Satieさんの映画レビュー・感想・評価

Satie

Satie

名作も少しずつ。20代の感性。

映画(148)
ドラマ(28)

ダロウェイ夫人(1997年製作の映画)

4.2

原作に忠実に作られている方だと思います!
映画は製作者の解釈が入るので避けてたけど、観てみて初めてイメージが掴める部分も多かったので助かりました。クラリッサ綺麗。彼女達の衣装もおしゃれです。

紅の豚(1992年製作の映画)

4.1

マッチョな作品のようで結構フェミでもあるんですね。すごくいい
ジーナ綺麗ですね…彼女のドレスも素敵。時には昔の話を🍷

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

4.4

プーさんのテーマ曲に泣かされるとは思いませんでした。良作。赤色が印象的な作品です🎈
あとクスクス笑えておもしろい(笑)

ロミオとジュリエット(1968年製作の映画)

3.6

実写の中では再現度が高い良作。
とにかくジュリエットの豊かな長い黒髪が綺麗😍 有名なバルコニーのシーンは必見です。
製作当時のレトロ感も相まって、古典の良さが出ています。A Time for Us す
>>続きを読む

イケてる私とサエない僕(2011年製作の映画)

4.2

好きぃ ヒロインの自己中ぶりが可愛い作品😂
ちなみにジョッシュ役のマットはHSM3に出てたロケットマンですよw イケメン過ぎて気づかんかった
原題のgeek charmingもいいですね

西の魔女が死んだ(2008年製作の映画)

3.5

ベストセラー小説の原作が好きで、映画がそれを超えることはなかったけど、でもおばあちゃんの暮らしぶりが魅力的でいいなと思いました。ジャム作り憧れます🍓

三本木農業高校、馬術部 〜盲目の馬と少女の実話〜(2008年製作の映画)

3.8

主人公役の子がインタビューで、「監督に演技らしい演技は要らないと言われた」と語っていたのが印象的です。演じるって何なんだろうと考えるようになりました。
観たのは10年近く前だけど(笑)、感動したの覚え
>>続きを読む

めぐりあう時間たち(2002年製作の映画)

3.8

『ダロウェイ夫人』を知っていればずっと楽しめる作品ですね。これを映画に仕上げた監督ってすごい。ウルフの生きた時代の様子も学べて、勉強になります〜📚

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.2

笑えて楽しいけど、そんなにみんなが好む作品ではないような気も…すみません。新しさがあるのに異論はないですが。
ゾンビの描写がちょいグロなので、苦手な人は半目で観るとか手で隠しながら観るのがオススメです
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.3

結構好き。近所のどこかのご家庭をじーっと見てる気分でした。

私はカリフォルニアが好きだけどなぁ。NYに憧れる気持ちはすごくわかるけど。ヒロインとてもキュート ピンクの髪よい!

留学する友達と最後に
>>続きを読む

スヌーピー誕生(1991年製作の映画)

5.0

Just cute and lovely story of how when snoopy and his brothers and sisters were born was and met Cha>>続きを読む

猫の恩返し(2002年製作の映画)

3.9

ラストのヒロインの表情がとてもすき。千と千尋と似たタイプの作品ですね💓

ウエスト・サイド物語(1961年製作の映画)

3.8

音楽が最高。
ダンスもカッコいいので一見の価値あり。
やっぱりTonightが好きだなぁ。

Re:LIFE リライフ(2014年製作の映画)

3.5

飛行機で観たやつ。アメリカの冬の寒い感じが楽しめます。

ファミリー・ゲーム/双子の天使(1998年製作の映画)

3.8

かわいい!好きです。
ワイナリー憧れるな。🍷🌿✨
ご家族でぜひ。

ホリデイ(2006年製作の映画)

4.0

Hans Zimmerの音楽とても素敵。ロサンゼルスとイギリスの田舎のクリスマスの違いを楽しめる作品。
ジャック・ブラックがケイトを音楽で表すシーンがあるのですが、そこがとても綺麗で印象的でした😍

ペット(2016年製作の映画)

3.1

Taylor Swiftのwelcome to Newyorkが光ってた。
ワンちゃん好きならぜひ!

ちゅうずもう(2010年製作の映画)

4.2

かわいくて泣ける!ショートフィルムなのにずるいですね。三鷹の森に行ってぜひまた観たい作品。

コクリコ坂から(2011年製作の映画)

3.8

海をメルって呼ぶの洒落てる。ご飯のシーンが楽しいし海の景色が綺麗。戦後の昭和を味わえます。

借りぐらしのアリエッティ(2010年製作の映画)

4.0

圧倒的に絵が鮮やかで綺麗。スケール感はないものの、主人公のアリエッティの心情の変化を丁寧に追えます。
マーニーと並んで好きな米林作品。ラストお気に入りです。

思い出のマーニー(2014年製作の映画)

4.2

爽やかな風が優しく吹いていくような作品。最近のジブリ作品の中でも好きな作品の1つです。原作小説気になる。

県庁の星(2006年製作の映画)

4.0

I relate to Oda’s character so I like this movie! How he and Shibasaki cooperate each other always m>>続きを読む

テッド 2(2015年製作の映画)

2.8

下品だし好きじゃない。。😣(笑) でも不覚にも一瞬泣きそうになったシーンがあったよ。

秒速5センチメートル(2007年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

桜が綺麗。でも私はハッピーエンドがよかったな

おくりびと(2008年製作の映画)

3.8

久石さんのDeparturesというテーマ曲が気に入っています。作中で本木さんが弾いていらっしゃいますよね。

ホーンテッドマンション(2003年製作の映画)

3.5

エディ・マーフィーのお陰で本来ならばホラーの今作もコメディとして楽しく観られたのを覚えています。
これを観てからディズニーランドのアトラクションに乗ったら楽しいですよね😉✨

アナスタシア(1997年製作の映画)

3.7

音楽とヒロインの衣装が素敵すぎ。Journey to the pastは名曲ですね。
だけど悪役が怖すぎ。。Broadwayのミュージカルでは削除されたキャラなのだとか。そりゃそうだよね。
ミュージカ
>>続きを読む

ノートルダムの鐘(1996年製作の映画)

4.0

結構好き。Out there と god help the outcasts が名曲。
美女と野獣の逆を行く内容がダメっていう評価を見たことがあるけど、これはこれでとてもよい内容だった。ミュージカル版
>>続きを読む

レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―(2009年製作の映画)

3.5

こちらもalanの主題歌が素敵で気になって観ました。1の方が印象に残ってるけど、これはこれで面白かったと思う。リンチーリンの小喬が大変美しい。

レッドクリフ Part I(2008年製作の映画)

3.8

メインテーマを笛で奏でる少年の姿が印象的。alanの主題歌が美しいので気になって観ました。
華やかさとスケールの大きさで歴史も学べる楽しい作品です。

ちはやふる 下の句(2016年製作の映画)

3.8

下の句編はラストだけ何回も観たい、すき😍 千早を始めキャラクター達の袴姿とエンドロールがお気に入り。近江神宮も綺麗。

君に届け(2010年製作の映画)

2.8

原作の設定をいじってしまったのが最大のもったいないポイントでしょうか?
キャストは豪華だし、多部さんの可愛さ、三浦さんのキラキラ感を引き出してる点は文句ないです!