スプリームさんの映画レビュー・感想・評価

スプリーム

スプリーム

WOWOW スカパー NHK-BS 正直な感想です。見たらすぐ書いてます。文章は短めに。スコア低くてすいません。

映画(1376)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

アンダー・ハー・マウス(2016年製作の映画)

2.0

いまさら同性愛はめずらしい事ではない。おどろくことではない。普通すぎる三角関係ラブストーリー。WOWOWこかんのモザイク多すぎです。

サン★ロレンツォの夜(1982年製作の映画)

2.0

戦争が少女の目線で描かれている。個人の物語ではなく、戦時中の一般人が客観的に描かれている。遠くから人々を眺めているような映画でした。

ヴァージン・スーサイズ(1999年製作の映画)

4.0

美しいものは 内面に悲しみがあると思います。喜びと悲しみが まじりあっているから美しいと思います。花の命は短いみたいな。悲しいのに美しい5人姉妹でした。少女映画の名作。

トータル・リコール(2012年製作の映画)

2.0

人間の記憶を替えられる設定にしちゃダメだと思う。今この瞬間をのぞいたすべてが夢と同じになってしまうと思います。すべてが存在しないと同じだと思います。

マキシマム・ブラッド(2014年製作の映画)

3.0

腎臓移植アクション映画。目覚めたら背中から腎臓を盗まれてたらびっくりする(腎臓は2つあるから生きてる)とんでもないハチャメチャストーリーがおもしろい。韓流ドラマとアクション映画をいっしょにした感じです>>続きを読む

モスクワ、犯された人妻の告白(2011年製作の映画)

1.5

主人公の女性の心理は、SNSで泊めてくれる男を探し、男の部屋を渡り歩く渋谷の家出少女、に似てると思う。
オチはないです。

エイプリルの七面鳥(2003年製作の映画)

3.0

感謝祭の1日の物語。日本のお盆に似てると思います。久しぶりの家族の再会のためにターキー(七面鳥の丸焼き)を作る娘。普通の話だからこその心地よいおだやかな感動がありました。かくれた名作。

華麗なる激情(1964年製作の映画)

1.5

「 史劇スペクタクル巨編!」みたいな感じ。ダビデ像でおなじみのミケランジェロの伝記映画。教会の天井に絵を描く話です。本格的な人間ドラマではなく、気楽に楽しめる娯楽映画だと思います。

STAR SAND 星砂物語(2017年製作の映画)

2.0

戦時中の沖縄。少女が見た戦争。アンネの日記みたいな。現代のシーンいらない気がする。吉岡里帆は 大変なもの もらっちゃったな。捨てるに捨てれない。

ドリーム(2016年製作の映画)

2.0

人種差別の話だと思っていたので NASAの宇宙開発の話が多くてがっかりです。人種差別の映画と言うよりも、働く女性のサクセスストーリーだと思います。キルステン・ダンストが老けていてびっくり。

地球が静止する日(2008年製作の映画)

2.5

1951年映画のリメイク。人型宇宙人来襲系SF映画。最低の映画でも見方を変えれば楽しめる。DA PUMPの曲U.S.A.のようなダサかっこいい映画だと思います。おもしろくないことがおもしろい。

テナント/恐怖を借りた男(1976年製作の映画)

1.0

精神病の男の被害妄想として楽しむもよし。心霊オカルト映画として楽しむもよし。怖い映画見ると笑っちゃうんですよね。

バルカン超特急(1938年製作の映画)

2.0

テレビが普及してない時代(たぶん)の、みんなが気楽に楽しめる娯楽映画だと思います。

アルマゲドン・コード(2007年製作の映画)

1.5

ロシア映画。アンジェリーナ・ジョリー主演のハリウッド・アクションみたいな映画が作りたかったんだと思います。

スノーホワイト(2012年製作の映画)

2.5

絵本の白雪姫じゃない!ジャンヌ・ダルクみたいに馬に乗ったり戦います。アメコミヒーロー映画だと思って楽しみましょう。カガミとリンゴは出てきます。

斉木楠雄のѰ難(2017年製作の映画)

2.5

橋本環奈かわいい。橋本環奈を見るための映画。心の声(モノローグ?)と ひとりごとが多すぎる。人と人が普通に会話してほしい。

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

3.0

大人じゃだめ。中学生だからよい。この世界はつらいことばかり。どこかの美しい世界に行きたくなる。美しいものは永遠に続かない。理想は はかなく壊れて消えてゆく。私は悲劇だと思った。

ゾンビ/ディレクターズカット完全版/米国劇場公開版(1978年製作の映画)

1.0

ゾンビ上級者、ゾンビマニアの人は楽しめると思います。私は無理でした。私は笑っちゃいました。

SPY/スパイ(2015年製作の映画)

2.5

メリッサ・マッカーシー主演。日本でリメイクするなら ゆりやんレトリィバァがいいと思います。

寄生獣(2014年製作の映画)

1.0

寄生獣、しゃべります!オカルトマニア向け映画だと思います。

メジャーリーグ(1989年製作の映画)

3.5

チャーリーシーンのメガネかけたピッチャーで有名な野球映画。テンポよくて明るいコメディタッチで家族で楽しめる。ラストのもりあがりがすごい。

メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮(2015年製作の映画)

1.5

例えるなら、危険すぎるスタンド・バイ・ミー。
2はゾンビ映画ですか?

ツーリスト(2010年製作の映画)

1.5

気楽に楽しめる。コメディ風のクライムサスペンス。ジョニデ&アンジー。

ウォーキング・ウィズ・エネミー / ナチスになりすました男(2013年製作の映画)

3.5

ナチス時代。ハンガリーのユダヤ人の話です。黄色い星(ユダヤ人のマーク)を付けた洋服を着て歩くユダヤ人の姿がとても悲しかった。ユダヤ人迫害の映画は他と比べられない悲しさがある。

ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦(2016年製作の映画)

1.0

メッセージ性のある社会派戦争映画が見たかったです。サスペンス・アクション・エンターテインメント映画になっちゃってると思います。それはそれで好きな人は好きだと思います。

映画 ちびまる子ちゃん(2015年製作の映画)

2.5

笑い少なめ。小林薫の深夜食堂のようないい話だった。思い出のスパゲッティの味は、国も時間もこえて受けつがれる。

メッセンジャー(2017年製作の映画)

2.0

SFです。そこに山があるから みたいな映画だと思います。そこに宇宙があるから調べたくなる。探究心という人間の欲望と快楽を描いた映画だと思います。

マネートレイン(1995年製作の映画)

2.0

ウェズリー・スナイプス。90年代前半のスパイク・リー映画に出てる頃は好きでした。その後はアクションスターになってしまい、シリアスな映画に出なくなって残念です。ジャングルフィーバーがオススメです。

さくらももこワールド ちびまる子ちゃん わたしの好きな歌(1992年製作の映画)

2.5

ほどよい笑いと ほどよい感動。どちらかというと感動作。音楽がしぶい。大瀧詠一・細野晴臣など。

マイウェイ 12,000キロの真実(2011年製作の映画)

3.0

私は戦争の真実はわかりません。しかし、このような映画が韓国で作られていることは事実です。日の丸のハタのもと天皇バンザイと言って死んでいく日本兵。この映画を見た韓国人の気持ちを考えることが大事だと思いま>>続きを読む

リベンジ・ショット 最後の賭け(2017年製作の映画)

2.0

平均スコア 1.6点 !
そこまで悪くないと思います。このくらい おもしろくない映画は 他にもたくさんあると思います。

スターシップ9(2016年製作の映画)

2.0

1番おもしろいオチが前半にある。前半でネタバラシしちゃってます。この後どうするんだろう?何もなかった。

チェイサー(2017年製作の映画)

1.0

この映画の感想なし。
ハル・ベリーなら2001年のチョコレートが好きな映画です。

グッドモーニング・プレジデント(2009年製作の映画)

2.0

韓国大統領の人情コメディみたいな。いつかどこかの架空の国の物語だと思った方が楽しめると思います。寅さん・釣りバカ みたいな雰囲気(見たことないけど)

>|