スプリームさんの映画レビュー・感想・評価

スプリーム

スプリーム

WOWOW スカパー NHK-BS ザ・シネマ ムービープラス
個人的で正直な感想です。見たらすぐ書いてます。

ケンとカズ(2015年製作の映画)

2.5

覚せい剤を売っている2人の男。そもそも覚せい剤 売っちゃだめ。威圧的で暴力的な男ほど、心は貧弱だ。犯罪者がそう簡単に まっとうな生活に戻れるわけがない。世間は厳しい。まじめに働く方が苦労は多い。とうぜ>>続きを読む

十二人の怒れる男(1957年製作の映画)

3.0

12人の陪審員。同じ部屋での討論だけの映画。映画を見ただけで疲れる。ぜったい陪審員に なりたくない!100%有罪と確信できる事件は あるのだろうか。殺人者であっても、死刑判決に1票を入れる自信はない。>>続きを読む

暗殺(2015年製作の映画)

1.0

韓国が日本の植民地だった時代。歴史的で政治的な社会派映画を期待したのだが...アクションシーンが長すぎる。ギャングとかヤクザ映画みたい。日本人が悪役の映画は嫌いじゃないけど。退屈でつまらなかったです。

サウンド・オブ・ミュージック(1964年製作の映画)

4.5

有名なミュージカル映画。晴れた草原で歌うシーンは、まるで天国のようだ。ドレミの歌 最高!悲しい時は 音楽を!楽しいだけではない、戦争の不条理さも描かれている。素晴らしい。
my favorite th
>>続きを読む

ひまわり(1970年製作の映画)

2.0

ソフィア・ローレン主演の超有名な名作。いわゆるベタな戦争メロドラマ。もちろん戦争は悲惨である。恋愛映画としては、そんなに不幸とは思わなかった。不幸な過去があったが、今はまあまあ幸せじゃん!ハマりません>>続きを読む

マンデラ 自由への長い道(2013年製作の映画)

3.0

人種差別と戦ったマンデラ氏。伝記映画だから だいたい予想通りの話。イメージと違い 若い頃はマッチョで武闘派だった。離婚して、すぐ再婚して子供作って、刑務所に入る。家族を犠牲にしてる気がする。父親ならイ>>続きを読む

靴職人と魔法のミシン(2014年製作の映画)

3.5

大人のおとぎ話と言える。映像に暖かみがあり優しい雰囲気が良い。ミシェル・ゴンドリーっぽい。他人と体が入れ替わる話です。後半ややドタバタすぎるが、家族の物語として楽しめる。オチはびっくりした。魔法や奇跡>>続きを読む

シークレット・オブ・モンスター(2015年製作の映画)

1.0

ツカミがない。フリがない。まったく意味がわからない。退屈で退屈で退屈でした。
頭がいい人はおもしろいのかなあ?ぜんぜんおもしろくなかった。

パフューム ある人殺しの物語(2006年製作の映画)

2.5

18世紀のフランス。大人のダークファンタジーだと思います。驚異的な臭覚を持つ香水職人の男。理想の香りを求めて、香水の材料に選んだものは...
衝撃的なストーリー、後半あきてきた。時間半分でいい。鼻が良
>>続きを読む

92歳のパリジェンヌ(2015年製作の映画)

4.5

すばらしい映画だと思います。尊厳死をのぞむ92歳のおばあちゃん。それを受け入れられない家族たち。意見が衝突する。考え方が違うだけ、誰も悪くない、誰もまちがってない。本人がのぞむなら、安楽死は りっぱな>>続きを読む

マザーウォーター(2010年製作の映画)

-

十穀米、有機野菜、オーガニックコットンのような映画です。
マヨネーズとケチャップとタバスコ たっぷりかけたくなる。もっと泣いたり 笑ったり 怒ったり 叫んだり したくなる。大人向けかなあ?なんか説教く
>>続きを読む

ファミリー・ツリー(2011年製作の映画)

3.0

ハワイ。シリアスドラマのような、シュールなコメディのような。父と娘が2人。日常的で家族的な物語。じわじわなんとなくおもしろい。娘の彼氏がいいキャラでツボでした。少し退屈。ラストいい感じ。

君がくれたグッドライフ(2014年製作の映画)

1.5

ベルギーは安楽死が合法化されている。病気の男が自転車で、ベルギーを目指す旅に出る。すごく良いストーリーだし良いテーマです。退屈でぜんぜんおもしろくない。安楽死や尊厳死について考えさせられるって意味では>>続きを読む

笑の大学(2004年製作の映画)

5.0

すばらしい。ぜんぶおもしろい。戦争中の日本。国の検閲官と喜劇作家の物語。最高におもしろいコメディ。戦争のおろかさを笑いで表現している。人生に笑いが大切だと教えてくれる。コメディでありながら反戦映画だと>>続きを読む

メッセージ・イン・ア・ボトル(1999年製作の映画)

2.0

亡き妻に書いた恋文を、ボトルにつめて海に流す男。浜辺で偶然ひろった女。大人のラブストーリー。
私の心は汚れてしまいました。ぜんぜんおもしろくなかった。ラストもわざとらしい。素直じゃない私が悪いんです。

ブルゴーニュで会いましょう(2015年製作の映画)

2.5

ワイン農家。ふるい職人タイプのおやじ。ワイン評論家の息子。父と息子のワイン作りの物語。 おやじがしぶい。ブドウ畑が美しい。盛り上がりどころがなかった。なんとなく雰囲気を楽しめました。フランスの「北の>>続きを読む

大病人(1993年製作の映画)

4.0

映画監督の男がガンになってからの1年間。雰囲気はコメディ。延命治療、終末医療、誰と どこで いかに死ぬべきか。ノドに穴を開けて管を通されて、心臓に電気ショックをされながら死にたくはない。お花畑で小鳥の>>続きを読む

アスファルト(2015年製作の映画)

2.5

やさしい、ほのぼの、癒し系。なんとなく雰囲気が良い。心に余裕がある大人向けの映画だと思った。好きな映画は、イザベル・ユペールのアスファルトです。と誰かに言うとセンスいいと思われます。大人になったらまた>>続きを読む

奴隷の島、消えた人々(2015年製作の映画)

1.0

あらすじはおもしろいです。安っぽいB級ホラーみたいで、とにかく退屈でした。人身売買、知的障害者など、テーマは良いと思います。取材カメラ目線の映像がチープに感じた。演技にリアル感はあった。
おもしろくな
>>続きを読む

ギャラクシー街道(2015年製作の映画)

2.5

優香がさけぶ「ウォーター!」が1番笑った。デリヘルみたいな話はおもしろくない。以前の三谷作品の役所広司や佐藤浩市のような哀愁がない。コメディには悲劇性と哀愁が必要だと思います。ずっと同じ雰囲気。良くも>>続きを読む

モンスター(2003年製作の映画)

5.0

すごいです!犯罪が繰り返される。しかし愛の物語だと思います。愛は人生の希望であり、愛は人を殺人者にも成し得る。現実は厳しい、甘くない。CセロンとCリッチの緊張感のある演技がすごい!危険な愛の逃避行に憧>>続きを読む

MILES AHEAD マイルス・デイヴィス 空白の5年間(2015年製作の映画)

1.5

1940年代後半頃から活躍した伝説のジャズトランペット奏者。LPレコード 持ってます。この映画のマイルスはかっこよくない。ストーリーもまったく興味が持てなかった。エンドロールにラップを使ったのは好感が>>続きを読む

おっぱいバレー(2008年製作の映画)

3.5

青春おバカコメディ。なぜか設定が昭和50年代。いつの時代も中学男子は綾瀬はるかのおっぱいが好きなんです。11PM(深夜番組)が見たいんです。おっぱいの為なら努力も惜しまない。昭和のヒット曲が楽しめる。>>続きを読む

ラスト・クライム 華麗なる復讐(2017年製作の映画)

1.0

犯罪コメディ。ジャン・レノが優しそうなおじいちゃんになってました。はじまってスグ嫌な予感がした。ライトでオシャレなコメディを作りたかったんだろうけど......すべてが安っぽい。見なきゃよかった。90>>続きを読む

華麗なるリベンジ(2015年製作の映画)

3.5

韓国の刑務所&裁判もの。元検事とイケメン詐欺師がコンビを組んで大活躍!前半 ショーシャンクっぽい。テンポよく話が展開する。いい意味で社会派ではなく娯楽映画。悪人成敗的で応援したくなる。最後は気分爽快ス>>続きを読む

聖の青春(2016年製作の映画)

-

実在の将棋棋師の物語。すいません。退屈でした。たぶん本人に似せた役づくりだと思うけど、彼のキャラクターが好きになれなかった。
スコア未記入

最高の人生のはじめ方(2012年製作の映画)

4.5

となりのおじいちゃんと母子家族の心の交流。とにかくセリフがおもしろい。粋でいなせでウェットに富んでいる。とても日常的で普通の人々の話です。ほのぼの系、癒し系、ラスト最高!ロブ・ライナー監督、さすがです>>続きを読む

きみに読む物語(2004年製作の映画)

5.0

愛の物語。雰囲気もセリフも最高!お金より愛ですよね!いつだって僕らは愛し愛され生きるのさ!ケンカできる関係っていいね!婚約者の男が少しかわいそう。恋人たちには雨が似合う。老人の回想劇で感動2倍!老人に>>続きを読む

清須会議(2013年製作の映画)

-

三谷幸喜監督6作目。時代劇です。思ったよりコメディじゃなかった。時代劇よくわかりません。変なカツラと変な服着てる~って思いました。
スコア未記入。

ザ・クルー(2015年製作の映画)

1.5

フランスのクライムアクション。チンピラとチンピラがケンカしてるだけ。犯罪方法に創意工夫がない。犯罪者は、しょせん犯罪者であり同情も共感もできない。自業自得である。ラストで全員死ねばいいのに。

ニューヨーク ザ・ギャング・シティ(2014年製作の映画)

3.0

実話らしいです。犯罪映画。映像、音楽、雰囲気がカッコイイ!リズムとテンポが良い!タランティーノっぽい?スパイク・リーっぽい?ボニー&クライドっぽい?犯罪者も被害者もマヌケすぎる!ストーリーはつまらない>>続きを読む

ステキな金縛り(2010年製作の映画)

4.0

三谷幸喜監督5作目。前代未聞の幽霊裁判がはじまる!西田敏行、中井貴一、阿部寛、みんなおもしろい!深津絵里かわいい!最後は感動しました!スミス都へ行く 素晴らしき哉、人生 もおもしろかったです。

大統領の陰謀(1976年製作の映画)

3.5

ニクソン大統領とウォーターゲート事件。取材する二人の新聞記者。ドキュメンタリーふうシリアスサスペンス。Rレッドフォードがかっこいい!勉強になります。同じ雰囲気が続くので後半あきてきた。いい映画だと思い>>続きを読む

楊貴妃 レディ・オブ・ザ・ダイナスティ(2015年製作の映画)

2.0

中国の時代劇。けっきょく親子げんかみたいな話。画像とアングルがテレビドラマっぽい。イメージ映像みたい。
チャン・イーモウ監督なら初期の「紅いコーリャン」「 菊豆 」がオススメです。2014年の「妻への
>>続きを読む

ザ・マジックアワー(2008年製作の映画)

4.5

三谷幸喜監督4作目。佐藤浩市がナイフをなめるシーンが有名。まるで映画のような映画。映画のようで映画じゃなかった話。デラトガシ 気づくのおそいよね!芝居じみたヘタウマ演技が最高におもしろい。マジックアワ>>続きを読む

検事フリッツ・バウアー ナチスを追い詰めた男(2016年製作の映画)

3.0

1959年 戦後のドイツ。アイヒマン裁判の裏の駆け引き。歴史の勉強になりました。武力紛争が終わっても戦争の終わりではない。今も解決してない問題はたくさんある。なんて思いました。No war !!

>|