Sassiさんの映画レビュー・感想・評価

Sassi

Sassi

twitter→@sassinterest

映画(15)
ドラマ(0)

王様になれ(2019年製作の映画)

3.8

先日、試写会&トークショーに当選したので、公開前に鑑賞。
the pillowsというバンドの30周年を記念した映画。大体バンドのアニバーサリーにドキュメンタリー映画を制作することが多いが、まさかのス
>>続きを読む

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ(2015年製作の映画)

3.2

これぞクドカンって感じのキャスト、シュールな笑い。ただ、舞台でよくない?って思ってしまった。
敢えてなのか、舞台セット感がすごい。
演奏シーンはかっこよかった。

天空の城ラピュタ(1986年製作の映画)

4.1

改めて、宮崎駿・スタジオジブリの凄さを思い知った。
どうやってこの世界を創り出し、思い描いたんだろ…。自然や機械の描写、キャラクターたちの細やかな表情表現。
何度も金ローで放送され、「またか…」と思い
>>続きを読む

スパイダーマン3(2007年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

前作よりカメラワークというか画面の使い方が進化していて、まるでアトラクション!ストーリーもこれまた王道に、主人公の闇落ちとライバルとの共闘。(一部納得しなかった部分もあるけど)
面白い!なかなか三部作
>>続きを読む

スパイダーマン2(2004年製作の映画)

4.0

2は完全初見。スパイダーマンでいることの苦悩がキチンと描かれていて良かった!アクションも前作よりパワーアップしていて、ハラハラした〜。
CGを見ると、技術の進歩をすごく感じるw今時はほんとに違和感ない
>>続きを読む

スパイダーマン(2002年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

トムホ版スパイダーマンも大好きだけど、一つのヒーロー作品としてはこちらのが好きかも。トムホ版はMCUシリーズに組み込まれているので、どうしてもキャラクターのバックストーリーとか心情を深く描けないし、敵>>続きを読む

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

4.2

こどもの時に見た戦争映画といえば悲惨で苦しくて、ひたすら怖い印象しか残ってない。もちろんそれも大事だけど、こうやって(フィクションではあるものの)当時の暮らしを教えてくれる本作もこれからの子どもたちに>>続きを読む

空気人形(2009年製作の映画)

2.7

全体的な雰囲気はよかった。が、感情移入?がちょっと出来なかったかな…。言いたいことは何となくわかるんだけど。
最後でちょっとテンション下がっちゃった。

ショート・ターム(2013年製作の映画)

3.7

山場があまりなく平坦といえば平坦なんだけど、それでも鑑賞後はストンと腑に落ちてしまう。キャラクターたちや演技もナチュラルで、引っかかることなく観れるからかも。
舞台が(様々な理由があって入る)養護施設
>>続きを読む

サマーウォーズ(2009年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

これぞ細田守作品。
大家族というだけあって、登場人物の数が多い。多いのにも関わらず、それぞれに個性がちゃんとあって良い(ややチート臭いけど…)
話の展開を野球の試合展開とリンクさせたりする演出は、同監
>>続きを読む

未来のミライ(2018年製作の映画)

2.3

このレビューはネタバレを含みます

主人公の男の子の声とかこの際どうでもいい程脚本がひどい。何がしたかったのかわからない。幼い男の子に妹ができて、可愛がられる対象が移り拗ねていると何故か未来から妹が登場し、盛り上がりも無いまま進み、立派>>続きを読む

フィフティ・シェイズ・フリード(2018年製作の映画)

2.3

むしゃくしゃして観た。
などと供述しており…。

家族でのんびり観るのをオススメします。

万引き家族(2018年製作の映画)

3.3

生々しい生活感…。
池松くん、もうちょい絡むかと思ったけど、2シーンだけだったな…。

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

4.0

久々にいい映画観たかも。スカッとするわけでも感動するわけでもない…。
不思議な余韻。見入ってしまった。
ジェイクの演技もやっぱり良い。

エイリアン2(1986年製作の映画)

4.0

前作よりもアクション(銃撃戦)多めの今作は、子役を使うことによってよりドラマ性が出てた。80年代の映画とは思えない映像。