6PENSEさんの映画レビュー・感想・評価

6PENSE

6PENSE

✔️WOWOW✔️hulu✔️Netflix ✔️Prime Video

映画は生活の一部⚡️⚡️
スリリングな映像を好みます⚠️

映画(384)
ドラマ(19)

カッターヘッド 真夜中の切断魔(2018年製作の映画)

2.6

お茶会のくだりまでは良かった。

ただスリルが全くない。

2019_185

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

-

ちょっと初めてスコアつけられなかった。。

最高に不快な作品。
だけど目が離せない。

様々なジャンルの胸糞映画や残虐映画を観てきたはずだけど、自分が不快感や恐怖を感じるポイント満載の福袋作品でした。
>>続きを読む

インシディアス 第2章(2013年製作の映画)

3.0

ホラーだけど、伏線回収満載でスッキリする内容。

2019_181

ベビーシッター/CAGE(2014年製作の映画)

3.0

全体的な流れではよくありそうだけど、犯人のうち1人子どもってところが良くも悪くも。

いつも911にしかみんな電話しないのなぜ?
それを上手く利用されがち。
家族とか友達にも助けてもらおうよ。

最後
>>続きを読む

インシディアス(2010年製作の映画)

3.0

ホラー特有の信じてもらえないイライラ感も特になく、キャストがいいのもあって普通に最後まで観れた。

2019_179

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.0

ジェイソンステイサムを堪能出来る作品。

ところどころツッコミポイントあるけど、脳を使わずに観れるからよい。

ただエンディング曲はサントラだけでよかった。

2019_178

パスト&フューチャー 未来への警告(2018年製作の映画)

3.3

どこかで観たことあるような設定だけど、SFミステリーとして楽しめました。

死亡の警告されて息子が怖がっているのに、わざわざその日に意地でも連れて行こうとする母親にイライラした。

2019_177

ミスター・ノーバディ(2009年製作の映画)

3.3

離婚した両親のどちらについて行くかの選択のシーンまではなんだか感動するような良さげな映画かもと思っていた私が甘かった(笑)

結局ニモがどの人生を歩んだのか、もはやただの妄想だったのかはわからない。
>>続きを読む

10 クローバーフィールド・レーン(2016年製作の映画)

3.3

スリラーの雰囲気が長かったので、モンスターが現れたとき違和感を感じた。

でも最後まで飽きずに観れた。


2019_175

閉ざされた森(2003年製作の映画)

3.3

どんでん返しとしてはしっかりと練られた作品だけど、ちょっと登場人物多かった。。

ヒロイン以外はみんなとにかく怪しい。。

2019_174

ブルー・マインド(2017年製作の映画)

3.0

これ観たとき『スリーデイズ・ボディ 彼女がゾンビになるまでの3日間』を思い出した!
ゾンビやモンスター系で過程を大事にしている映画は珍しい。

友達にバレた後、どんな目にあってしまうかヒヤヒヤしたけど
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.0

冒頭のワンカットのミュージカルっぽいシーンがお洒落!

2019_172

ANON アノン(2018年製作の映画)

2.7

最近テクノロジースリラー多い。

こんな未来は嫌だなぁ。

2019_171

二つの真実、三つの嘘(2013年製作の映画)

2.8

全ての奇行にはっきりした理由はわからない。

子どもはいらないけど妊娠はみんなから心配されるから嬉しかった病みすぎかまちょ。
究極の悲劇のヒロインになりたいサイコ女。

多分意思や意図はわからないまま
>>続きを読む

ファウンド(2012年製作の映画)

3.5

オープニングから雰囲気最高。

殺人描写がないので、両親には高圧的だけど弟には優しい兄がさわやかでかなり好印象。

ずっとマーティの視点なので陰湿なイジメには心が痛んだ。

完全にマーティに感情移入し
>>続きを読む

シャットダウン(2018年製作の映画)

2.8

スマートな生活はしなくていいや。

近年テクノロジースリラーがどんどん増えてる。

2019_168

チャイルド・プレイ(2019年製作の映画)

3.0

映画館だったから高めに評価してるけど、チャッキーになった設定がマイナス。

ベトナムの工場の従業員が簡単にAIの設定自由にしちゃダメだよ、、

やっぱり殺人犯の悪霊とかを宿らせてほしかった。
だって電
>>続きを読む

ザ・ブルード/怒りのメタファー(1979年製作の映画)

3.3

1979年の作品なのに斬新で新しく感じた!!

その発想なかった!
展開が読めなかった!

2019_166

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.0

映画館で観たら最高に怖かっただろうなー!

ゾンビ系に多いけど、音に敏感な怪物たちの世界なのに妊娠しがち。

2019_165

スケア・キャンペーン(2016年製作の映画)

3.0

展開は読めるけど、設定としては面白い。

ただラストがすごく残念過ぎる。

2019_164

隣人は静かに笑う(1998年製作の映画)

3.0

なるほど、、

完全犯罪とはこのこと。

主人公には同情するけど、テロはFBIに相談しよう。

組織があまりにもデカかったから1人では無理よ。

2019_163

ダーク・スクール(2018年製作の映画)

2.7

序盤の方は不気味な雰囲気でいい。

だけどテーマがごちゃごちゃしててホラーとは言い難い。

2019_162

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

3.8

絶対的に字幕派だけど、ディズニーは吹き替えで観た方が個人的には好きだなぁ。

2019_161

ロードキラー(2001年製作の映画)

2.8

犯人のやり返しがひどい(笑)

あの兄貴好きじゃない。

2019_160

ステイ(2005年製作の映画)

2.8

サイコスリラーではない。

壮大過ぎる夢オチ。

ちょこちょこ名言あり。

2019_159

search/サーチ(2018年製作の映画)

3.5

一番大切な娘が突然消えて、親として彼女を知っているつもりが友達すらわからない。

ほぼPCの画面越しの映像のみ。
POV系苦手だけど、冒頭からスピード感あって飽きさせない。

二転三転とはこのこと。
>>続きを読む

ポーカーナイト 監禁脱出(2014年製作の映画)

3.2

こういう構成と雰囲気はすごく好みでした。

ただ、、ラストだけもったいない!!!

2019_157

ミュウツーの逆襲 EVOLUTION(2019年製作の映画)

3.8

小学3年生の時に映画館でわくわくしながら鑑賞した記憶が蘇ってオープニングから泣きそうになった(笑)

やっぱりサトシ、カスミ、タケシのトリオ大好きだなぁ。。

あんな荒波をヒトデマンとゼニガメでたどり
>>続きを読む

ジンザナ 留置所ゲーム(2015年製作の映画)

2.3

ワンシチュエーションで頑張ってはいたけど、色々無理がありすぎる。

そもそも主人公が逮捕された理由がよくわからん。
酒飲まずに暴れ散らかした?
覚えてない?ん?
前妻の婚約者とわかって殴ったわけではな
>>続きを読む

ハングオーバー!!! 最後の反省会(2013年製作の映画)

3.5

アランの成長物語🌈

でも総合的にはスチュが毎回一番ぶっ飛んでる(笑)

タイソン期待したけど、、🤭

今回はだいぶ動物愛護に引っかかるな(笑)

2019_154

ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える(2011年製作の映画)

3.5

今回も最高に愛おしい馬鹿たち🔥🔥

テディの将来が不安だけど、エンディングの写真が毎回最高🔥🔥🔥

2019_153

サプライズ(2011年製作の映画)

3.3

スプラッター好きにはたまらない。

ミキサーやばい(笑)

ずっと隠れてた一味の彼氏は見た目老けすぎじゃない?
パパママが若く見えるからあの人だけずっと違和感を感じていた。

内容は浅いけど、終わり方
>>続きを読む

ハイ・クライムズ(2002年製作の映画)

2.9

裁判系のサスペンスって結局このパターンばかり。

エンディングは2人にほっとした。

2019_151

>|