母でございますさんの映画レビュー・感想・評価

母でございます

母でございます

大作ほど 見逃しがち
4DXは 酔いそうで、未体験

映画(3110)
ドラマ(21)

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

-

加藤清史郎くん似、かな
レイフ・ファインズのじい様は
本当に恐ろしい

恋はデジャ・ブ(1993年製作の映画)

5.0

恋は落ちるもの
愛は育むもの
千里の道も一歩から
継続は力なり
そして、新しい一日が続く

嘘を愛する女(2018年製作の映画)

-

いや、全然納得出来ない
桔ちゃんは
何がしたかったんだろうか?

潔く柔く(2013年製作の映画)

-

漫画を読んでいるような
そうなんだけど
池脇千鶴が出てくると、
緊張する

メビウス(2013年製作の映画)

1.0

台詞がないのは
ぎこちない
こんな業は持ち合わせていない

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

5.0

かなり ちゃんと、好き
好きなもんは、好き
三浦もイイけど、
渡辺もキュートだぞ

バンビの息子、ゴジラに会う(1999年製作の映画)

-

うり坊とヴェロキラプトル
みたいな
後盾が居るのか、囮なのか

娼年(2018年製作の映画)

-

見なきゃよかった
“人間は 探してるものしか
見付けない”

エヴォリューション(2015年製作の映画)

-

息苦しい
ホラーですけれども
臍の辺りが痛くなる
パトリックの生態学習

悪女/AKUJO(2017年製作の映画)

-

身震いする カメラワーク
刀と単車に ヨダレが出た
懐かしい “シン・エリ”

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

5.0

無駄が無い
ワンカットでは吐きそうだったけど
これは、一体感を楽しむヤツだ
ミニシアターで大勢で観とくんだった

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

-

“マナーが人間を作るんだ”
英国スーツを着こなしても、
スマートには いかない
涙の『カントリー・ロード』

若おかみは小学生!(2018年製作の映画)

5.0

丁寧な作画
健気な おっこちゃん
温泉プリンと露天風呂プリン、
両方食べたい

ドリーム(2016年製作の映画)

5.0

ざわつきから、胸がすく
我々は夢を生きてるんだ
“また怒らせないで”
“承知しました”

旅猫リポート(2018年製作の映画)

-

原作では まんまと泣かせられた
福士蒼汰と猫
もふもふ ピンク鼻が激可愛
セルカークレックス

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

-

刺激を与えないと
“小さな灰色の脳細胞”は死ぬ
ポアロの寝癖防止ひげマスク

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期(2016年製作の映画)

-

“私は この人と一緒に
年を取れる?”
自分に問いかけてる間に
年を取っちゃったよ

日日是好日(2018年製作の映画)

-

遺作じゃないよ
“一期一会”
和菓子が食べたくなって

プリズナーズ(2013年製作の映画)

-

短気は損気
ヒュー・ジャックマンを
嫌いになりそう
息子が心配

星ガ丘ワンダーランド(2015年製作の映画)

-

ミステリーと銘打って
謎はナゾのまま
人、一人亡くなってるんだ
波風立たない方が、おかしいだろ

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

5.0

大好物
フラッシュの走り方が、
めっちゃ楽しそう
ペンギンを追いかけた頃が
懐かしいですな

ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT(2006年製作の映画)

5.0

横転すれば、タバスコも宙を舞う
ピカピカ車体がネオン街に映える
シリーズの一部なので見ておこう

亜人(2017年製作の映画)

-

ほぼ銃撃戦
佐藤健と綾野剛の肉体美
彼を知り己を知れば百戦殆うからず

ハイジ アルプスの物語(2015年製作の映画)

5.0

実写で観れるなんて
ヨーゼフやピッチーは出てこないけど
ハイジは、ハイジだね
パッパラパ

>|