…
余裕で暫定2018ベストに浮上
そりゃ向こうで大ヒットにもなりますわ
ボロ泣き、顔面崩壊
近年のラブコメ内でもだいぶ好き

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

-

🐻🍯🎈💼

想像以上にハマんなかったー
可愛いだけでは超えられない壁
2018年に仕事か家庭かって🤷‍♀️

39 刑法第三十九条(1999年製作の映画)

-

みんな死んだ魚ような目をして、下を向いてボソボソと話す。ぶつ切りに切れる不穏な音、そしてカメラワークの妙。

検察側の罪人(2018年製作の映画)

4.0

純粋にあっぱれです
この映画にジャニーズが出ることの意義は大きい

生きる(1952年製作の映画)

-

この映画と誕生日が一緒だった、嬉しいな。とよちゃんが可愛くって可愛くって…追いかけまわしたくもなるね。

わたしいま生きてるかな…?

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

-

映画の良し悪しとかはどうでも良くて、少しでもハッピーな気分になれたらもうこの映画の勝ち!

アホほどABBAを聴いてた中学の時の自分に戻って観てた。

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

3.8

ちょっとこういう体験が初めてで戸惑ってるんだけど……

映画は映画で楽しめたんだけど、最後の宇多田ヒカルが最高にエモーショナルでエンディングに感動のピークが来てしまい圧倒されてる。

えっと、どういう
>>続きを読む

醜聞(スキャンダル)(1950年製作の映画)

-

最後の青江のセリフよ…!
なんてロマンチックな…

山口淑子のきよしこの夜、永遠に聴いていたい。

>|