ohaさんの映画レビュー・感想・評価

oha

oha

ファイト・クラブ(1999年製作の映画)

-

序盤全然ブラピ出てこないから映画間違えたかと思った。
もう一回観たい。

メメント(2000年製作の映画)

-

ノーランさんったら昔から時間遊びがお好きなようで⏳💫

IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。(2019年製作の映画)

-

びっくりし過ぎて声出た。
飛行機で観たとき、怖いしびっくりして椅子揺れちゃうから前の知らない人の画面で音無しで観たの思い出した。

記憶の夜(2017年製作の映画)

-

サクッと観れるけど、
世界観どっぷり浸ってしっかり怖い。
まーじ怖い。

もちろん伏線もしっかり回収。
なのに後味最悪。
韓国映画すごい。👏

ハングオーバー!!! 最後の反省会(2013年製作の映画)

-

珍しくとか言っちゃダメだけど、シリーズ全部面白い映画だった。

レッド・ファミリー(2013年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

これがどこまでリアルなのか分からないけど切ない。

家族総出、青空の元お庭で喧嘩出来るのは仲良し家族だわ笑笑

ヴィンセントが教えてくれたこと(2014年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

わかる人には分かるヴィンセントの良さ。
聖人。

パラサイト 半地下の家族 (モノクロVer.)(2019年製作の映画)

-

断然モノクロ派だった。

明暗だけの世界でこの映画のメッセージが印象的に表現出来てた。

完璧に溶け込んでいるようで、境界線はいつでもハッキリ引かれてたことがよく分かった。ポンジュノさん凄い!!!

Diner ダイナー(2019年製作の映画)

-

色彩美。それしかなかった。

ストーリー意味わからん。
ティナちゃん可愛いけど演技力、、、。

レイニーデイ・イン・ニューヨーク(2019年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ティモシーの存在が芸術品。
リアル妖精エルファニング。

長回し多いのが印象的だった。

終始バラバラの2人。
想像以上にツーショットが少なかった笑
ずーっと別行動。笑笑

だけど雨が作品全体をしっと
>>続きを読む

思いやりのススメ(2016年製作の映画)

-

ロードムービー好きだなあ。
アナとエルサが出てくるのはただの偶然って事で大丈夫そ?

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

-

馬鹿だなー。浅はかだなー。の連続。

マーゴットロビーの演技力って本当に凄いね。

落下の王国(2006年製作の映画)

-

パキッパキッの色彩とモチモチの女の子の緩急
美術品。芸術作品。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

-

ラスト20分に向けてソワソワが止まらなかった。
そしてその期待を超えるメッセージ性を感じた。

興味本位でググった当時のロジャーの美形すぎてたまげた。

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

不景気、家族問題、学校環境…。
一見最悪の状況だけどそれを悲観せず希望を持ち続けるピュアな少年たちに胸打たれた。

友情、兄弟愛、恋愛全て盛り込まれてる。

とりあえずサントラ追加する。

ドリームハウス(2011年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

シャッターアイランド好きとしては大分興奮する展開。
ただそこまでの展開が早いからこの後どうなる?って思ったけど、余計な心配だったわ。

90分であの情報量。
かなり見応えある素晴らしい作品。
 
キャ
>>続きを読む

>|