Runpoさんの映画レビュー・感想・評価

Runpo

Runpo

映画(640)
ドラマ(1)

マー ―サイコパスの狂気の地下室―(2019年製作の映画)

3.3

結構好き。ミザリーっぽいやつかなと思ってみたんだけど、行動原理がはっきりしていて共感を呼ぶから、逆にMaのほうに感情移入してしまった。ただ、、子ども達はひたすらかわいそう。あと、Maの女優さん結構美人>>続きを読む

ラ・ヨローナ~泣く女~(2019年製作の映画)

3.1

日本の怪談話みたいな設定の社会派ホラー。結構好きだけど、もう一捻りあったら良かったなぁ。まんが日本昔ばなしのホラーの回を見たくなった 笑

ダウンレンジ(2017年製作の映画)

3.5

ワンシチュエーションものを屋外でやる、スナイパーに狙われてるから動けないというアイデアは秀逸。よく思い付いたなこれ。終始スリルがあって次の展開が気になるようにさせるよく練られたシナリオに拍手。ただ個人>>続きを読む

イントゥ・ザ・ストーム(2014年製作の映画)

4.1

これは、パニックムービーの一つの完成形。POVと通常撮影のバランスの良さ、3つのグループのストーリーが同時進行しつつ重なっていく様子、全てが良かった。臨場感が半端なく、劇場で3Dで見れたら最高だっただ>>続きを読む

her/世界でひとつの彼女(2013年製作の映画)

3.9

これは好きだわ。でも、、、AIがリアルすぎて、でも現実感あってみてて怖くなった。AI彼女がどう変わっていくのかが先が見えず、ゾクゾクした。ある意味ホラー映画だわ。。そしてスカヨハの声だけの演技、ほんま>>続きを読む

ザ・ワン(2001年製作の映画)

3.0

悪くはないんだけど悪役の動機ってのがいまいち納得できず。。設定は面白いんだけど見せ方と脚本もうちょっと頑張って欲しかった。ジェットリーは安定のアクション。

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

4.0

大好き。ストーリーは家族の絆であったり、社会への適応と個性が語られていて深いんだけどそんなことより家族のサバイバルスキルと知識がかっこよすぎて痺れた。いいなこんな家族。世界の終わりが来てからのこの家族>>続きを読む

ルパン三世(2014年製作の映画)

3.4

評価悪い人はルパンとしてみての評価の悪さなのかと。ルパンとしてみるよりスパイ物の映画としてみると、冗長なところはあるけど、なかなか楽しめたかな。内容的には昔のTVシリーズのほうの「スパイ大作戦」っぽか>>続きを読む

ザ・マン・フロム・アース(原題)(2007年製作の映画)

4.1

会話劇なんだけどスケールが大きいSFにするという離れ業をやってのけた映画。お見事!

イップ・マン 最終章(2013年製作の映画)

2.8

ドニーイェンのシリーズ全部見てて、本作の前の作品で若き日のイップマンも見てるんだけど、この作品は合わなかった。一作目ともあまり繋がってないし、アクションよりイップマンの伝記映画って感じ。それを期待して>>続きを読む

アフリクテッド(2013年製作の映画)

3.0

クロニクル的な能力もの+ホームビデオ的なの期待してたんだけど、話の流れが単調。なかなかことが始まらないし、始まってからも冗長だった。悪い意味でリアルすぎる。最後はなかなかホロリとさせる作りではあったん>>続きを読む

あなた、そこにいてくれますか(2016年製作の映画)

4.1

これはいい映画だなぁ。過去に戻って現在を変えるって設定はどんな映画でもワクワクする。でもこの映画で面白いのは、「あれを変えれば全て良くなる」ってご都合主義じゃなくて主人公が選択の決断を迫られるところ。>>続きを読む

時間離脱者(2015年製作の映画)

4.0

タイトルがイマイチだなぁ。。ストーリーはすげえ面白いのに。「君の名は」の要素を「ぼくだけがいない街」に入れちゃいましたよ的な映画。いくつかタイムトリップもの特有の穴はあるけど、そこまで気にならない。そ>>続きを読む

クロニクル(2012年製作の映画)

4.0

ホームビデオ風の怪獣映画が「クローバーフィールド」、SFタイムマシンものが「プロジェクトアルマナック」としたらこれは何だろ。。能力者のホームビデオ風映画。これがなかなか面白い。やることがいちいち幼稚な>>続きを読む

ファイティング・ファミリー(2019年製作の映画)

4.3

めちゃくちゃおもしろい。自分はプロレスファンだから余計に楽しめた部分もあると思うけど、スポ根、自立、家族、社会で働く意味、生きている意味、こういったところがやや美化されつつもいい感じで一つのストーリー>>続きを読む

セルフレス/覚醒した記憶(2015年製作の映画)

3.9

人格を他の体に移すってのは良くあるSF設定なんだけど、ストーリーの整合性が良くとれていて謎解き、アクション、ドラマのバランスも良かったのでとても楽しめた。主人公の倫理性もこういった作品には珍しく高い。>>続きを読む

ブーブル(2020年製作の映画)

3.6

テーマが重いなぁ。これはこれで良かったけどインド映画のエンターテイメント性にどうホラーがのるかってところに期待してたから不意打ちをくらった。映像はすごく綺麗。

The Hunt(原題)(2020年製作の映画)

4.1

これは大好きなタイプの映画。人間狩り、主人公無双、テンポの良さ。好きな要素が詰まってる。特にテンポの良さは最高で、え?もう終わりなの?って思うほど時間が早く流れた。大好きなホラー映画「サプライズ」的。>>続きを読む

リセット 決死のカウントダウン(2017年製作の映画)

3.1

真新しいことはないけど、タイムトラベルアクションとしてなかなか楽しめた。もうひとつトリックがあってアクションが良かったらすごく良かったんだけどなと少し惜しい気持ちにも。

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN END OF THE WORLD(2015年製作の映画)

3.3

原作全く知らない状態で二作目も鑑賞。これも評判低いけど、デストピアものとしてなかなか良かったと思うけどな。ちょっと最後の盛り上がりに欠けたけど、映画「ダイバージェント」みたいやった。

プロジェクト・アルマナック(2014年製作の映画)

3.9

うわ。これ面白い。タイムトラベルものを登場人物撮影ものにするとは!怪獣映画を登場人物撮影映画にしたクローバーフィールドも革新的だったけど、これも良かった。ストーリーも上手く纏まってて気持ちよく終わる好>>続きを読む

エンドレス 繰り返される悪夢(2017年製作の映画)

4.0

これは面白いしいい作品!ループ物はやっぱりいい!この作品には他のループ作品にはない要素が存在してて新しい。まさかこうなるとは。最後も上手く纏まってて素晴らしかった。

一分間タイムマシン(2014年製作の映画)

3.8

タイムトラベルものを逆手にとった小品。面白い!!!これ、長編映画にもできそうなネタ。あえてコメディータッチで小作品にしてるのもセンスいい。

TIME CRIMES タイム クライムス(2007年製作の映画)

3.6

なかなかよくまとまった時間系ミステリーもの。数年前に見た「トライアングル」っぽいかな。ストーリーとしては良くできてるんだけど、主人公には全く共感できず、他にいくらでも方法あるだろと思いながら見た。ま、>>続きを読む

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN(2014年製作の映画)

3.6

三浦春馬さんの訃報を聞いて、鑑賞。。。とてもいい役者さんだったのに本当に悲しい。映画としては評価低いみたいなんだけど、評価低くつけている人って原作読んだりアニメ見た人かな。原作未読、なにも知識ない状態>>続きを読む

ハムナプトラ2 黄金のピラミッド(2001年製作の映画)

3.9

このシリーズは本当に面白い。まるでラピュタを実写にしたような冒険の連続。そしてレイチェルワイズの美しさがこの世のものではない。

オールド・ガード(2020年製作の映画)

3.9

面白い!ドクタースリープの永久に生きる悪い奴らが良い者になって、ワンダーウーマンしてきちゃった感じの映画。終わり方がいいね。続き気になって仕方がない。

ハムナプトラ 失われた砂漠の都(1999年製作の映画)

3.9

志村、後ろ後ろ!って言いたくなる 笑 いや、めちゃ面白かった。ドリフのエジプトコントをシリアスにした感じでギミック一杯。まさにテーマパークに自分が入った感覚で楽しめた。

トゥームレイダー2(2003年製作の映画)

3.2

すげえ面白いんだけど、、、アドベンチャー映画というよりもうスパイ映画っぽい。トムクルーズのイーサンが出てきてもおかしくない 笑

ウォンテッド(2008年製作の映画)

3.8

公開時映画館でみたけど、ロックダウンにて再視聴。このタイプの秘密組織にひょんなことから入ってトレーニングを受けて強くなっていくストーリー大好き。ストーリーも二転三転して飽きないし、映像もスタイリッシュ>>続きを読む

トゥームレイダー(2001年製作の映画)

3.8

十数年ぶりに再鑑賞。大好き!インディージョーンズよりシリアス感があって好き。何よりアンジェリーナジョリーの美しさよ!

テイキング・ライブス(2004年製作の映画)

3.5

至って普通のサイコパス系スリラーだった。もう一捻り欲しいなぁ。

スパイ in デンジャー(2019年製作の映画)

4.3

これほんと最高!Mr.インクレディブルを初めて見た時の楽しさと衝撃を思い出したよ。アクションとヒューマンドラマ、コメディーがバランスよく融合されてて、センスが凄く良かった。大満足。

殺人の追憶(2003年製作の映画)

3.9

ストーリー的には文句なしで面白い。ただ、最後があまりにも予想外の展開でびっくり。そのあとレビューを見て納得。たしかにね。そらあのエンディングにしかできんわな。そしてある意味スッキリ。その辺りの観賞後の>>続きを読む

LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標(2014年製作の映画)

3.9

これはすごい!絵がルパンのアニメ風、音楽も渋く、完全な劇画風ハードボイルドルパン。そしてストーリーも謎解き風で秀逸。次は銭形警部のサイドストーリー作って欲しいなぁ。

ルパン三世 くたばれ!ノストラダムス(1995年製作の映画)

3.4

未来の世界観がすごい。見るだけでワクワクする。これ90年代にやってるのすごいよなぁ。ストーリーは、危機一髪はあるんだけど全体的に平坦な印象だった。

>|